軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで岩倉ファームパークキャンプ場に行きました!(2021年7月12日~14日)

f:id:damtraveller:20210712205313j:plain

はじめに

 吉和方面に行く時に対岸にある岩倉ファームパークキャンプ場があります。

 何度も前を通っていますが人気でいつも人が多いイメージなので敬遠していましたがが、平日だと少なそうなので一度利用してみることにしました。

 予約不要のフリーオートキャンプ場です。スーパーで食材を買ってから移動です。

 途中西広島バイパスの佐方PAに寄ってみましたが、以前は軽食などもあったと思いますが、工事中なのか今はトイレ利用だけになっていました(^^;

f:id:damtraveller:20210714174123j:plain

 岩倉ファームパークキャンプ場の場所には以前は国民宿舎「岩倉ロッジ」があり温泉に入ったことがあります。

 キャンプ場入り口近くには野良道具製作所がありますね。

 左折してこの垂れ幕の橋を渡ればキャンプ場です。

f:id:damtraveller:20210712205236j:plain

 道路脇に車を停めて右側にある受付で料金を支払います。 

 宿泊キャンプは8:30~翌日17:00までで、1泊大人800円とリーズナブルな利用料金になっています(^^) 

f:id:damtraveller:20210712205251j:plainf:id:damtraveller:20210712205255j:plainf:id:damtraveller:20210714180035j:plain

 利用期間を書いた利用券を受け取り車のダッシュボードに置いておきます。

 朝、係の方が見回るそうです。

 翌朝に放送していましたが受付時間外に到着した方は翌朝受付で料金を支払います。

 帰りは特にチェックアウト手続きなどもなくそのまま出場して良いそうです。

f:id:damtraveller:20210712210154j:plain

 受付では薪も売っています。広葉樹1束買っておきました(^^) 800円です。

 手前の佐伯のジュンテンドーなどで手に入れてから来た方がいいかもしれませんね。

f:id:damtraveller:20210712205811j:plain

1日目です

各サイトの様子です

 初めてのキャンプ場はどこのサイトが良いか迷いますよね。特にどこでも良いフリーサイトなら尚更ですね。

 今回参考にさせていただきましたブログは以下です。とても詳しくキャンプ場紹介をされているので、私は省略させていただき参考の動画程度にしますね(笑)

f:id:damtraveller:20210712205313j:plain

 第1キャンプ場の様子です。

f:id:damtraveller:20210712211734j:plain

 第2キャンプ場手前側の様子です。

 第2キャンプ場の遊具のあるエリアの様子です。

 芝生広場キャンプ場の様子です。

 第3キャンプ場の様子です。ここは車が入れない芝生のエリアです。

f:id:damtraveller:20210714180302j:plain

 横に駐車場があります。

f:id:damtraveller:20210714180307j:plain

 キャンプ場の前の小瀬川の様子です。流れが速く水遊びは要注意の場所です。

今日のサイトの場所です

 第2キャンプ場で奥まった植木で囲まれた他の車が入って来ない赤丸の所にしました(^^)

 トイレやシャワーがあるライトハウスも近くて便利です。

 夜間はサイト周りは真っ暗なので懐中電灯は必要ですが、ライトハウスには照明がついていますし近くまで行けばセンサーで通路の照明も点灯するようになっています。

f:id:damtraveller:20210714173524j:plain

出典:一般社団法人はつかいち観光協会発行パンフレット「はつかいちキャンプ場案内」より

f:id:damtraveller:20210712220034j:plain

 車から先は植木で囲まれています。

 タープと大型テントも設営出来ますね。

f:id:damtraveller:20210712212042j:plain

 第2キャンプ場の広い方から川側を見ると植木の奥に軽キャンパーがあります。

f:id:damtraveller:20210714182146j:plain

 利用する場所の手前のライトハウス側のエリアです。

 一番手前は入り代わり立ち替わりデイキャンプの方や宿泊の方が利用されていました。

 間にも何組かはキャンプが出来ますが、ほとんどの方は芝生広場キャンプ場の方に行かれていました。

 第2キャンプ場は他にも周りから遮られるような場所が何か所かあるようで参考になりました(^^)

f:id:damtraveller:20210712211912j:plain

施設の様子です

 ライトハウスです。

f:id:damtraveller:20210714180447j:plain

 ライトハウスのトイレです。

f:id:damtraveller:20210712214552j:plainf:id:damtraveller:20210712214600j:plainf:id:damtraveller:20210712214603j:plain

