軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで霊仙寺湖 氷上ワカサギ穴釣りに行きました!(2021年2月8日)

f:id:damtraveller:20210208134640j:plain

はじめに

 今は釣りの趣味はお休み中ですが、以前から冬の凍った湖の上でワカサギ釣りをしてみたいと思っていました。

 調べてみると長野県では諏訪湖、野尻湖、木崎湖、中綱湖、松原湖・・・各所の湖でワカサギ釣りが出来ることを知りました(^^)

 暖かいドーム船の中で釣るスタイルもありますが、憧れていたのは凍った湖面に穴を開けて釣る「氷上ワカサギ穴釣り」です。

 そんな氷上ワカサギ穴釣りが出来るところで一番近い霊仙寺湖 に行ってみることにしました(^^)

 昨年は暖冬のため2年ぶりの解禁で、今年は1月29日からだそうです。

 ワカサギを釣るのは始めてで道具も何も持っていないので、釣り場を管理されている飯綱東高原リゾートさまに電話してみました。

 竿や仕掛けのセット、エサは現地で購入可能で、氷に穴を開けてもらったり、他に必要な椅子やハサミなどはレンタルがあるそうで、手ぶらでも大丈夫です(^^)

 ただ、暖かい恰好をしてきてくださいとのことでした。

 昨日より今日は寒くなる天気予報ですが、思い立ったら吉日、氷が溶ける前に行かないと(笑)

 なので、今日のスノーボードはお休みになりました。

 今朝の気温はマイナス0度ですが小雪がちらつき、車の上が少し白くなっています。

 朝6時から受付開始予定です。朝のうちが一番よく釣れるため、週末などは受付に長い行列が出来るそうで朝4時15分に出発しました(笑) 

f:id:damtraveller:20210208134851j:plain

 長野市内の道路は濡れているだけで雪は積もっていませんが、雪は降り続いています。長野駅の前の道を通っていきます。

f:id:damtraveller:20210208135037j:plainf:id:damtraveller:20210208135116j:plain

 県道37号のつづら折りの道を上り、どんどん標高が高くなるにつれ道路も白くなってきます。

f:id:damtraveller:20210208135500j:plain

 途中タイヤが滑って上がれなくなったトラックが、チェーンをつけていました。

 よくノーマルタイヤでここまで上がってこれたものです(^^;

 道をふさいで通行止めにならなくてよかったです。

f:id:damtraveller:20210208135515j:plain

 新雪が積もり道路は真っ白になりました。

f:id:damtraveller:20210208135536j:plain

 以前、いいづなリゾートスキー場の帰りに寄ったむれ温泉天狗の館の近くに、受付する施設があると電話で聞いており、受付の建物までは特に迷うことも無く到着です(^^)

f:id:damtraveller:20210208140123j:plainf:id:damtraveller:20210208140125j:plain

 35分で到着です。距離は22kmほどでした。

 受付には到着したのですが誰も居なくて、駐車場が雪でよくわかりません(^^;

 むれ温泉天狗の館の駐車場に置いて戻ってきたら、既に釣り道具が置かれて受付の順番取りが始まっていました(^^;

 ソリにテントや椅子、氷の穴開け器、釣り道具などを乗せて釣り場を確保しに移動するのが、ここのスタイルのようです。

f:id:damtraveller:20210208140740j:plain

 居られた方に駐車場の位置をお聞きし車を移動させたり、風がある時は竿先の当たりがわかりにくくなるのでテントがあった方がいいなどのお話も聞きました。

 湖の上は暗いので皆さんヘッドライトなどを持ってきておられます。

霊仙寺湖 氷上ワカサギ釣りです

 釣りにハマっていた時は、仕事から帰って夜釣りをしたり年間100日ほど釣りをしていた時期もありました。

 広島の瀬戸内ですから、メバルやアジ、サバ、チヌ(クロダイ)、キス、ハゼ、カレイなどの釣りが多かったですね(^^)

 カレイはカキ筏に船で渡してもらい、コンパネ1枚を竹で組んだ筏の上に置き、荷物置き場にします。竿を何本もカキ筏の周りに置いて釣るスタイルです。

 竿の本数が多いと釣れているか見て回り、エサを付け替えたりするのが忙しい釣りです(笑)

