軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで人気中華そば店に行きました!(2021年3月11日)

f:id:damtraveller:20210311183112j:plain

はじめに

 軽キャンパーをワゴン車で製作依頼したため標準の棚などが重量制限で設置出来ませんでした(^^;

 やはり荷物置き場が少ないので自分で棚を作ろうと、今日はホームセンターや100円ショップを巡り、使えそうな部材を集めることにしました。

 最初はDAISO長野川中島店です。

 近くに先日のNBS長野放送の土曜はこれダネ!で紹介された人気ラーメン店ランキング2021の麺道 麒麟児があるので行ってみました(^^)

 ラーメンではなく中華そばのお店です。

①位 68票 みそ家  (長野市末広町)
②位 47票 よし家  (長野市南千歳)
③位 20票 蕪 村  (長野市南石堂町)
④位 19票 麒麟児  (長野市川中島町)
⑤位 18票 ちりめん亭(長野市南千歳)
⑥位 14票 ほし乃  (長野市南石堂町)
同率⑦12票 阿 吽  (長野市若里)
同率⑦12票 竹 田  (長野市石渡)
⑨位 11票 人力車  (県内6店舗)
⑩位 10票 たけさん (長野市・小布施町)

出典:NBS長野放送 土曜はこれダネ! WEBより

今日行ってみた中華そば店です

 ④位の麺道 麒麟児です。

 開店前から行列が出来るとのことで駐車場も置けるかどうか心配ですね。

 11時開店の5分前に到着したら、車も置けて4人目でした(^^)

 平日でも早くから来られる方が居て人気のお店なのですね。

f:id:damtraveller:20210311184125j:plain

 順番に席に案内されます。カウンター席は両サイドに背の高いスクリーンが設置されています。

 メニューです。店員さんが注文を取りにきてくれます。

 まずは中華そばのしょうゆ味ですね。

 せっかくなので、奮発してトッピングが多い特製中華そばとチャーシューごはんにしてみました(^^)

 餃子も頼んでみればよかったかな(笑)

f:id:damtraveller:20210311184304j:plain 

 特製のトッピングが出てきました。

 分厚いチャーシューは直前にバーナーで炙られたようで炭火焼きのような香ばしさを感じました(^^)

 煮卵も暖かく中の黄身はトロトロでした。

 続けて中華そばが出てきました。

 ラーメンマニアではなく微妙な味のことはわかりませんが(^^; 昔懐かしい感じの中華そばの味がして、とても美味しいです。

 この所、味噌ラーメンが多かったのであっさりして中華そばもいいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210311184726j:plain

 続いてチャーシューごはんが出てきました。

 中華そばに続きチャーシューがたっぷり味わえ幸せです(^^)

 生卵も乗せてありとても美味しいですね。

 2品で結構ボリュームがありスープも全部飲みお腹一杯になりました。

 さすがに替玉は頼めませんでした(笑)

f:id:damtraveller:20210311184950j:plain

まとめ

 麒麟児は県道77号線沿いにあります。店を出る頃は駐車場13台は満車でした。

 また、次の人気ラーメン店に行ってきたら記事を公開しますね。

f:id:damtraveller:20210311185807j:plain

 今日早速、長野県在住のマグネットステッカーを車に貼って出かけてみました(^^)

 これでもっと長野県に馴染めたかな。 

f:id:damtraveller:20210311190519j:plain

 今日の用事のメインだった、軽キャンピングカーの棚も完成したら別に公開しますね(^^)

 工具もあまりない長野での製作なのでうまく出来ればいいのですが。

 棚を完成させて次に出発する時のダム旅で、軽キャンパーが少しでも快適に使えるようになればいいですね。

 今日は東日本大震災発生から10年ですね。

 私も会社の施設復旧の業務応援で被災地を訪れたのが、つい先日のような気がします。

 原発も含め本当の復興まではまだまだ遠い道のりですね。

 犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。