軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで邑南町青少年旅行村に行きました!(2021年9月27~29日)

f:id:damtraveller:20210928152702j:plain

はじめに

 先週、青少年旅行村はどなたでも利用可能な事を知り気を良くして今度は邑南町青少年旅行村に行ってみることにしました(^^)

 浜田道を通ると1時間半ほどで行けて比較的近いキャンプ場ですね。

 台風が近付きつつありそれまでに帰ってくる予定です。

 青少年旅行村の公式サイトとなっぷのどちらからでも予約出来て料金は現地支払いです。

 どちらも空いている日がわかり計画がし易いですね(^^)

 やはり電話ではなく予約システムで簡単に予約が出来るのが便利で良いですよね。

 サイト指定は出来ないのですが平日で利用者が少なく可能であればと希望のエリアを書いておきました。

 料金は入村料が大人1名800円と電源無しオートサイト(B、E、F)が1泊2,600円でした。

 ペット同伴の方には専用のドッグサイト・ドッグフリーサイト(D)もあります。

 青少年旅行村案内図です。

f:id:damtraveller:20210925144416j:plain

出典:邑南町青少年旅行村WEBより

 いつものようにレクト広島のスーパーで買い物をして出発です。

 台風の影響がすでにあるのか曇り空です。五日市ICから山陽道に乗ります。

f:id:damtraveller:20210927123446j:plain

 山陽道から中国道方面へ向かいます。

f:id:damtraveller:20210927123400j:plain

 中国道を大阪方面に向かいます。この区間は道路工事をしている箇所が多いですね。

f:id:damtraveller:20210927124026j:plain

f:id:damtraveller:20210927123813j:plain

 中国道から浜田道方面に向かいます。

f:id:damtraveller:20210927124545j:plain

 この道はテングストンスキー場や瑞穂ハイランドスキー場に行く時によく通りました。

 ホームゲレンデにしていたテングストンスキー場は閉鎖され、瑞穂ハイランドスキー場は今シーズンの再開を目指して経営する会社も変わったようですね。

 今年は少なくなった広島界隈のスキー場+関西方面に遠征しスノーボードをしようかと考えています(^^)

 ひとまず恐羅漢スノーパーク、大佐スキー場、女鹿平スキー場の3か所が滑れる共通のシーズン券を早割期間の間に申し込みました。

 浜田道を大朝ICで降ります。

f:id:damtraveller:20210927124827j:plain

f:id:damtraveller:20210927125008j:plain

・道の駅に寄ってキャンプ場に向かいます

 チェックイン時間は14時です。

 道の駅瑞穂に寄ってみます。

f:id:damtraveller:20210927125216j:plain

f:id:damtraveller:20210927125437j:plain

f:id:damtraveller:20210927125625j:plain

 島根県に少し越境してしまいました(^^;

f:id:damtraveller:20210927131319j:plain

 まずは地酒を探します。小さな瓶が1種類だけありました(^^)玉櫻の純米酒ですね。

f:id:damtraveller:20210927125734j:plain

f:id:damtraveller:20210927130705j:plain

f:id:damtraveller:20210927130722j:plain

 少し高いですが粒が大きくて美味しそうなシャインマスカットがありました。

 種が無く皮ごと味わえるのがいいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210927130505j:plain

 大粒のニンニクがありました。キャンプ場では誰とも話すことは無く気にせずホイル焼きでいただきましょう(笑)

f:id:damtraveller:20210927130640j:plain

 ピリ辛の赤天はお酒にも合いますね(^^)

f:id:damtraveller:20210927130654j:plain

 昼前なので食事にします。

 以前の温泉施設のように住所、名前、連絡先を書いて渡すコロナ対策も行われていました。

f:id:damtraveller:20210927131126j:plain

 道の駅で買った炊き込みいなりと暖かいソバです(^^)

f:id:damtraveller:20210927131215j:plain

1日目です

・邑南町青少年旅行村に到着です

 邑南町青少年旅行村の入り口の看板です。初めてでナビが無いとここまでに来るまでが迷いそうです(^^;

 写真手前に写っていない道路があり右折すると受付の建物が見えます。

f:id:damtraveller:20210927193621j:plain

 時間より少し早く受付をしていただけました(^^)