 多目的トイレは洗浄便座になっています。

f:id:damtraveller:20210712214611j:plainf:id:damtraveller:20210712214616j:plain
f:id:damtraveller:20210712214531j:plain

 ライトハウスの中に広いスペースがあり、日中の大雨時などの避難場所になりそうですね。夜間は施錠されていました。

f:id:damtraveller:20210712214710j:plain

 ライトハウスのシャワールームです。

 3分100円ですが途中で停止出来るので良いです(^^)

 今回はキャンプ場からは途中で出場せず、2泊共シャワーにしました。

f:id:damtraveller:20210712214846j:plainf:id:damtraveller:20210712214851j:plainf:id:damtraveller:20210712214900j:plain

 ライトハウス近くには炭捨て場があります。他のゴミは持ち帰りです。

f:id:damtraveller:20210714182431j:plain

軽キャンパーにタープを連結します

 だんだんタープの連結の仕方やポールの立て方が決まってきましたね(笑)

f:id:damtraveller:20210712212451j:plainf:id:damtraveller:20210712213113j:plain

 この後夕方にかけて土砂降りの雨と雷で大変でした(^^;

 早めにタープを設置しておいて良かったです。

 すぐ近くで雷が鳴るのでしばらく車の中に避難していました。

f:id:damtraveller:20210714183241j:plain

 サンドイッチを電子レンジでチンして軽キャンパーの中で昼食です(^^)

f:id:damtraveller:20210712215850j:plain

エコやんも置いてみました

 本体とダクトが大きいのでなかなか置く場所が決まりませんでした。

 運転席くらいしか置けません。斜めになるので下にモノをはさんでいます。

f:id:damtraveller:20210712212706j:plainf:id:damtraveller:20210712212724j:plain

 この後の大雨でも大丈夫でした。

f:id:damtraveller:20210714182028j:plain

 涼しい風に当たれるだけで身体が楽になりますね(^^)

1日目の焚火です

 いつもと一緒ですね。

f:id:damtraveller:20210712213013j:plainf:id:damtraveller:20210712213016j:plain

 広葉樹の小割を入れておかなかったため一度はついた火で太いマキが燃えず途中で消えてしまいました(^^;

 横着せず手オノで割って入れておけばよかったです。

f:id:damtraveller:20210712213714j:plain

 チャークロスは先日小さな缶で作ったモノです。

f:id:damtraveller:20210712213941j:plain
f:id:damtraveller:20210712213021j:plain

 風向きが変わったので焚火台と座る位置を90度変えました。

f:id:damtraveller:20210714183758j:plain

 川に沿って風が左からや右から吹くことが多かったです。

f:id:damtraveller:20210714183529j:plainf:id:damtraveller:20210714184430j:plain

1日目の夕食です

 最初は炭火焼鶏ハラミをもやしと一緒に温めます。

 先日の炭火焼きカゴを持ってくるのを横着していますね(笑)

f:id:damtraveller:20210712214125j:plainf:id:damtraveller:20210712214135j:plainf:id:damtraveller:20210712214148j:plain

 もやしを全部食べておきたいので黒瀬スパイスで焼いています。

f:id:damtraveller:20210712215120j:plain

 次は炭火焼鶏軟骨です。同じようなモノが続きますが好きなもので(笑)

f:id:damtraveller:20210712215224j:plainf:id:damtraveller:20210712215244j:plain

 缶ビールの保冷容器も使っています(^^)

f:id:damtraveller:20210712215314j:plain

 ビールのつまみに生モッツアレラチーズを焼きます。この所ハマっていますね(笑)

f:id:damtraveller:20210712215345j:plainf:id:damtraveller:20210712215336j:plainf:id:damtraveller:20210712215553j:plain

