軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

2020年9月20日 軽キャンパーで無料キャンプ場を利用してみた!(小田大浜キャンプ場最終日・山口県)

はじめに

 山口県の海のすぐそばにある無料の小田大浜キャンプ場の最終日です。 

 昨夜の車内は18度と寒く、寝袋の中に入って丁度良かったですね。f:id:damtraveller:20200924162825j:plain

 以前は出来るだけコンパクトにすることを考えて寝袋なども使っていましたが、今回は快適性を優先しようと2人用寝袋を使っています。

 

 軽キャンパーの車内の幅一杯に広がり、窮屈さなどはなく足が伸ばせて寝やすいですね(^^)

 冬にはこの寝袋では寒いかもしれませんが、しばらく使ってみることにします。

 朝のキャンプ場の様子です。f:id:damtraveller:20200924163504j:plain

 真っ青な空でこれから連休を過ごす方にも最高のよい天気ですね。f:id:damtraveller:20200924163801j:plain

 炊事棟奥の駐車場です。

 キャンプ場に置けない車はこちらに移動されていました。

 キャンプ場に入りきらず奥でキャンプされている方もいますね。f:id:damtraveller:20200924164234j:plain

 2日前の雨の時と違い穏やかなキレイな海ですね。f:id:damtraveller:20200924164653j:plain

 見慣れた観光案内が掲示されていてここの現在地が書かれていますね。f:id:damtraveller:20200924164715j:plain

 朝食はおにぎりとパンを電子レンジで温め簡単に済ませます。f:id:damtraveller:20200924165011j:plain

 タープ側が影になって日が当たらないので外して暫く乾かします。f:id:damtraveller:20200924165052j:plain

 昨日は天気が良かったためか蚊に咬まれましたが、虫は多くはありません。

 ただハエが出てきました(^^;

 車の中に入ると出ていかず、追い払ってもまた戻ってくるので厄介ですね(^^;

 コバエ取りを今回は持ってきていましたが、普通のハエには効果は無かったようで1匹も取れていませんでした(^^;

 何かいい方法があればいいのですが・・・。f:id:damtraveller:20200924193131j:plain

 タープとイスをツールボックスに収納し、キャンプグッズを軽キャンパーに積み込んで8時半にはそそくさと出発です。

f:id:damtraveller:20200924165920j:plain

 何日も静かにソロキャンプで過ごしていると、今の小田大浜キャンプ場はやはり落ち着きません(^^;

 私のようないつでもどこでも行ける者は、祝日など混雑するときに出かけず避けた方がいいですね。

 今日は昨日もらった道の駅のクーポン券が使える道の駅に寄り、その後石積みダムと古いダムを見学して帰る予定です。 

道の駅蛍街道西の市に来ました

 多くの方が来られています。f:id:damtraveller:20200924170308j:plain

 田んぼの向こうには豊田ホタルの里ミュージアムがあります。

 TVなどでも紹介されて有名になってきました。

 ホタルの形をイメージした建物のようですね。f:id:damtraveller:20200924171128j:plain

 ここの道の駅はクーポン券が使えます。f:id:damtraveller:20200924170423j:plain

 奥には恋ほたる神社がありました(笑)f:id:damtraveller:20200924171406j:plain

 温泉も併設されているので車中泊スポットとしては人気のようです。

 キャンプ場で会った岡山の方もここで車中泊をして温泉に入ったそうです。

 温泉には以前入ったことがありますが、今回はこの後ダム見学に行きますので止めておきます。

 今日はダム見学後にもう1泊する場合は、キャンプ場ではなく道の駅の予定です。

 キャンプしない時にかぎって、ずっと探していたジビエ肉を売っていました(^^;

 本当は初めてのキャンプの食材はジビエ肉にしたかったのですが、叶わず今日まできました。

 せっかくのチャンスでしたが次回にしましょう。f:id:damtraveller:20200924170732j:plain

 車中泊で食事を楽しめるように買い物をしました。

 フグの入った小さなちくわです。コリコリして美味しいですよ。f:id:damtraveller:20200924171859j:plain

 ゆず香寿司は車中泊の時のごはんです。

 他に総菜などは車中泊の場所を決めたらスーパーに寄って買い出しの予定です。f:id:damtraveller:20200924171927j:plainf:id:damtraveller:20200924172359j:plain

