軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで九州のダム旅etc2020年11月13日です!

はじめに

 道の駅野方あらさのは、意外と夜中は静かに寝ることが出来ました(^^)

 朝起きてみると、仕事の人が入れ替わり立ち替わり、ローソンやトイレ利用をされていました。f:id:damtraveller:20201113183517j:plainf:id:damtraveller:20201113182634j:plain

 今日も雲一つなくとても良い天気です(^^)f:id:damtraveller:20201113211913j:plain

 ダム見学とプチ観光と温泉が楽しみな1日の始まりです。

 今日はえびの高原の方に向かって北上します。f:id:damtraveller:20201113212142j:plain

輝北(きほく)ダムの見学です

 下から正面を見れる場所にいけず、越流していましたが、角度的に見にくいダムでした。f:id:damtraveller:20201113202530j:plainf:id:damtraveller:20201113202945j:plainf:id:damtraveller:20201113203003j:plainf:id:damtraveller:20201113203044j:plainf:id:damtraveller:20201113203048j:plain

 斜めの部分まで全幅を越流しているのが見れました。

 ここでは沖縄ナンバーのご夫婦に話かけられ、しばし立ち話でした(^^)

 10年くらいヨットで離島巡りをし、広島のマリーナにも停泊して観光したことがあるそうです。

 今は沖縄や気に入った五島列島に仮住まいを持ち、軽自動車でも旅をされているそうです。

 これからの行先でお勧めの場所なども教えていただきました。

 旅先で出会う人ごとに、旅のスタイルがあるのだなと実感する日々です(^^)

高隈(たかくま)ダムの見学です

 ダム手前の公園は紅葉がキレイでした。f:id:damtraveller:20201113210429j:plain

 ダム湖も見えます。f:id:damtraveller:20201113210420j:plain

 ラジアルゲート1門から真っ白に放流されていて、水が流れる音が聞こえています。f:id:damtraveller:20201113210626j:plainf:id:damtraveller:20201113210659j:plainf:id:damtraveller:20201113210649j:plainf:id:damtraveller:20201113210650j:plain

 今日のダムカードは2枚です。f:id:damtraveller:20201113202126j:plain

溝ノ口洞穴に立ち寄ってみました

 関之尾滝が凄いようなので目指していたら、さかんに「溝ノ口洞穴へ〇〇km」という案内表示が目につきます。滝より洞穴の案内がメインです(^^;

 2度と来れないでしょうから立ち寄ってみることにしました(笑)f:id:damtraveller:20201113212418j:plain

 ナビの検索で出ず、案内標識を見ながら来たら、また途中曲がるところを見落とし少し迷ってしまいました(^^;f:id:damtraveller:20201113213016j:plain
f:id:damtraveller:20201113212944j:plain

 この入り口から道路が狭いのですが、見学の方がぽつぽつとおられます。

 パワースポットだとか。f:id:damtraveller:20201113213325j:plainf:id:damtraveller:20201113213433j:plainf:id:damtraveller:20201113213412j:plainf:id:damtraveller:20201113213532j:plainf:id:damtraveller:20201113213653j:plain

 奥は真っ暗です。ライトが置いてあり自分で照らしながら中を見学します。f:id:damtraveller:20201113213420j:plain

 奥は20~30mまで入れて、そこから先は立ち入り禁止です。写真はうまく写せません(^^; f:id:damtraveller:20201113213919j:plain

 横に小川が流れています。f:id:damtraveller:20201113214023j:plain

 入り口を見たところです。モヤが立ち込めている感じです。f:id:damtraveller:20201113214120j:plain

 パンフレットにもこちら側からの写真が使われています。f:id:damtraveller:20201113214323j:plain

関之尾滝の見学です

 こちらがメインの観光です(笑)

 昨日と雄川の滝と違い落ちる川の水の量が半端ないです。凄いです!

