軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで志賀高原リゾート中央エリアのサンバレースキー場他に行きました!(2021年3月25日)

f:id:damtraveller:20210325180917j:plain

はじめに

 長野県のスキー場の中から、志賀高原リゾート中央エリアのうちまだ滑っていないサンバレースキー場他に行ってみることにしました。

 これまで緊張していた道路の雪もすっかり無くなり安心して運転して行けます。

 サンバレースキー場は志賀高原中央エリアの一番手前にあるスキー場です。

 中央エリアは13もの小さなスキー場の集合体で、サンバレースキー場から順に隣のスキー場を滑っていく予定です(^^) 

 今朝の気温は5度と暖かく、このところフロントガラスが凍ることは無くなりましたね。

f:id:damtraveller:20210325171642j:plain

 朝6時25分出発です。この時間だとかなり明るくなっています。

f:id:damtraveller:20210325171841j:plain

 上信越道に長野ICから乗り、信州中野ICで下ります。

f:id:damtraveller:20210325172013j:plainf:id:damtraveller:20210325172053j:plainf:id:damtraveller:20210325172255j:plain 

 志賀中野有料道路を通って志賀高原に上がっていきます。

f:id:damtraveller:20210325172330j:plainf:id:damtraveller:20210325172349j:plainf:id:damtraveller:20210325172359j:plain

 道路は乾燥しているので安心して運転できますね。

f:id:damtraveller:20210325172419j:plain

 道路脇の雪もかなり少なくなってきました。

f:id:damtraveller:20210325172431j:plainf:id:damtraveller:20210325172442j:plain

 45分で到着です。距離は50kmです。 

f:id:damtraveller:20210325172646j:plain

 駐車場に着いたら野生の猿の群れがぞろぞろ駐車場に来たり、道路を上の方に上がっていきます。 

f:id:damtraveller:20210325172532j:plain

 最初止めた場所の隣の車の上に来た猿もいます。

f:id:damtraveller:20210325172554j:plain

 車から出にくいので少し離れた所に移動させたら、なぜか1尾が側に来て座ります(笑)

f:id:damtraveller:20210325172641j:plain

 暫くしたら居なくなったので車から降りてサンバレースキー場の下見です(^^)

 ゲレンデを横断している猿が何尾かいました(^^;

f:id:damtraveller:20210325172703j:plainf:id:damtraveller:20210325173544j:plain

今日のスキー場です

 サンバレースキー場のリフト券売り場で購入です。

f:id:damtraveller:20210325182151j:plainf:id:damtraveller:20210325172725j:plainf:id:damtraveller:20210325173720j:plain

 今日も60歳以上のシニア料金設定のある全山共通の4時間券にしました(^^)

 返却不要のICチケットですね。

f:id:damtraveller:20210325173735j:plainf:id:damtraveller:20210325173734j:plain

 ゲレンデマップです。右下半分くらいのスキー場が今日滑るところです。

f:id:damtraveller:20210312205812j:plain

 滑ったスキー場が多いので滑った順に画像や動画を公開しますね。

 ちなみに滑っている時の動画は、なぜかGOPROで音が録音されていませんでした(^^;

サンバレースキー場

 サンバレースキー場の様子です。

f:id:damtraveller:20210325172734j:plain

 8時30分からのリフト運行開始をスキー選手達の次で待っています。

 サンバレースキー場の法坂第1クワッドリフトに乗ります。黒く雪が汚れている所があります。 

f:id:damtraveller:20210325182254j:plainf:id:damtraveller:20210325182313j:plain

 法坂第1クワッドリフト下り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210325182417j:plain

 メインコースを真っすぐ滑っています。

 メインコースの最初を迂回するコースからメインコースを滑っています。

丸池スキー場

 サンバレースキー場から丸池スキー場へ丸池Bコースを滑って下ります。

 丸池スキー場の丸池第1トリプルリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210325182452j:plainf:id:damtraveller:20210325182500j:plain

 丸池スキー場はスキーリフト発祥の地だそうです。Aコースは地肌が出ていて滑れません。

f:id:damtraveller:20210325182516j:plain 

 丸池第1トリプルリフト下り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210325182545j:plainf:id:damtraveller:20210325182428j:plain

 丸池Cコースの滑りです。

蓮池スキー場

 丸池スキー場から蓮池Bコースを滑って下ります。

 蓮池スキー場の蓮池トリプルリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210325183219j:plain

 リフト乗り場に出来た水たまりに黄色いアヒル隊長が浮かんでいます(笑)

f:id:damtraveller:20210325183505j:plain
f:id:damtraveller:20210325183234j:plainf:id:damtraveller:20210325183245j:plain

 蓮池トリプルリフト下り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210325183250j:plain

