軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

2020年8月15日 軽キャンパーにビンテージロードレーサーを載せてサイクリングした!(3)

f:id:damtraveller:20200817210902j:plain

はじめに

 昨日はハプニングだらけの1日でしたが、久しぶりのサイクリングはいいなと改めて感じました。

 今日は広島に戻るだけですが、ソーラー発電のことや楽しみにしていることの記事を書きますね。

大三島盛港を出発します

 朝6時半には太陽も上がり車内は暑くなりだし、寝れる状況ではありません。

 昨夜ペルセウス座流星群を撮影していた方角北東の車の正面です。

 雲1つ無い良い天気で暑くなりそうですね。f:id:damtraveller:20200817212513j:plain

 先日手に入れた踏み台を置くことで車への乗り降りがしやすくなりました。f:id:damtraveller:20200817204718j:plain

 朝一番のフェリーも出港するところでした。f:id:damtraveller:20200817204634j:plain

 ソーラーパネルは朝日や夕日など低い角度であたる太陽光ではあまり発電しないようです。f:id:damtraveller:20200817204709j:plain

 この時の太陽光の発電量は11Wほどでした(^^;f:id:damtraveller:20200817205430j:plain

 昨夜はサブバッテリー容量は40%ほどでしたが、今朝は3%になっています(^^;f:id:damtraveller:20200817205121j:plain

 来るときにはカーテンとの間に、前輪を入れたホイールバックを立てていましたが、やはり無い方が視界が開けて運転しやすいです。

 今後は視角を妨げるようなモノは置かないようにしましょう。f:id:damtraveller:20200817205344j:plain

 山陽道小谷SA下りのお楽しみのお店は営業開始が9時ですので、そろそろ出発することにします。

 今度は車で多々羅大橋を渡ります。f:id:damtraveller:20200817212858j:plain

 次は生口橋を通過です。f:id:damtraveller:20200817213125j:plain

 次は因島大橋を通過です。f:id:damtraveller:20200817213356j:plain

 最後に尾道大橋を通過してしまなみ海道の終わりです。f:id:damtraveller:20200817214706j:plain

 これまでなかなか写せなかった山陽道最高地点 標高375mの標識です。

 GoPro8のおかげで写すことが出来ました(^^)

 ここまで雲1つない空もなかなか見れませんね。f:id:damtraveller:20200817215247j:plain

 この軽キャンパーは車高も高く自分で改善したルーフトレイが上にあるので、遠くからでも車を見つけやすいですね(^^)f:id:damtraveller:20200817211335j:plain

 自宅に10時過ぎには無事着きました。

 この時のサブバッテリーは、CHARGE(充電中)表示で容量は33%まで充電されています。

 0レベルから100%まで充電するには時間がかかることがわかりました(^^;

 1戸建てなら自宅のコンセントから充電できるのですが、集合住宅や道の駅での車中泊は充電できません。

 どうしても充電が必要ならAC電源の使えるキャンプ場やRVパークを利用することになりそうですね。f:id:damtraveller:20200817221721j:plain

※駐車場は午後からは日陰になりますが、18日には太陽光だけで100%充電されていました。

 ルーフトレイを小さくし影の影響を少なくした効果も出ているようですね(^^)

お勧めはなんといってもこれ!

 9時の1分前に小谷SAに到着しました(笑)f:id:damtraveller:20200817211706j:plain

 私のプロフィールの好物にも書いていますが、小谷SA下りのお楽しみのお店「たこあしてんぷら」です(^^)f:id:damtraveller:20200817210355j:plain

 小谷SAに着いたらすぐにこのお目当てのお店に直行です(笑)

 「たこあしてんぷら」は注文を受けてから天ぷらを揚げるので、いつも熱々を味わえます。

 私は3番手の札を渡され、揚がるのを待ちます。f:id:damtraveller:20200817210801j:plain

 揚げたては衣もカリカリで、適度な塩味でとても美味しいのです。f:id:damtraveller:20200817210825j:plain

 タコの足を1本丸ごとを揚げてあり、見た目のインパクトもあります。

 揚げたては中も熱いので、やけどしないように注意です。

 車の運転が無ければ、その場でビールを飲みながら味わいたいところですね(^^)f:id:damtraveller:20200817210902j:plain

今日の移動ルート

f:id:damtraveller:20200817220634p:plain

 これまで何度も通ったルートですが、今日の移動はおよそ140kmです。

 軽自動車だと高速料金が安いのがうれしいですね。

今日のまとめ

 暑さが厳しかったですが、こんなサイクリング旅行も楽しくていいなと思いました。

 今回は荷物は少なめで自転車を載せていく、軽キャンパーの新たなスタイルで車中泊をしてみました。

 サブバッテリーもフルに使ってみました。
 長旅に出る前に色々なことを試し慣れておくことは大切ですね。

 今回も工夫や改善が必要なことがみつかりましたので、少しずつ改善し軽キャンパーを快適に使えるようにしていきます。 

 次は初めての車中泊スタイル、RVパークを利用してみようかと考えています。
 他にもキャンプでやってみたいこともあります。
 何か新しいことなどにチャレンジしてみたら記事を書いてみますね。