 小イワシは港に行ってエサを撒き、網でバケツ1杯すくっていました。

 ルアーに凝った時は夜な夜な太田川に行きシーバスを狙っていました・・・。

 1日で一番数を釣ったのはハゼです。自宅の近くに太田川があるので、歩いて行き朝から300尾釣ったことがありました。

 干潮で川の水位が下がり浅瀬などが見えてくるとなぜか大きなハゼが釣れていました。刺身にすると美味しかったですね(^^)

 釣りの思い出話はこれくらいで、本題に戻ります(^^)

 暫く待っていたら、荷物を置いていた人たちが5時50分頃に戻ってきました。

 少し早い5時55分から受付開始でした。

 今日は初めてのワカサギ釣りなので、受付で釣竿セットの購入、椅子やテントのレンタルをしました。他の方は釣り券だけを購入する方が多かったですね。

 前日に開けられた穴に気を付けて歩くようにと注意の放送があります。

 湖面に待機されている係の人に声をかけて氷に穴を開けてもらいます。

 湖面は40センチ以上は凍っているそうです。

 どこでも開けますからと言われてもどこがいいのか見当もつかず、適当にあまり遠くないところに穴をあけてもらいました。

 最初は暗くてよくわかりませんでしたが、後で見ると皆さん周りの方なのに、私一人だけが真ん中のオレンジのテントに居ます(笑)

f:id:damtraveller:20210208143939j:plain

 穴を開ける前にテントを設置するスペース確保のため、係の人に手伝ってもらいながら新雪を踏み固めていきます。

 穴を開けてもらったら、その上にテントを組み立てておきますが、暗くてどのように組み立てるかが良くわからず、再び係の方に手助けいただいて完成です。

 テントの中に入り釣竿に仕掛けをつけるように言われ、その間にテントが風で飛ばないよう周りを雪で押し固めていただきました(^^)

f:id:damtraveller:20210208143505j:plain

 釣り券も見えるところに取り付けておくようで、ウエアのファスナーの取っ手につけていただき、首元に見えるようにしておきます。

f:id:damtraveller:20210208143722j:plain

 なかなか初めてのことは要領を得ず手間取りますね(^^;

 1度経験すれば次は大丈夫ですね(笑)

 雪も降り続き風もあるので、テントをレンタルして正解でした(^^)

 テントの中はさほど寒くないですね。

 真っ白な湖面での釣り、ワクワクします(^^)

f:id:damtraveller:20210208144130j:plainf:id:damtraveller:20210208144200j:plain

 平日なのにワカサギ釣りファンが多いですね。釣り禁止エリアギリギリのところに陣取る人が多いですね。

f:id:damtraveller:20210208144227j:plain 

 仕掛けは手造りで、小さな秋田キツネ針2号の短いエダス4本の胴付き仕掛けです。これに軽い重り1.5号がつきます。

f:id:damtraveller:20210208143616j:plain

 竿を購入したら釣り方の説明書もついていましたが、Youtubeなど動画の方が分かりやすかったですね。

f:id:damtraveller:20210208164755j:plain

 仕掛けの針がとても小さくエサを付けるのがなかなか難しかったですね(^^;

 赤い小さな芋虫みたいなエサを付けて、先の方をハサミで切ります。

 ハサミで切ることでエサから液が出てその匂いに魚が寄るようです。

 事前にワカサギの釣り方をWEBで見ておきましたが、重りが底についたら少し浮かして竿を上下させ、当たりを待つ釣り方のようです。

 霊仙寺湖は深さが2m程度と浅かったので、このリールの無い竿の方が手返しが早いかもしれませんね。

 6時半頃に2尾釣れました。最初の1尾が釣れるとこの釣り方で良かったんだと安心できます(^^)

f:id:damtraveller:20210208144434j:plain

 7時半ころまでにもう少し釣れました。しばらく釣っていたらエサがなくなったので追加を買いに行きます。

f:id:damtraveller:20210208144517j:plain

 8時過ぎ位の釣果です。この頃から9時半くらいまでが良く釣れました。

 時にはWで釣れたり、型も大きめのが釣れた時間帯でした。

f:id:damtraveller:20210208144705j:plain

 釣れた時の動画をつないでみました・・・いいとこ取り(笑)

 以前着ていたスノボウエアを着て釣っています(^^)

 ワカサギを手で針から外し時間がかかっていますが、針から外す道具を使うと魚に触らずにすぐに外せるようです。

 よく連れている時はこの時間差が釣果に影響します。

 一杯100円で豚汁サービスの放送があり、トイレとエサを買うのに併せていただきました。

 寒い時には体が温まってとても美味しいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210208145541j:plain 