 山菜炊き込みごはんは、ダム見学の途中で昼食にしました。

 ねばりのあるご飯で美味しいですね。f:id:damtraveller:20200924171935j:plainf:id:damtraveller:20200924172515j:plain

今日の日本酒です

 結局ダム巡り後は自宅まで2時間ほどなので帰ることにしました。

 自宅に帰ってから日本酒はいただきました(^^)

 居酒屋などではおなじみのふくのひれ酒です。f:id:damtraveller:20200924171946j:plain やはり「ふぐ」ではなく「ふく」(福)と書かれていますね。 

 乾燥したふくのひれが1枚ついています。

 お酒を熱燗にしてひれを炙ってから入れると、お酒が香ばしく出汁の味がして美味しいです(^^)

 

 山口県山陽小野田市の山猿の特別純米酒です。

 琥珀色で酸味がきつく濃醇でした。f:id:damtraveller:20200924171950j:plain

 

ダム巡りをしました

最初は江畑ダムです

f:id:damtraveller:20200921223820j:plain

 日本のダム美巡りの本に掲載されているダムですね。

 さほど迷うこともなくダムに到着し見学出来ました。

 以下の記事を見てくださいね。 

 軽キャンパーで行く日本のダム美巡り!の記事で行ったダム一覧にもリンクを貼っています。

次は旧桂ケ谷貯水池堰堤です

f:id:damtraveller:20200922000621j:plain

 江畑ダムを調べていて今は使われていない石積のダムがあることを知り、近くなので行ってみることにしました。

 はっきりしない踏跡をたどり林の中を歩き、最初は迷ってしまいましたがなんとか行けました。

 これから行く方が迷わないようにポイントも書いていますので、以下の記事を見てくださいね。

最後は旧羽根越貯水池堰堤です

f:id:damtraveller:20200922023411j:plain

 旧桂ケ谷貯水池堰堤のすぐ近くにあります。

 ダムの場所を知っていればなんてことなく簡単に行けます。

 しかし、私は下調べが不十分だったので山の中に迷い込んでしまい大変な目にあいました(^^;

 こちらも間違って入ってはいけないところなどを書いていますので、以下の記事を見てくださいね。

今日のまとめ

 今日は人の多いキャンプ場を朝早めに出発しダム巡りをしました。

 旧羽根越貯水池堰堤に行くのに迷い、体力と気力を使い果たしました(^^;

 日本のダム美の本の中で山口県にもう一つ「大谷貯水池堰堤」があります。

 場所は特定できましたが道がはっきりせず、行くのが大変そうなダムなので、今回は止めて自宅に戻ることにしました(^^;

 

  山陽自動車道です。f:id:damtraveller:20200924185910j:plain
 途中下松SAで休憩です。f:id:damtraveller:20200924184958j:plain

 あまり詳しくはありませんが、ここは何かアニメの聖地とかなのでしょうか?

 扉に書かれていました。f:id:damtraveller:20200924185050j:plain

 リアルな木彫りの人形まで置いてあります。f:id:damtraveller:20200924185052j:plain

 今回は天候の荒れた時の海のキャンプ場や、シルバーウイークで混雑するフリーサイトのキャンプ場を経験出来ました。

 多くの新鮮な海の幸や、日本酒も多くの種類を味わい、毎日違う温泉にも入り、プチ観光も楽しむことが出来ました(^^)

 山と違う海の良さもたくさん経験出来ましたね(^^)

 冬になりスノーボードが出来るようになればスキー場巡りに変わりそうですが、11月からのダムカード配布再開に合わせて、ダム旅etcを計画していきたいですね。

 初回のダム旅etcは冬が近く短い期間かもしれませんが(^^;

 日本を一筆書きで1回で一周するような旅を目的としていないので、思い付き次第したい事をする、気ままなものです(笑)

 ブログ名も「軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc」ですから(^^)

 みなさん 心の中でこれからも応援よろしくお願いいたしますね(^^)

 また何かをしたら記事を書きますね。

 当面はこれまで行った石積ダムの写真を公開していこうと思います。