 こんな良い観光スポットなのに、無料の所が多いですね(^^)f:id:damtraveller:20201113214910j:plain

 こういうのがあると100カ所見たくなりますよね。やはり次の旅のテーマは「タキ旅」かな(笑)f:id:damtraveller:20201113215016j:plainf:id:damtraveller:20201113215938j:plain

 遊歩道を歩いていくと神社が最初にあります。f:id:damtraveller:20201113215027j:plainf:id:damtraveller:20201113215431j:plain

 女滝はここから落ちています。f:id:damtraveller:20201113215532j:plainf:id:damtraveller:20201113215547j:plain

 悲しい出来事があったようです。f:id:damtraveller:20201113215724j:plainf:id:damtraveller:20201113215732j:plainf:id:damtraveller:20201113215811j:plain

 真ん中の黒いあたりでしょうか?f:id:damtraveller:20201113215740j:plain

 男滝はここから落ちています。f:id:damtraveller:20201113215800j:plainf:id:damtraveller:20201113215813j:plain

 関之尾滝です。

 男滝です。虹が見れます。

 女滝です。

 滝の上部が甌穴群です。f:id:damtraveller:20201113215901j:plain
f:id:damtraveller:20201113220237j:plainf:id:damtraveller:20201113220319j:plainf:id:damtraveller:20201113220531j:plain

 ここが関之尾滝の落ちているところです。f:id:damtraveller:20201113220611j:plain

霧島神宮に来ました

 天気が良いとドライブも気分がいいですよね(^^)f:id:damtraveller:20201113222515j:plainf:id:damtraveller:20201113224235j:plain
f:id:damtraveller:20201113222610j:plain

 コロナ対策の手水の作法が書かれていました(^^;f:id:damtraveller:20201113222643j:plainf:id:damtraveller:20201113222652j:plain

 坂本龍馬が新婚旅行で立ち寄ったとか。f:id:damtraveller:20201113222709j:plainf:id:damtraveller:20201113222705j:plain

 参拝客が多いです。f:id:damtraveller:20201113223024j:plainf:id:damtraveller:20201113223140j:plainf:id:damtraveller:20201113223234j:plainf:id:damtraveller:20201113223323j:plainf:id:damtraveller:20201113223331j:plainf:id:damtraveller:20201113223314j:plain

えびの高原に来てみました

 行きたい温泉が近くにあるのでえびの高原まで足を延ばしてみました。

 途中の道路脇も紅葉がきれいです。f:id:damtraveller:20201113224455j:plainf:id:damtraveller:20201113223407j:plainf:id:damtraveller:20201113223357j:plain

 ここはハイキング人気ですね。f:id:damtraveller:20201113223429j:plainf:id:damtraveller:20201113223435j:plain 新燃岳?が見えるくらいで、ハイキングにはたくさんの方が来られていました。f:id:damtraveller:20201113223413j:plain

今日の温泉です

 温泉本で紹介されていて入りたかった温泉2カ所を巡ってみました(^^)

最初は新湯温泉です

 温泉手前の道路横では蒸気が吹出し、硫黄の香りがし始めました。f:id:damtraveller:20201113191904j:plain

 新燃岳でしょうか?噴煙が上がっているのが見えます。f:id:damtraveller:20201113193004j:plain

 右側の国民宿舎で受付し、衣服を入れるビニル袋(硫黄の臭い付着防止?)をいただいてから、左の温泉施設に入ります。f:id:damtraveller:20201113192137j:plain
f:id:damtraveller:20201113191446j:plainf:id:damtraveller:20201113191531j:plain

 内湯です。混浴の露天風呂は撮影禁止です。f:id:damtraveller:20201113191441j:plain

 温泉分析表です。単純硫黄温泉(硫化水素型)(低張性 弱酸性 高温泉)と書かれています。f:id:damtraveller:20201113191527j:plainf:id:damtraveller:20201113191529j:plain

 白濁りの湯で湯の華がたっぷりです。お湯は無味無臭に感じました。

 男女それぞれの内湯から混浴の露天風呂にはいれるようになっています。

 熱い内湯より少しぬるめの露天風呂が良かったです(^^)

 白濁湯は温泉らしさを楽しめますね。次は福寿温泉です

 町の共同浴場となっている小さな無人の温泉です。f:id:damtraveller:20201113193241j:plain

 200円を料金箱に入れてから入ります。f:id:damtraveller:20201113193213j:plain

 となりに休憩所もあります。地元の方の憩いの場でしょうね(^^)f:id:damtraveller:20201113193235j:plainf:id:damtraveller:20201113193249j:plain