 10時半くらいには当たりが少なくなり、11時前にはほとんど当たりも無くなりました(^^;

 タナを上げて出たわずかな当たりに合わせても釣れません。

 12時までの営業ですが、エサも無くなり11時半には片付けて帰ることにしました。

f:id:damtraveller:20210208145634j:plain

 やはり朝のうちが勝負ですね。

 年の数だけは釣ろうと意気込んでいましたが、 今日の釣果は53尾でした(笑)

 持ってきていたジップ袋に雪と共に入れて持って帰ります。

f:id:damtraveller:20210208145657j:plain

 天気が良ければ周りの山などが見えて景色もいいようですが、今日は雪が降り続き真っ白ですね。

f:id:damtraveller:20210208145751j:plainf:id:damtraveller:20210208145803j:plainf:id:damtraveller:20210208145807j:plain

 初めて釣ったにしては上出来でしょう(^^) 係の人にもそれは凄いといってもらいました(笑)

 ちなみに、やはり広島ナンバーの車は目立っていたようで、今日は遠くから来ている人が居るという話が出ていたそうです(笑)

 帰りには、楽しかったありがとうと挨拶をし、また来てねと声をかけていただきました(^^)

 氷上穴釣りの期間は短いのですが、せっかくMyワカサギ竿も手に入ったのでもう一度くらいは行ってみたいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210208145842j:plain

 帰る時には車の上にも少し積雪です。フロントガラスも凍っていたのでスクレーパーで落としました。

f:id:damtraveller:20210208145903j:plain

 持ち帰ったワカサギはどうやって味わいましょうか。

 まずは下処理のやり方がわからないので以下を参考にさせていただき、塩もみでヌメリを取り、ワタを取り除きました(^^)

 基本的に料理は作らないので、天ぷらなどは無理(^^;

 電子レンジで作れるものはないか検索してみました。

 クックパッドに簡単でいいのがありました(笑) 電子レンジで酒蒸しですね。

 日本酒はたっぷりありますしね。

 野菜にはエノキが食べたくなったので合うかどうかはわかりませんが入れてみました。

 700Wの電子レンジに2分ほどかけてみました。

f:id:damtraveller:20210208143757j:plain

 なかなかの味で、またお酒が進みますね(笑)

 やはり新鮮な魚は美味しいですね(^^

今日は温泉に入りませんでした

 もちろん?側にあるむれ温泉天狗の館に来ましたと書くつもりでした(^^;

 釣り券の裏も割引券になっていますが・・・今日はお休みでした。残念。

 帰って魚の下処理もするので他の温泉にも行かずに帰りました。

f:id:damtraveller:20210208143820j:plainf:id:damtraveller:20210208145928j:plain

今日の珍しいモノです

 凍った湖面の上を滑らないようにと、昨日スパイクピンの付いた滑り止めを買っておきました。

 寒い地域ならではのモノがホームセンターに売っているのですね(^^)

 もっとスパイクピンがたくさんついたタイプなどもありました。

 使用頻度は少ないだろうと、スリムタイプにしてみました。

f:id:damtraveller:20210207141714j:plain

 アウトドア用品メーカーのキャプテンスタッグが作っているのですね。

f:id:damtraveller:20210207141724j:plain

 いつも履いてスキー場に行っているハンターのスノー アンクル ブーツに取り付けてみました。

 スキー場の駐車場はよく凍っていて滑ることがありますが、これをつけるだけで安心感が違いますね(^^)

f:id:damtraveller:20210207141746j:plain

 

 帰りに寄ったスーパーでまた別のワンカップを見つけてしまいました(笑)

 信州の純米酒 オバステ正宗です。

f:id:damtraveller:20210207141749j:plain

まとめ

 霊仙寺湖からの帰り道は積雪で真っ白です。

f:id:damtraveller:20210208150225j:plain

 坂を下りてくると道路の雪も無くなってきました。 

f:id:damtraveller:20210208150007j:plain 

 長野市内は積もってはいませんが雪が降り空も真っ白ですね。

 スキー場にもいい雪が降っていることでしょう(^^)

f:id:damtraveller:20210208150329j:plain

 また1つ、やりたかった氷上ワカサギ穴釣りの夢が叶いましたね(^^)

 新しいことに一歩踏み出す勇気を持つことで叶うこともありますよね。

 また何か体験してきたら記事を公開しますね。