 焼き立てが柔らかくしして歯ごたえが出てきて美味しいですね。

f:id:damtraveller:20210714184157j:plain

 鶏の量が一人では多くおにぎりで〆ます(笑)

f:id:damtraveller:20210712220126j:plainf:id:damtraveller:20210712215637j:plain

 表面が少しパリッとなって美味しかったです。

f:id:damtraveller:20210712215727j:plain

 即席のワカメスープです。

 これまでお湯を沸かすのを横着して先延ばしにしていましたがやっと、お湯を入れてみました(笑)

f:id:damtraveller:20210712215731j:plainf:id:damtraveller:20210712215736j:plainf:id:damtraveller:20210712215740j:plain

 お湯を沸かした所だけの動画ですが(^^;

2日目です

 昨夜は気温22度と涼しく寝やすったですね。

f:id:damtraveller:20210714184626j:plain

 朝日が車に当たり始めると車内も暑くなってきます(^^;

 朝の様子です。

f:id:damtraveller:20210714184933j:plainf:id:damtraveller:20210714184937j:plain

 虫も朝の散歩です(^^)

f:id:damtraveller:20210714185231j:plain

 サブバッテリー残量も70%を切っています。

 雨天もあり今日は運転しないので太陽光パネルだけでは満充電になりそうにありません(^^;

f:id:damtraveller:20210714190404j:plain

 朝食はおにぎりを電子レンジでチンです。

f:id:damtraveller:20210714185042j:plain

 風向きに合わせてタープポールの位置も変えてみました。

f:id:damtraveller:20210715075431j:plainf:id:damtraveller:20210715075531j:plain

2日目の焚火です

 今日の昼食は作ってみたいものを考えています(^^)

 焚火を始めます。

f:id:damtraveller:20210714185316j:plainf:id:damtraveller:20210714185312j:plainf:id:damtraveller:20210714185351j:plain

 麻ひもをナイフでほぐすところから動画を写してみました。

 捩ってある麻ひもを指先で寄り戻すようにしてからナイフで擦るようにするとうまくいきます。

 チャークロスが湿っているのか、火打ち鎌から火花は出るのになかなかチャークロスに点かず何度もやっていますが途中は省略です(笑)

 ほぐした麻ひもで火の点いたチャークロスを包みます。

 息を吹きかけても良いのですが煙を吸ったり酸欠?になるので、革手袋で持ってクルクル回して風に当てて炎を起こしています。

 近くに落ちていた木を拾ってきて、ノコギリに短く切り、手オノで割っています。

f:id:damtraveller:20210714185600j:plain

 拾ってきた木は火吹棒で風を送らないとなかなか燃えないので面倒になり、扇風機で風を送っています。断然楽です(笑)

f:id:damtraveller:20210714185844j:plain

 ついでに広葉樹の薪を手オノで割って小割を作っておきました。

f:id:damtraveller:20210714185814j:plain

2日目の昼食です

 作りたかったのは牛肉角切りをたっぷり入れたカレーですが、1から作るのが面倒なのでレトルトカレーが基本です(笑)

f:id:damtraveller:20210714190716j:plain

 牛肉の角切りを焚火で火を通しておきます。

f:id:damtraveller:20210714190828j:plainf:id:damtraveller:20210714190745j:plain

 レトルトカレーが温まったら電子レンジでチンしてから入れます。

f:id:damtraveller:20210714190747j:plain

 レトルトカレーはお湯で温めます。

f:id:damtraveller:20210714190808j:plain

 暖まったら牛肉角切りを入れてルーをかけます。

f:id:damtraveller:20210714191329j:plainf:id:damtraveller:20210714191332j:plain

 ご飯も炊くのが面倒なのでレトルトです(^^;

 お湯を沸かしている容器が小さく全部入らないので電子レンジでチンです(笑)

f:id:damtraveller:20210714191049j:plainf:id:damtraveller:20210714191237j:plain

 福神漬けでなくらっきょうにしました。

f:id:damtraveller:20210714191210j:plain

 お湯は即席のワカメスープにも使いました。

 出来ました(^^)

f:id:damtraveller:20210714191459j:plain

 堅い角切りの牛肉は子供の頃に食べたカレーを思い出し懐かしい味でした(^^)