 昔は人が座って料金徴取をしていたのでしょうね。f:id:damtraveller:20201113193305j:plain

 4人も入ればいっぱいな感じの小さな湯舟です。 こんこんとかけ流しです。f:id:damtraveller:20201113193310j:plain

 温泉分析表です。炭酸水素塩泉(低張性 中性 高温泉)と書かれています。f:id:damtraveller:20201113193311j:plain

 かすかに緑色に感じました。透明で無味無臭のさらっとした湯です。

 肌にきつい単純硫黄泉の白濁湯の後は安心して入れますね。 

 地元の方が大切にされている温泉ですね(^^)

今日の珍しいモノや買ったモノなどです

 道の駅すえよし四季祭市場で買い物をしました。f:id:damtraveller:20201113195208j:plain

 めひかりがあったので、どんなものか飛びつきました(笑)

 ハゼのような感じで美味しかったです。f:id:damtraveller:20201113195032j:plain

 鶏の軟骨は普通にありますが、豚の軟骨は珍しいですね。甘い味噌味で柔らかく美味しかったです。f:id:damtraveller:20201113195056j:plain

 じゃっどん?初めて見ました。f:id:damtraveller:20201113195116j:plain

 今日の夕飯か明日の朝食用に買いました。f:id:damtraveller:20201113195125j:plain

 昼食にしました。f:id:damtraveller:20201113195135j:plain

 ここに財宝の安い自販機がありました(^^)f:id:damtraveller:20201113195200j:plain

 地元のメーカーでしょうか?ナンチクのソーセージなどの自販機がありました。

 テレビ局が取材にこの後来ていたので、初めて設置された自販機なのでしょうか?f:id:damtraveller:20201113195206j:plainf:id:damtraveller:20201113201502j:plain

 ここからは買いませんでしたが珍しいモノ(^^)

 カットしたのを売っていました。f:id:damtraveller:20201113195302j:plain

 荒挽きのきな粉と同じコーナーに売っていました。f:id:damtraveller:20201113195318j:plainf:id:damtraveller:20201113195330j:plain

「ムベ」と書いてありました。何の果物なのでしょうか?f:id:damtraveller:20201113200124j:plain

 霧島神宮でこの幟が気になりました。f:id:damtraveller:20201113194900j:plain

 ここにしか売っていないそうです。f:id:damtraveller:20201113194446j:plain

 ほこもちとは・・・。f:id:damtraveller:20201113194427j:plain

 買ってしまいました(笑) 明日のおやつにしましょう。f:id:damtraveller:20201113194505j:plain

 牧園町のクリーンマートあべで飲み物など買い出しです。f:id:damtraveller:20201113194108j:plain

 「アラ」という魚の刺身です。どんな魚なのでしょうか?他より少し値段が高かったの高級魚なのでしょうね(^^)

 歯ごたえしっかりしていて、美味しかったです。f:id:damtraveller:20201113200542j:plain

 やはり鹿児島はさつま揚げですよね。 生が一番とは?このまま味わうのが美味しいという意味でしょうか。さつま揚げって甘いですよね。ショウガと醤油が合いますね。f:id:damtraveller:20201113200552j:plain

 レタスを巻いてあるのを見つけると、必ず手が出てしまうようなりました(笑)f:id:damtraveller:20201113200556j:plain

 使い方がいまいちわかっていませんが、買っておきました(^^;

 少し舐めてみましたが、甘いですね。f:id:damtraveller:20201113200501j:plain

今日の車中泊の場所です 

 鹿児島県の道の駅霧島に来ました。交通量も少なく静かです(^^)

 何がナニコレ珍百景で放送されたのでしょうか?f:id:damtraveller:20201113194151j:plainf:id:damtraveller:20201113194204j:plain

 着いた時間は丁度夕日がキレイな時でした(^^) なんとか明るいうちの到着です(笑)f:id:damtraveller:20201113184617j:plain

 桜島も見えますね。f:id:damtraveller:20201113184633j:plain

まとめ

 明日は南下しダム1か所と知覧特攻平和会館、長崎鼻灯台などを見学し、時間を見ながら温泉に入り指宿を目指す予定です。

 休暇村指宿に宿泊です。メダルもあればいいのですが(^^)

 鹿児島の海の幸が楽しみですね。

 早めにチェックインして洗濯し、ゆっくりしたいと思います。