軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

ダム旅etcでは車の中でもドライヤーが使える!

はじめに

 入浴施設で次の人が待っていて備え付けのドライヤーで十分乾かせず髪の毛の根元が湿っていたことなどありませんか。

 車中泊やキャンプ場で寝る時に髪の毛が湿ったままでは気持ち悪いですよね

 みなさん そんな時はどうしますか? 

 この記事ではこれまで私が使ってみて車中泊の旅に持っていくドライヤーなどをご紹介します。

使ってみたグッズはこちら!!

 無人や古い温泉施設ではドライヤーが無かったり故障していることもあります。

 夜の静かな道の駅のコンセントで音の大きなドライヤーを使うのもマナーに欠けています。

 私の軽キャンピングカーには家電製品が使えるコンセントがあります。
 周りの人に迷惑をかけないように静かなMyドライヤーを探して車内でも使えるようにします。

マイナスイオン ヘアードライヤー:テスコム

 低騒音で夜でも使えそうなこのグッズを探し持っていくこととしました。


・業界トップクラスとかでナイトモード+SETモードはとても静か
・消費電力1200W ナイトモードは550Wとかなり少ない
・消費電力550Wならサブバッテリーの消耗も抑えられる
・マイナスイオン発生
・コンセントから楽に抜けるレバー付が便利
・折りたたみ機能あり

復元ドライヤー LJ-365:ルーヴルドー

 サブバッテリーの消耗を抑えたいため消費電力の少ないドライヤーを探して使ってみました。


・残念!音が大きい
・消費電力750Wと少ない
・消費電力750Wならサブバッテリーの消耗も抑えられる
・よくわからないが振動気化乾燥方式
・ボディケアにもなる?ドライヤーみたい
・折りたたみ機能なし

プロナイザー 3D Plus:Bioprogrammin

 プロも使う風量の多いドライヤーにひかれて自宅で使用しています。
 ボタンを押せば冷風に切り替わり離すと温風に戻るのでセットが容易です。


・音が大きい
・消費電力1200Wと家庭用ドライヤーでは平均的
・サブバッテリーの消耗が多くやはり車中泊には持っていけない
・外観も大きくて重め
・折りたたみ機能なし

使ってみて 〇なところ

・静かなタイプはあまり周りを気にせず使えそう

・探せば消費電力も少ないドライヤーもある

・車の中で使えるのは便利

・何か濡れて急いで乾かしたいときに役にたつ

使ってみて △なところ

・騒音値や音に対する口コミに最初から気をつけていれば良かった

・普通のドライヤーは乾かしやすくするため消費電力が1200Wと大きい

・1泊くらいなら持っていくほどでもない

・かさばる荷物が増える

しくじりポイント
しくじりポイント

・ドライヤーは騒音値がわかりにくい
・消費電力が少ないことを優先して探していて静かな条件を忘れていた。

まとめ

 風量が多い・消費電力が少ない・静かな条件にあったドライヤーをなんとかみつけました。
 モード切替で条件をクリア出来ることに早く気がつけば良かったですね。

 髪だけでなく洗濯物が半乾きの時や大雨で衣類が濡れた時など部分的に乾かせそうです。

 普通の車にコンセントはありませんがキャンプ場の電源サイトならドライヤーも使えます。

 みなさん 使えるコンセントがあればドライヤーを持っていき快適な旅をしましょう!