軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで奥神鍋スキー場+万場スキー場行きました!!(2022年1月31日)

f:id:damtraveller:20220131193028j:plain

はじめに

 昨晩の道の駅村岡ファームガーデンの車中泊の車は一昨日の1/3くらいでした。

 やはり翌日は平日ですからね。

 小雪がちらついていて朝には少しだけ車が白くなっていました。

f:id:damtraveller:20220131181156j:plain

 朝食を済ましてから奥神鍋スキー場に移動です。

 リポビタンDが必需品になっています(笑)

 暖かいコーンスープも(^^)

f:id:damtraveller:20220131181247j:plain

 学生の時、当時の自転車部品メーカーサンツアー開催の自転車ロードレース「神鍋カップ」があり、自転車ショップの店長さんに車に乗せてもらって神鍋高原に来て出場した思い出がありますがどこがコースだったのか覚えていません(^^;

 店長さんの車でかかっていたのが竹内まりあの「不思議なピーチパイ」だったのは唯一覚えています(笑)

 ちなみに200人出走で最初10人くらいで逃げて足がクタクタになり遅れてしまい第2集団に吸収され、最後に第2集団の中からゴールスプリントで8位になった思い出があります(^^)

スキー場へ移動します

 道の駅を出て村岡町の商店街入り口を通過です。

 道路の雪は溶けてべちゃべちゃですが小雪は降り続いています。

f:id:damtraveller:20220131181721j:plain

 この標識で右折して神鍋高原に向かいます。

f:id:damtraveller:20220131181452j:plain

f:id:damtraveller:20220131182024j:plain

 トンネル辺りは消雪設備が作動していました。

f:id:damtraveller:20220131182540j:plain

f:id:damtraveller:20220131182051j:plain

 道の駅神鍋高原まであと2kmの標識ですね。

 この辺りから道路が薄っすら白くなってきました。

f:id:damtraveller:20220131182116j:plain

 雪で奥神鍋高原の文字の下が隠れていますがここで右折です。

f:id:damtraveller:20220131182127j:plain

 小雪が降り続いています。新雪の期待感が膨らみますね(^^) 

f:id:damtraveller:20220131182144j:plain

 ゲレンデが見えてきました。

f:id:damtraveller:20220131182157j:plain

 駐車場に到着です。平日は無料です。係の方に聞いたらここが一番登降リフトに近い駐車場だそうです。

f:id:damtraveller:20220131182236j:plain

 駐車場の少し先に登降リフトが見えています。その横にリフト券売り場がありますね。

f:id:damtraveller:20220131182245j:plain

 少し先にトイレ・更衣室もありました。

f:id:damtraveller:20220131183058j:plain

 リフト券売り場です。

f:id:damtraveller:20220131182252j:plain

 一番安いシニア1日券にしました。

f:id:damtraveller:20220131182257j:plain

 次回使える割り引き券もいただきました(^^)

f:id:damtraveller:20220131182308j:plain

 ゲレンデマップもいただきました。写真は後で写したので濡れてボロボロです(笑)

f:id:damtraveller:20220131182455j:plain

 ゲレンデマップを見ると第6ペアリフトが隣の万場スキー場に連絡しています。

 側に居られたスキーヤーの方に聞いてみたら共通券になっていてどちらも滑れるそうです(^^)

 明日万場スキー場に行く予定でしたが今日両方滑っておきます。

 リフトごとに横に広いゲレンデがあり、縦につながっている感じです。

 これまで滑ったスキー場の2倍✖2カ所=4倍くらい滑るコースが長くなった感じで足腰が持つでしょうか(^^;

まずは奥神鍋スキー場を滑ります

 コースマップです。道理で両方が掲載されているはずです(^^)

f:id:damtraveller:20220125184604j:plain

出典:奥神鍋スキー場WEBより

 登降リフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131194744j:plain

 すぐ側には民家があり下は畑のような場所です。

f:id:damtraveller:20220131194758j:plain

 登降リフト降り場からの様子です。

(写真や動画は後で写したものを挿入している時もあり必ずしも時系列ではありません。)

f:id:damtraveller:20220131194901j:plain

 一番高い所まで続いている第1ペアリフト乗り場まで歩いて移動です。

 営業前の第1ペアリフト乗り場前からの様子です。

f:id:damtraveller:20220131194938j:plain

f:id:damtraveller:20220131195026j:plain

youtu.be

 第1ペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131195152j:plain

f:id:damtraveller:20220131195155j:plain

f:id:damtraveller:20220131195207j:plain

f:id:damtraveller:20220131195231j:plain

 第1ペアリフト降り場の様子です。

f:id:damtraveller:20220131200711j:plain

f:id:damtraveller:20220131200714j:plain

youtu.be

 第3ペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131200742j:plain

f:id:damtraveller:20220131195331j:plain

 第3ペアリフト降り場の様子です。

f:id:damtraveller:20220131195353j:plain

 一番上に上がる第5ペアリフトの運行がまだでリフト係の方が第3ペアリフトから1、2本滑ってから第5ペアリフトに移動したら良いと声をかけてくださいます。

 今日は人も少ないから焦ることも無いよと・・・見透かされていたのでしょうか(笑)

