軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで製作したサビ塗装の動画まとめです!(2021年8月29日追記)

f:id:damtraveller:20210512005637j:plain

はじめに

 初めてサビ塗装(ミリタリー塗装)にチャレンジしてから、面白さを知り色々なモノに塗装をしてきました(^^)

 鉄やサビ風の質感などが少しでも伝わるように動画を撮ってまとめてみました。

 手振れ気味なのはご容赦くださいね(笑)

 最初にサビ塗装前の写真を表示した後に動画にしています。

サビ塗装(ミリタリー塗装)の師匠です

 たまたまアメリカ雑貨通販のショップ キャンディータワーさんがサビ塗装のやり方を動画で公開されてるのをみつけました。私のサビ塗装の師匠になりますね(^^)

 DIYガレッジ専門学校のページを参考にさせていただきました。

 これまでもご紹介してきましたが、主に以下のようなモノを使って塗装をしています。他に100均の豚毛筆やハケやパレットも使っています。

[rakuten:candytower:10031392:detail]

一番最初の作品ガラスコップです

f:id:damtraveller:20200616125124j:plain

 動画を見ながら試行錯誤で塗りましたが、出来上がりがガラスとは思えない鉄とサビ、油汚れの仕上がりになり感動しました(^^)

アルミツールボックスです

f:id:damtraveller:20200616140426j:plain

 軽キャンパーのルーフトレイに載せるボックスを色々探していましたが気に行ったモノが見つかりませんでした。

 そこでアルミツールボックスにサビ塗装して載せることを思いつきました(^^)

 まだサビ塗装にあまり慣れていないのに、いきなり大きなモノに塗装をよくしたものです(笑)

一七式特殊荷箱です

f:id:damtraveller:20200616135901j:plain

 当初アルミツールボックスと共にルーフトレイに載せて、ゴミ箱代わりにするつもりでサビ塗装をしました。

 一七式特殊荷箱は昔バイクの荷台に取り付けて荷物を運搬した鉄製の荷箱をFRPで復刻したモノです。

 グレーを使いましたがカーキの方が塗装が剥がれても目立たないかもしれませんね。

ルーフトレイです

f:id:damtraveller:20200702222640j:plain

 ルーフトレイが太陽光パネルの上にかぶさり発電量が著しく減少したので途中で半分くらいに短くしました。

 innoのバーとステ-は今も使っています。

5Lのポリタンクです

f:id:damtraveller:20200702223752j:plain

 キャンプの時に水を汲んで使うためのポリタンクです。

 ソロなので5Lと小さい容量のモノにしていました。

 動画ではこすれて塗装が剥がれている所が多々ありますね(^^;

 元が緑色のポリタンクを選んでいるので遠くからだと目立たないと思います(笑)

 再度上から塗装補修するのは簡単です。

500mlペットボトルです

f:id:damtraveller:20200702223703j:plain

 ブログ用の写真の隅に入れて写そうかと作ったモノです。

 プライマーをヒートガンで乾燥させる時に熱で容器がつぶれてしまいましたが、逆に使い込んで鉄がつぶれたような味わいが出ました(笑)

レトロLEDランタンです

f:id:damtraveller:20200616125432j:plain

 レトロなLEDランタンのランプがエジソン形です。明かりがオイルランタンぽい雰囲気があります。

 ボックスなどを塗った後に少しサビ塗料が残っていたのでランタンの傘などに少し塗ってみたら、レトロ感が増しました(^^)

アイアンバンパーです

f:id:damtraveller:20200721230205j:plain

 黒い鉄パイプのバンパーにカスタマイズをしています。

 どうしようかと思いましたが、思い切って赤サビ塗装をしてみたら新車なのに乗りこなしている雰囲気が出ました(笑)

[rakuten:outclass-cars:10000909:detail]

ガンケースです

f:id:damtraveller:20210501190040j:plain

 アルミツールボックスをルーフトレイに載せて高速道路を運転すると、空気抵抗が増えてスピードが乗らず、横風の影響を受けて車が振られたりしました(^^;

 車高が高くなり屋内駐車場に入る時も入場可能な高さに要注意でした。

 空気抵抗を少なくし低く設置できるボックスを探していてガンケースを使ってみることにし、サビ塗装もしました(^^)

20Lのポリタンクです

f:id:damtraveller:20210509232803j:plain

 ジェリカン(ガソリン携行缶)をゴミ箱代わりにしようと考え、軽いポリタンクにサビ塗装することでジェリカン風にしてみました(^^)

 ジェリカンホルダー風もいいですね(笑)

 

リアラダーです

f:id:damtraveller:20210505233339j:plain

 ゴミ箱を車外に固定したかったのでリアラダーを使うことにしサビ塗装をしてみました(^^)

 リアラダーをつけることで車がよりアウトドアぽくなりました(^^)

 銀色のリアラダーを塗装して正解でした。

小物入れです

f:id:damtraveller:20210604183425j:plain

 調味料やカトラリー入れにする小物入れの持ち手が木の素材だったので、黒くするためにサビ塗装をしてみました。

軽キャンパーの全体です

f:id:damtraveller:20210512005732j:plain

 最初にアルミツールボックスと一七式特殊荷箱を載せていた時と、ルーフトレイを短くした時の写真と、今のルーフトレイとラダーを設置した状態の動画を公開しています。

 少しずつですが軽キャンパーの雰囲気が変わるものですね(^^)

軽キャンパーのフロントグリルとフェンダーです(6月11日追記)

 アイアンバンパーに続きフロントグリルとオーバーフェンダーも軽くサビ塗装をしてみました。

LEDランタン2です(8月11日追記)

 アイアンペイントを基本に塗装してみました。

 使い古してサビたアンティークな味わいが出ました(^^)

焚火台ベーススタンドです(8月23日追記)

 焚火台を地面からカサ上げするためのベーススタンドがステンレスで目立っていたので塗装してみました。

火消しツボです(8月29日追記)

 焚火台ベーススタンドに続きステンレスで目立っていた火消しツボをアイアン+サビ塗装をしてみました。

まとめ

 また何かサビ塗装(ミリタリー塗装)をしてみたら記事を公開しますね。