 今日も完ソロ確定です(笑) なので希望のF1サイトになりました。

 しかし1人のために出勤いただいている気がして恐縮しますね(^^;

 サイトが決まれば注意書きなどが入っているファイルを受け取ります。

f:id:damtraveller:20210928190321j:plain

f:id:damtraveller:20210928190350j:plain

f:id:damtraveller:20210928190400j:plain

 サイトではWi-Fiが飛んでいませんね(^^;

 ゴミは有料の袋を購入すると処分していただけますがソロなのでさほどゴミが無く持ち帰ることにします。

 灰は捨てることが出来ます。

 管理棟前の様子です。

 管理棟の横をFサイトへ上がっていきます。

 道は狭く舗装してありません。坂を少し上るところがありブロックタイヤの出番です(^^)

f:id:damtraveller:20210927205542j:plain

 動画は受付している所をカットしています。

 F1サイトです。全般的に樹木で囲まれた林間サイトですがF1はエリアが独立していていいですね(^^)

 事前に村案内図などで調べておいて良かったです。

f:id:damtraveller:20210927205308j:plain

f:id:damtraveller:20210927205653j:plain

・タープを連結です

 誰も居ないので少しでも前が開ける方にタープを連結します。

f:id:damtraveller:20210927211451j:plain

 車への固定を先にしています。

f:id:damtraveller:20210927211520j:plain

 バックドアがあまりポールに干渉しないようにロープを貼ります。

 他のペグも仮に先に打っているのでポールを立ち上げていけば一人でも設営は大丈夫です。

f:id:damtraveller:20210927211546j:plain

 丁度良い位置にペグを打ち直してロープを張れば完成です(^^)

f:id:damtraveller:20210927211659j:plain

f:id:damtraveller:20210927211734j:plain

 設営が終わってチェアに座るとホッとしますね。

 これでもテント設営をしない分楽なのですが(笑)

f:id:damtraveller:20210927211736j:plain

・場内を下見して回ります

 管理棟の裏にある温水シャワーとトイレです。

f:id:damtraveller:20210927212651j:plain

 右端はランドリーです。

f:id:damtraveller:20210927212735j:plain

 左が100円入れるところです。5分お湯が出ます(^^)

 100円入れるとシャワーブース内の照明と換気扇が作動します。

f:id:damtraveller:20210927212726j:plain

 右の横長のボタンを途中で押すと一時的にシャワーが止まります。

f:id:damtraveller:20210927212749j:plain

f:id:damtraveller:20210927213455j:plain

f:id:damtraveller:20210927212830j:plain

f:id:damtraveller:20210927212838j:plain

f:id:damtraveller:20210927212839j:plain

 管理棟裏のトイレは洗浄便座付きですね(^^)

f:id:damtraveller:20210927212844j:plain

 F4サイト辺りです。

f:id:damtraveller:20210927213845j:plain

f:id:damtraveller:20210927214513j:plain

 Fサイトに一番近い炊事場です。キレイに手入れされています。

 自分で出した生ゴミを放置して帰らないようにビニル袋が掛けてあり自由に使えます。こういう気遣いされているキャンプ場は初めてです(^^)

 キレイに手入れされています。

f:id:damtraveller:20210927214331j:plain

f:id:damtraveller:20210927214338j:plain

f:id:damtraveller:20210927214400j:plain

 Eサイトです。奥にFサイトから近い炊事場があります。

f:id:damtraveller:20210927214410j:plain

 ペット可能なドッグサイトとドッグフリーサイトのDサイトです。

f:id:damtraveller:20210927214752j:plain

 Cサイト近くに灰捨場があります。 

f:id:damtraveller:20210927215104j:plain

 このエリアのカマドと炊事場、奥がBBQハウスです。

f:id:damtraveller:20210927215305j:plain

 灰捨場の近くにもう一か所カマドがあり燃え残りの薪があったので持ち帰って燃やしておきました(^^)

f:id:damtraveller:20210927220230j:plain

 薪割り台が置いてあるのも親切ですね(^^)