 と言っても初めてのコースで10数センチは新雪が積もっていて誰かが先に滑った跡がある方が安心して滑れます(^^)

 第3ロマンスコースの方へ滑ります。

f:id:damtraveller:20220131195359j:plain

 柔らかい新雪を期待しましたがもう少し深ければって感じで、結構板の底突きがありバランスを崩し易いですね(^^;

youtu.be

 第3ペアリフトから第5ペアリフトへ滑り降りて移動です。

youtu.be

 第5ペアリフトに乗ります。横には万場スキー場に移動する第6ペアリフト乗り場があります。

f:id:damtraveller:20220131195513j:plain

f:id:damtraveller:20220131195522j:plain

 第5ペアリフト降り場の様子です。

f:id:damtraveller:20220131195551j:plain

f:id:damtraveller:20220131200039j:plain

f:id:damtraveller:20220131200058j:plain

youtu.be

 栃の木コースの滑りです。バランス崩し尻餅ついてます(笑)

youtu.be

 オフピステコース右側の滑りです。

 オフピステ(非圧雪)滑走は禁止になっていませんが「オフピステでの滑走は自己責任!!」の看板があります。

f:id:damtraveller:20220131195746j:plain

youtu.be

 第3ペアリフトの上側に広がるオフピステ左側コースに行き方が良くわかりません。

 前を行く人の足跡があり行ってみましたが止めておけば良かったです(^^;

 今から思えばコースの先で雪が山盛りにしてある所から先は進まない方が良いという意味だったかもしれませんでした。

 動画は途中歩く所は15倍速にしました。

 途中スノボの滑った跡を見失いスキーの後をたどって歩けば、どうも途中から上り坂でスキーの人は逆に降りてきたようで引き返しました。

f:id:damtraveller:20220131200147j:plain

 すぐ下にスキー場の音楽が聞こえるので近いのでしょうが木々がありどこを滑って降りれば良いかわかりません。

 以前ダム巡りで山林の急斜面を間違って上がって降りてきた時の地形とダブりました(^^;

 吹雪いてホワイトアウトになれば方向感覚が無くなり、歩いてきた跡も見えなくなり、冗談抜きで遭難しかねない状況ですね(^^;

 なんとか山林を抜けてオフピステコースには出れましたが反省です。

youtu.be

 下まで下りてきて第2ペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131200312j:plain

f:id:damtraveller:20220131200321j:plain

 第2ペアリフト降り場の様子です。

f:id:damtraveller:20220131200400j:plain

youtu.be

 第1ペアリフト乗り場まで滑って移動です。

youtu.be

 オフピステコースへの途中を歩いて足はクタクタなので休憩所でしばし休んでから、万場スキー場に移動することにしました(^^)

 第6ペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131200836j:plain

f:id:damtraveller:20220131200841j:plain

 第6ペアリフト降り場の様子です。側に万座スキー場の第4ペアリフト降り場があります。

f:id:damtraveller:20220131200901j:plain

f:id:damtraveller:20220131201003j:plain

f:id:damtraveller:20220131200904j:plain

youtu.be

万座スキー場を滑ります

 こちらは万座スキー場のコースマップです。

f:id:damtraveller:20220125202242j:plain

出典:神鍋高原万場スキー場WEBより

 トライアングルB⇒ユートピア⇒センターホール⇒ファミリーゲレンデと上から下まで滑ってみます。

youtu.be

 ファミリーゲレンデの上部でコースの一番下まで滑ったのかと勘違いし一度バインディングを外してしまいましたが、下にコースが見えたので再び付けて滑りおりました(^^;

youtu.be 

 第1ペアリフト乗り場からの様子です。

youtu.be

 第1ペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131203447j:plain

f:id:damtraveller:20220131203439j:plain

 中間駅があり勾配の緩やかな所で練習するには便利です。

 第1ペアリフト降り場の様子で。

f:id:damtraveller:20220131203515j:plain

 第2ペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131203554j:plain

 第2ペアリフト降り場の様子で。

f:id:damtraveller:20220131203606j:plain

f:id:damtraveller:20220131203707j:plain

youtu.be

 第4ペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220131203735j:plain

f:id:damtraveller:20220131203751j:plain

f:id:damtraveller:20220131203758j:plain

 第4ペアリフトにも中間駅がありました。

 第4ペアリフト降り場の様子です。

f:id:damtraveller:20220131203831j:plain

f:id:damtraveller:20220131203839j:plain

 全長4000m関西最長、標高差455mの林間コースを滑ります。

 こんな林間コースは好きなのですが最後は足がクタクタでした(笑)