 以前から軽キャンパーに載せてあった紅茶もついでにお湯を入れて飲んでおきます。クッキーとかを持ってきていれば良かったですね。 

f:id:damtraveller:20210714191544j:plainf:id:damtraveller:20210714191559j:plainf:id:damtraveller:20210714191557j:plain

2日目も断続的に大雨です

 昨日ほどは雷はあまりなりませんが、午後は雨が降ったり止んだりの天気でした。

 虫や鳥の鳴き声、雨の降る音、川のせせらぎの音などを聞きながらタープの下で過ごすのも良いです。

f:id:damtraveller:20210714191714j:plainf:id:damtraveller:20210714191744j:plain

 川の向こう側のメイン道路は朝夕交通量も多く気になることもありますが、大雨はその音をかき消してくれます(^^)  

2日目の夕食です

 最初は若鶏肩身の串焼きです。

f:id:damtraveller:20210714191845j:plainf:id:damtraveller:20210714192249j:plainf:id:damtraveller:20210714192258j:plainf:id:damtraveller:20210714192315j:plain

 次は豚バラチーズ巻きです。そのまま焼くだけで出来るシリーズですね(笑)

f:id:damtraveller:20210714191907j:plainf:id:damtraveller:20210714192502j:plain

 次はベーコンとキャベツを焼きます。少ない量のパックがソロに良いですね。

f:id:damtraveller:20210714191934j:plainf:id:damtraveller:20210714192611j:plain

 最初はお好み焼きのようにキャベツの上に置いていましたが、キャベツが焦げてきたのでベーコンを下にしました。

f:id:damtraveller:20210714192622j:plain

 キャベツは甘く、ベーコンの塩味がついて美味しいです(^^)

f:id:damtraveller:20210714192642j:plain

 日本酒の肴にしようとスーパーで見つけた生しらすとかまぼこです(^^)

f:id:damtraveller:20210714192030j:plain

 今日も酔心にしてみました。錫のぐい呑みで味わいます。らっきょうも追加です。

 日本酒も進みもう1本飲みたくなります(笑)

f:id:damtraveller:20210714192107j:plain

 生しらす丼を作ろうと昼のご飯を少し残しておきました(笑)

 美味しいですが飲み食べ過ぎかも(^^;

f:id:damtraveller:20210714192140j:plain

キャンプ場の場所です

まとめ

 昨夜はお隣の宿泊キャンパーも別の方になりました。離れていますしタープの下に居ると全く見えないので落ち着けますね(^^)

f:id:damtraveller:20210714193247j:plain

 昨夜も涼しく寝やすかったですね(^^)

 朝の小瀬川の様子です。昨日までの雨で濁って増水しているかと思いましたが大丈夫でした。

 いつだったかこの上流では川が氾濫したこともありますからね。

 ホタルは残念ながら2日ともこの辺りでは飛んでいませんでした。

f:id:damtraveller:20210714182707j:plain

 朝食は最後のおにぎり2つにします。

f:id:damtraveller:20210714193454j:plain

 最終日はまた雨が降る天気予報だったので早めに片付けて帰ることにします。

f:id:damtraveller:20210714182710j:plainf:id:damtraveller:20210714193526j:plain

 今朝はいい天気ですね(^^)

 撤収時に雨で濡れたタープを持って帰り干すのも大変なので天気が良いのはありがたいですね。

 焚火の燃えカスをハイ捨て場に捨てて、他のゴミを持って帰ります。

 ジェリカン風ゴミ箱が活躍です(笑)

f:id:damtraveller:20210714182514j:plain

  岩倉ファームパークキャンプ場はデイキャンプの方も多く、泊りも10組近くは居られました。

 スーパーまでも比較的近く、私の所からも30kmほどと近くて行きやすいですね。

 トイレなども整備されていて利用しやすいキャンプ場でした。

 フリーサイトなので人の少ない平日ならば比較的自分好みの場所でキャンプが出来るのも良いですね(^^)

 また何かしてきたら記事を公開しますね。