f:id:damtraveller:20210927215343j:plain

 EサイトとCサイトの近くにあるトイレです。

 夕方に掃除に来られていました。

f:id:damtraveller:20210927220132j:plain

f:id:damtraveller:20210927220136j:plain

 洋式もありますがこちらのトイレには洗浄便座がついていません。

f:id:damtraveller:20210927220141j:plain

f:id:damtraveller:20210927220140j:plain

 外にも水栓があります。子供が集団で野外活動に来た時に一斉に顔を洗ったりできるようになっているのでしょうね(^^)

f:id:damtraveller:20210927220146j:plain

 Cサイトです。

f:id:damtraveller:20210927215506j:plain

f:id:damtraveller:20210927215543j:plain

  Cサイトを奥まで進むと南ゲートがあります。

f:id:damtraveller:20210928185919j:plain

 Bサイトです。

f:id:damtraveller:20210927215604j:plain

 Aサイトです。

f:id:damtraveller:20210927215820j:plain

f:id:damtraveller:20210927215824j:plain

・途中で見かけた野草です

f:id:damtraveller:20210927220655j:plain

f:id:damtraveller:20210927220715j:plain

f:id:damtraveller:20210927220744j:plain

f:id:damtraveller:20210927220737j:plain

f:id:damtraveller:20210927220807j:plain

・1日目の焚火です

 ススキの穂が開き気味で天気も良いので再チャレンジです。

f:id:damtraveller:20210927221349j:plain

 いつものように火打ち石です。

f:id:damtraveller:20210927221532j:plain

f:id:damtraveller:20210927221515j:plain

 今回はうまくすすきの中にチャークロスを入れて息を吹きかけたり手で回して炎が起きました。

f:id:damtraveller:20210927221526j:plain

 しかし束ねておいた小枝は少ししか燃えず炎は消えました(^^;

 ファイヤースターターで燃え残ったススキに火つけてなんとか焚火の火が安定してきました。

f:id:damtraveller:20210927221537j:plain

f:id:damtraveller:20210927221523j:plain

 購入した薪を入れましたがこれなら周りにたくさん木の枝が落ちているので、木の枝を拾ってくるだけで焚火が出来ますね(^^)

f:id:damtraveller:20210927231513j:plain

 薪が燃えて熾火になってきます。

f:id:damtraveller:20210927221558j:plain

・1日目の夕食です

 昨日テレビで見たラム肉のしゃぶしゃぶをしてみたくなり材料を買ってきました(^^)

f:id:damtraveller:20210927222649j:plain

 豚肉も買っています。

f:id:damtraveller:20210927222654j:plain

 だしの素を入れて野菜を火を通しておきました。

f:id:damtraveller:20210927222743j:plain

 ちょっと目を離した間にぐつぐつ沸騰しているので早速肉を入れてみました。

 この後は鍋を焚火から下ろして余熱でしゃぶしゃぶです。

f:id:damtraveller:20210927222736j:plain

 ではラム肉のしゃぶしゃぶで乾杯です(^^)

f:id:damtraveller:20210927222812j:plain

 ニンニクも焼いておきます。

f:id:damtraveller:20210927223342j:plain

 中がまだ少し固かったですね(^^; 中までほっこり焼けたのが美味しいですね。

 粒が大きいので熱が中まで通りにくいのかもしれません。

f:id:damtraveller:20210927223439j:plain

 入れた野菜も多く肉も半分ほどでもう満腹になり、これ以上のおかずやビールは無理になりました(笑)

 なので今日は珍しくしゃぶしゃぶとニンニクだけで〆のおにぎりにします(^^)

f:id:damtraveller:20210927222854j:plain

 いい出汁が出ていて勿体ないのでスープにして飲むことにしました。

f:id:damtraveller:20210927231313j:plain

 こちらはゴマダレを入れました。

f:id:damtraveller:20210927222857j:plain

 こちらは醤油です。

f:id:damtraveller:20210927222900j:plain

 今日は珍しく早く19時前には夕食も終わり真っ暗になる前にシャワーを浴びに行きました(^^)

 シャワーを24時間使えるのがありがたいですね。

 暗くなってからもサイトの前の街路灯は夜中は点灯しています。

 道の各所にある街路灯は23時には消灯しましたが林間のキャンプ場としては明るくて安心ですね。

 子供が不安にならない作りがされているようですね(^^)

f:id:damtraveller:20210927223108j:plain

 暗くなってから横の樹木の中からホウ ホウと鳥の鳴き声が聞こえるので写してみましたが真っ暗で鳴き声だけです(笑) コノハズクかもしれません。

 また途中でギャーという鳴き声が聞こえてきますが何の動物なのでしょうね?