youtu.be

 トライアルAコースから各コースの真ん中を第2ペアリフト乗り場まで滑って降ります。

youtu.be

 四季の森コースを滑って奥神鍋スキー場に戻ってきました。

f:id:damtraveller:20220131203921j:plain

f:id:damtraveller:20220131201135j:plain

f:id:damtraveller:20220131201336j:plain

youtu.be

 登降リフト下を駐車場まで移動ですが傾斜が緩いので前に進まずスケーティングばかりで最後に一番足が疲れたかも(笑)

f:id:damtraveller:20220131201246j:plain

youtu.be

 駐車場に戻ってきました。

f:id:damtraveller:20220131201430j:plain

 車には雪は積もっていませんでした。山頂との天気の差が大きいですね。

f:id:damtraveller:20220131201521j:plain

昼食です

 万場スキー場のかどや食堂で食事にします。

f:id:damtraveller:20220131191643j:plain

 平日は昼時でもお客さんがあまり居なくて営業が厳しそうですね(^^;

f:id:damtraveller:20220131191725j:plain

 再び焼きそば定食とノンアルコールビールにしました(^^)

f:id:damtraveller:20220131191722j:plain

スキー場の場所です

温泉に入ります

 道の駅神鍋温泉ゆとろぎに来ました。

f:id:damtraveller:20220131201610j:plain

f:id:damtraveller:20220131201555j:plain

 道の駅に併設なので利用しやすいですね。

f:id:damtraveller:20220131192918j:plain

f:id:damtraveller:20220131192919j:plain

 ここにもありました(^^)

f:id:damtraveller:20220131192927j:plain

 リフト券を提示すると100円引きになりました(^^)

 温泉分析表です。アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・低温泉)と書かれています。

 無色透明、無味無臭であっさりとした湯でした。

f:id:damtraveller:20220131192730j:plain

スーパーで買い出しです

 フレッシュバザール日高パーク店に来ました。

f:id:damtraveller:20220131192509j:plain

 今日の買い物です。今日はいつも以上に長く滑って足がクタクタなので元気が出そうなモノを2日分買っておきました(笑)

 昨日買った総菜もまだあるので食べないといけないですね。

f:id:damtraveller:20220131192531j:plain

道の駅で車中泊です

 道の駅神鍋高原で車中泊の予定です。

 温泉に入った後に下見を兼ねて売店を見に寄ってみました。

f:id:damtraveller:20220131193021j:plain

 ここにもありました(^^)

f:id:damtraveller:20220131193028j:plain

f:id:damtraveller:20220131193029j:plain

 3階の展望室に上がってみたら今日滑ったスキー場が見えています。

f:id:damtraveller:20220131193031j:plain

f:id:damtraveller:20220131193037j:plain

 飲むのが追い付いていないのにまた地酒とつまみ、それにやわらぎ水に地元の天然水を買ってしまいました(笑)

 つまみは日持ちするので自宅に戻ってからでも大丈夫ですから(笑)

f:id:damtraveller:20220131193039j:plain

 加えてバラ売りがあった地元のとち餅を買いました。

 疲れた時には甘いモノが食べたくなりますよね(^^)

f:id:damtraveller:20220131193049j:plain

 WEBを見たら以前は営業時間外が駐車禁止だったとか。

 その名残の幟旗でしょうか(^^;

f:id:damtraveller:20220131193518j:plain

 スーパーで買い物をして道の駅の営業時間外に戻ってきたら、平日で周りにほとんど車は居ません。

 特に迷惑になることも無さそうだと思い朝まで駐車場で仮眠させていただくことにします。

 ちなみに明日行く予定のアップかんなべは道の駅からすぐ近くなので下見に前を通ってみました。

 トイレがあるスキー場の駐車場で車中泊可能なら移動しようかと思いましたが駐車場の利用時間が掲示されていて夜間は利用不可のようです(^^;

まとめ

 今日は一日雪が降り続く天候でした。新雪の浮遊感を楽しむにはあともう少し積雪が欲しいところでした。

 今回滑ってきたゲレンデの中ではコースも変化に富んでいて、2つのスキー場が滑れて林間コースもあり、疲れはしましたが楽しいゲレンデでした(^^)

 自分の滑りたいコースを選んで滑れるのはいいゲレンデですね。 

 明日のアップかんなべはあまり足が疲れそうなコースは無さそうな感じなので丁度良いかも(^^)

 スノーボードをしてきたら記事を公開しますね。