 蓮池ジュニアコースです。

 蓮池Bコースです。

ジャイアントスキー場

 蓮池スキー場からジャイアントスキー場へ連絡コースを行きますが、途中上り坂を130mスケーティングで進むことになりました(^^;

 スノーボードには厳しい連絡コースですね。

f:id:damtraveller:20210325183422j:plain

 ジャイアントスキー場のジャイアントペアリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210325183642j:plainf:id:damtraveller:20210325183703j:plainf:id:damtraveller:20210325183713j:plain

 道路の上をリフトが横断していたのはこのジャイアントスキー場でした(笑)

f:id:damtraveller:20210325183832j:plainf:id:damtraveller:20210325183946j:plain

 ジャイアントペアリフト下り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210325184020j:plainf:id:damtraveller:20210325184032j:plain

 ジャイアントゲレンデ途中からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210325184050j:plain

 ジャイアントゲレンデです。後半斜度がきつくなります。

 ジャイアント七曲がりコースです。

 ここで休憩です。久しぶりに飲んだコーラは美味しかったです(^^)

f:id:damtraveller:20210325184148j:plainf:id:damtraveller:20210325184205j:plain

西館山スキー場

 西館山クワッドリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210325184245j:plainf:id:damtraveller:20210325184258j:plain

 西館山クワッドリフト下り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210325184333j:plainf:id:damtraveller:20210325184338j:plain

 西館第1フーディクワッドリフトまで移動です。

 西館第1フーディクワッドリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210325184603j:plainf:id:damtraveller:20210325184615j:plain

 西館第1フーディクワッドリフト下り場から高天ヶ原マンモススキー場方向の眺めです。

f:id:damtraveller:20210325184657j:plain

 西館山高天ヶ原側ゲレンデです。

 西館第2トリプルリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210325184751j:plainf:id:damtraveller:20210325184800j:plain

 西館第2リフト下り場から西館山スキー場側の眺めです。

f:id:damtraveller:20210325184844j:plainf:id:damtraveller:20210325184857j:plain

 雪が溶けて地肌が出て残念ながらワールドカップコースは滑れません(^^;

 西館山初級コースです。

発哺ブナ平スキー場

 発哺クワッドリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210325184932j:plainf:id:damtraveller:20210325184959j:plainf:id:damtraveller:20210325185015j:plain

 発哺クワッドリフト下り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210325185055j:plain

 ブナ平ゲレンデです。

 発哺ブナ平スキー場の上にある東館山スキー場は次回滑ることとして行くのを止めました。

 この後リフトを乗り継いでは滑り下りて、最初のサンバレースキー場まで戻ってきました(^^)

 今日の志賀高原中央エリアのスキー場は朝は凍って固いバーンでしたが、日中は暖かくて雪が溶けて緩んできました。

 志賀高原の雪の多いスキー場は5月、6月まで営業するところもあります。

 他のスキー場で滑れなくなったら志賀高原も近くていいですね(^^)

 

今日の温泉です

 志賀高原から下りて中野市にある長嶺温泉に来ました。 

f:id:damtraveller:20210325174520j:plain

 温泉分析表です。ナトリウムー塩化物温泉(弱アルカリ性低張性温泉)と書かれています。

 かすかに緑色で、無味無臭つるっとする湯でした。

 お客さんは地元の年配の方ばかりでした。お話が盛り上がっていました(^^) 

f:id:damtraveller:20210325174821j:plainf:id:damtraveller:20210325174824j:plainf:id:damtraveller:20210325174825j:plain

 昼食がまだなのでここの食堂にします。

f:id:damtraveller:20210325175502j:plain

 演台で大衆演劇が行われるのか、役者さんのサインがたくさん展示されていました。

f:id:damtraveller:20210325175507j:plain

 久々の味噌ラーメンです(^^) あっさりした味噌味で五目ラーメンのように色々な具がたくさん入っていました(^^)

f:id:damtraveller:20210325175524j:plain

 人形などがたくさん展示されていました。

まとめ

 多かった志賀高原のスキー場も残すところあと1つ、東館山スキー場だけになりました。  

 今日は地肌が出て滑れないコースもあり、来週にはクローズするスキー場もあります。

 東館山スキー場も3月31日までの営業なので、早めに行き滑っておきたいですね(^^)

 帰りも順調に志賀高原を下りてきました(^^)

f:id:damtraveller:20210325185336j:plain

 真っ白だった扇状地の雪も無くなりました。

f:id:damtraveller:20210325185554j:plain

 春の訪れが近付き雪もどんどん溶けてきた感じですね。

 しかし、長野にはまだまだ滑れるスキー場があります(^^) 

 またスノーボードをしてきたら記事を公開しますね。