2日目です

 夜中は気温18度と過ごし易く静かでよく眠れました(^^)

 雨が降ったようでタープが濡れています。

f:id:damtraveller:20210928151531j:plain

f:id:damtraveller:20210928151506j:plain

f:id:damtraveller:20210928152349j:plain

・2日目の朝食です

 今朝はおにぎりと道の駅で買ったシャインマスカットにしてみました(^^)

f:id:damtraveller:20210928151641j:plain

 広いキャンプ場で一人過ごす時間は貴重ですね。

f:id:damtraveller:20210928151656j:plain

・場内を散歩です

 こおろぎがいました。

f:id:damtraveller:20210928152225j:plain

 名前はわかりませんがキノコとかよく生えていますね。

f:id:damtraveller:20210928152514j:plain

f:id:damtraveller:20210928152550j:plain

f:id:damtraveller:20210928152603j:plain

f:id:damtraveller:20210928152610j:plain

 芝栗が落ちています。

f:id:damtraveller:20210928152641j:plain

f:id:damtraveller:20210928152702j:plain

f:id:damtraveller:20210928152759j:plain

f:id:damtraveller:20210928152813j:plain

f:id:damtraveller:20210928152825j:plain

f:id:damtraveller:20210928152953j:plain

f:id:damtraveller:20210928152915j:plain

f:id:damtraveller:20210928152925j:plain

 オニヤンマ君の効果はどうでしょうね?

f:id:damtraveller:20210928190234j:plain

・今日の焚火です

 雨で湿っていますが落ちている木を拾い焚火をすることにしました。

 長いのはノコギリで切ります。

f:id:damtraveller:20210928153116j:plain

 細いのから太いのまで並べておきます。

f:id:damtraveller:20210928153124j:plain

 ススキの穂が雨で湿っていて使えないので持ってきた麻を使い火打石で着火です。

f:id:damtraveller:20210928153133j:plain

f:id:damtraveller:20210928153138j:plain

・2日目の昼食です

 学生の時のサイクリング部の昼食はご飯とサバ缶でした。

 懐かしくて今回はサバ缶にしてみました。

 ご飯を炊くのが面倒でレトルトを温めます(笑)

f:id:damtraveller:20210928155717j:plain

f:id:damtraveller:20210928155730j:plain

 先に拾った栗も入れて一緒に煮ています。

f:id:damtraveller:20210928155734j:plain

f:id:damtraveller:20210928155757j:plain

 学生の時と違うのはビールとシャインマスカットを付けました(^^)

 それと2~3人で1缶だったサバ缶を1人で独占です(笑)

 サイクリング部ではおかずが少ない分ご飯ばかり食べさせられていましたね(^^;

f:id:damtraveller:20210928155803j:plain

 身が無くなったら汁をご飯にかけていました。

f:id:damtraveller:20210928155756j:plain

 最後は缶の中に水を入れて混ぜてスープ?にしてキレイに食べていましたね。

f:id:damtraveller:20210928155807j:plain

 久しぶりに飲んだスープ?は少し甘くて美味しかったです(笑)

 栗も美味しかったです。

f:id:damtraveller:20210928155840j:plain

・2日目の夕食です

 今日は友人とファミキャンしていた頃に良く友人が作ってくれた芋炊きです。

 昨年も愛媛のキャンプ場で作ってみましたね。

 里芋を見ると味わいたくなりますがすでに皮が剥いてあるのを使います(^^)

 ゴボウやニンジンも時短で?既に切ってるのを買いました(笑)

f:id:damtraveller:20210928160933j:plain

f:id:damtraveller:20210928160952j:plain

f:id:damtraveller:20210928161004j:plain

 友人に教えてもらった麺つゆを入れて味付けです。

f:id:damtraveller:20210928161017j:plain

f:id:damtraveller:20210928161019j:plain

f:id:damtraveller:20210928161025j:plain

f:id:damtraveller:20210928161029j:plain

f:id:damtraveller:20210928161027j:plain

 最後は松山あげを入れました。

f:id:damtraveller:20210928190742j:plain

 少なめに作ろうと思ってはいましたがどんどん食材を入れていったら鍋が満杯になってしまいました(^^;

