軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで行く日本のダム美巡り!(兵庫県草木ダム)

はじめに

 2020年8月30日に行った兵庫県の草木(くさき)ダムをご紹介します。

ダムの下流側からです

 狭い道を抜けて、開けたところの集落の先に草木ダムがありました。

 何台か置ける駐車スペースもあります。f:id:damtraveller:20200904130910j:plain

 駐車スペースから振り返った写真です。写真右の細い側道を下りてきます。f:id:damtraveller:20200903230044j:plain

 副ダムが下側にありますね。f:id:damtraveller:20200903230734j:plain

 ダムの両側が石積みのようです。f:id:damtraveller:20200903230742j:plain

 このダムで使う電気の発電所でしょうか?f:id:damtraveller:20200903231005j:plain

 この施設の下から勢いよく放流されています。f:id:damtraveller:20200903231302j:plain

 副ダムの横を勢いよく流れ川へ放流です。f:id:damtraveller:20200903231357j:plain

ダム堤頂あたりからです

 ダムの堤頂横に駐車スペースがあります。f:id:damtraveller:20200903232212j:plain

 三方谷八十八カ所の霊場のようです。横に冷たい水が湧き出ていました。f:id:damtraveller:20200903232329j:plain

 ダムの堤頂部に向かって歩いていきます。f:id:damtraveller:20200903232732j:plain

 堤頂へは立ち入り禁止です。f:id:damtraveller:20200903233012j:plain

 金網の隙間から堤頂を写してみます。f:id:damtraveller:20200903233221j:plain

 右岸側の石積が良く見えます。f:id:damtraveller:20200903232937j:plain

 左岸側もアップで写してみました。f:id:damtraveller:20200903233121j:plain

 ダム湖側からです。f:id:damtraveller:20200903233453j:plain

 左岸側石積箇所です。f:id:damtraveller:20200903233644j:plain

 右岸側石積箇所です。f:id:damtraveller:20200903233650j:plain

水位が下がっていますね。f:id:damtraveller:20200903233611j:plain

このダムの場所です
まとめ

 草木ダムいかがでしたでしょうか。

 駐車スペースからダムの上流側も下流側も近いので見学しやすいですね。

 車も通らず静かに見学出来ました。

 みなさん 写真を見られて興味があれば訪れてみてくださいね。