f:id:damtraveller:20210928190644j:plain

 1人では全部食べ切れません。なんとか自宅まで冷蔵庫に入れて持って帰ることにしましょう。

 では芋たきで乾杯です(^^)

f:id:damtraveller:20210928190854j:plain

 赤てんとカチョカバロも焼きます。

f:id:damtraveller:20210928190938j:plain

f:id:damtraveller:20210928191007j:plain

 赤てんが焼けるまでにカチョカバロを食べてしまいました(笑)

f:id:damtraveller:20210928191104j:plain

 今日もこれでお腹が一杯になり日本酒が飲めません。珍味も買ってあったのに(^^;

 〆のおにぎりで終わりにします。

f:id:damtraveller:20210928191116j:plain

f:id:damtraveller:20210928191132j:plain

 食事が終わるころに少し雨が降りました。

 残念ながら今回は星などの夜景の写真は撮れませんでした。

 この後片付けてシャワーに行ってきました。

 どうやら今日も他のキャンパーは見当たらず完ソロでした(笑)

最終日です

 昨夜も気温19度過ごし易かったですね。夜中には時々小雨が降り今朝も少し降ったり止んだりの天気です。

 12時がチェックアウトなので特に急ぐ必要も無く天気を見ながら撤収のタイミングを見計らいます。

 せらにし青少年旅行村よりゆっくり出来ますね(^^)

・最終日の様子です

 軽キャンパーの中からの写真です。

f:id:damtraveller:20210929165601j:plain

 大きな葉っぱですが何の木でしょうか?落ちてくる時に音がするので1人静かに過ごしていると気になります。(笑)

f:id:damtraveller:20210929165712j:plain

f:id:damtraveller:20210929165714j:plain

・最終日の朝食です

 いつものようにおにぎりを電子レンジでチンして朝食です(^^)

 昨日の残りの赤てんとシャインマスカットも出しました。

f:id:damtraveller:20210929170256j:plain

・撤収します

 雨雲レーダーを見て暫く雨が止む時間があるので片付けることにします。

 灰や燃えカスを捨てにきました。

f:id:damtraveller:20210929170503j:plain

 タープは濡れているので帰ってから干すことにしましょう。

 折りたたんでドライバッグに入れて持ち帰りました。

f:id:damtraveller:20210929170920j:plain

 最後に忘れ物や自分の出したゴミが落ちていないか確認します。

f:id:damtraveller:20210929170747j:plain

 狭い道をゆっくり進み管理棟に注意書きが入ったファイルを返してチェックアウトです。

 今朝は初日とは別の係員の方が居られました。平日は交代制なのかもしれませんね。

・キャンプ場の場所です

・帰りも道の駅瑞穂に寄りました

 産直があるので人気ですね。朝から多くの方が買い物に来ていました。

f:id:damtraveller:20210929171626j:plain

 実家に寄って帰るのでちょっとお土産を買いました(^^)

f:id:damtraveller:20210929171644j:plain

 大朝ICから浜田道に乗ります。

f:id:damtraveller:20210929171744j:plain

f:id:damtraveller:20210929171832j:plain

 中国道に向かいます。

 晴れ間も出てきましたね。これならタープが良く乾きそうです(^^)

f:id:damtraveller:20210929171947j:plain

 自衛隊の車両が走っていました。やはり本物の軍用車は雰囲気が違いますね(^^)

f:id:damtraveller:20210929172314j:plain

・お昼は安佐SAです

 少し早めですが安佐SAに寄ります。

f:id:damtraveller:20210929172416j:plain

 いつも多くの車で賑わっている印象のSAですが今日はかなり車が少なめでした。

f:id:damtraveller:20210929172430j:plain

 誰もお客さんが居ませんがスナックコーナーで出雲肉ソバにしてみました(^^)

f:id:damtraveller:20210929172453j:plain

まとめ

 今回は2日ともまさかの完ソロでしたね(笑)

 邑南町青少年旅行村オートキャンプ場の平日は穴場なのかもしれませんね。

 林間の静かな良いキャンプ場でのんびり出来ました(^^)

 ちょっとした心使いがされているキャンプ場で良かったですね。

 また何かしてきたら記事を公開しますね(^^)