軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで2回目の熊の湯スキー場に行きました!(2021年4月2日)

f:id:damtraveller:20210402144616j:plain

はじめに

 このところの暖かさで例年以上に雪解けが早いようです(^^;

 3月31日でクローズになったスキー場も多いですね。

 営業しているスキー場の中で積雪量の多い所を探して、志賀高原の熊の湯スキー場に再び行ってみることにしました(^^)

 昨年12月24日に雪道を緊張して運転して行ったのがかなり昔のような気がします(笑)

 積雪は180センチあり全コース滑れるようです。 

 朝6時30分に出発です。今朝の気温は7度でマイナスになることは無くなりましたね。フロントガラスも乾いています。 

f:id:damtraveller:20210402174846j:plain

 いつも前を通る川中島古戦場も桜が満開です(^^)

 運転していてもあちこちで桜が見えるので春が来たのだなと感じますね。

f:id:damtraveller:20210402175132j:plain

 日が昇るのが早くなりましたね。

f:id:damtraveller:20210402175436j:plain

 今日も長野ICから信州中野ICまで上信越道です。

f:id:damtraveller:20210402175702j:plainf:id:damtraveller:20210402175749j:plainf:id:damtraveller:20210402175811j:plainf:id:damtraveller:20210402175826j:plainf:id:damtraveller:20210402175841j:plain

 志賀中野有料道路も何度も通りましたね。もちろん事前に100円は用意しています(笑)

f:id:damtraveller:20210402180015j:plain

 上林チェーン着脱所と志賀高原の案内が見えると、志賀高原への登坂が始まりますね。

f:id:damtraveller:20210402180212j:plainf:id:damtraveller:20210402180222j:plain

 凍結して緊張していたところも雪が無くなりましたね。だけどスキー場にはたっぷり雪が残っていて欲しいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210402180408j:plainf:id:damtraveller:20210402180419j:plainf:id:damtraveller:20210402180428j:plain

 熊の湯の方に上っていくと周りの雪が増えてきました。

f:id:damtraveller:20210402180756j:plainf:id:damtraveller:20210402180707j:plain

 スキー場の方が見えてきました。

f:id:damtraveller:20210402180822j:plain

 ほたる温泉の源泉前を通ります。この辺りからは硫黄の香りが漂ってきて温泉地の雰囲気がありますね(^^)

f:id:damtraveller:20210402180909j:plain

 熊の湯スキー場が見えてきました。

f:id:damtraveller:20210402181025j:plain

 55分で到着です。距離は56kmほどでした。

 最初の時は70分かかっていたので、乾燥した道路はやはり運転し易いですね(^^)

今日のスキー場です 

 熊の湯スキー場の営業前の様子です。

 レストランがある所の標高が1690mと志賀高原の中でも高いので、さすがにたっぷり雪が残っていますね(^^) 

f:id:damtraveller:20210402181655j:plainf:id:damtraveller:20210402181724j:plain

 スプリング料金も設定されていますが、熊の湯スキー場エリアのシニア4時間券にしました。

f:id:damtraveller:20210402182034j:plainf:id:damtraveller:20210402182042j:plain

 最初のゲート通過から4時間リフトに乗れるICチケットです。

f:id:damtraveller:20210402182422j:plainf:id:damtraveller:20210402182423j:plain

 久々の再会です(笑) 早く熊のモニュメントからマスクが取れるといいですね。

f:id:damtraveller:20210402182506j:plainf:id:damtraveller:20210402182513j:plain

 ゲレンデマップです。

f:id:damtraveller:20210402145409j:plain

 本日のゲレンデ状況の案内です。全面滑走可ですが非圧雪の所はきびしそうです。

f:id:damtraveller:20210402184237j:plain

 8時30分からだと思っていた第1ペアリフトの運行が15分に開始されたので乗ります。

f:id:damtraveller:20210402181721j:plainf:id:damtraveller:20210402182903j:plain

 第1ペアリフト降り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210402182934j:plainf:id:damtraveller:20210402182938j:plain

 第1Aコースの滑りです。固く凍って締まっていてバリバリです。圧雪車のつなぎ目などが凸凹して気を遣いますが、良く板が走ります(^^)

 今日も黄砂用のWAXを塗っていましたがいらなかったですね(笑)

 白樺コースの外周りの滑りです。

 白樺コースの内回りを滑って、運行開始された第2ペアリフトに乗りに行きます。

 第2ペアリフトに乗ります。 

f:id:damtraveller:20210402183356j:plainf:id:damtraveller:20210402183414j:plainf:id:damtraveller:20210402183436j:plainf:id:damtraveller:20210402183440j:plain

 第2ペアリフト降り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210402183713j:plain

 真下に滑ると第2Aコースですが、上部は非圧雪で凸凹のままで凍っているので、圧雪されたコースだけを滑ることにします(^^;

 馬の瀬コースから第2Aコースの下部を滑り第3クワッドリフトを乗りに行きます。

 第3クワッドリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210402183754j:plainf:id:damtraveller:20210402184039j:plainf:id:damtraveller:20210402184112j:plain

 第3クワッドリフト降り場からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210402184206j:plain

 第3Aコースの上部は急斜面で非圧雪なので、迂回コースから第3Aコース下部に入って滑ります。

 この迂回コースが狭くバリバリで凍っていて滑りにくこと(^^;

 第3Aコース下部に出てからは気持ち良いカービングが楽しめます(^^)

 馬の瀬コースから第3Aコース下部の林間を滑ってみます。

 木の間隔が広い所を滑るのも気持ちいいですね(^^)

 第2ペアリフトの中間降り場で降りて、第2Aコースを滑る動画です。
 このコースがカービングで滑りやすいですね。 

 レストランで食べたいものがなかったので、今日は温泉で食事にすることにします。

 今日の熊の湯スキー場は朝の内は雪がバリバリに固く締まっていましたが、1時間もすると柔らかくなってきました。

 これまでのシャバシャバの雪までにはならず、まあまあ滑りやすい雪でした。

 標高が高い分溶けにくいのでしょうね。

 昼前には川の右側の日帰り専用駐車場は多くの車が止まっていました。

f:id:damtraveller:20210402185739j:plain

今日の温泉です

 以前来たことのある湯本箱山温泉にしました。志賀高原から下りてきたら近いです(^^)

f:id:damtraveller:20210402190201j:plainf:id:damtraveller:20210402190206j:plainf:id:damtraveller:20210402190214j:plainf:id:damtraveller:20210402190232j:plainf:id:damtraveller:20210402190323j:plain

 温泉分析表です。ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)と書かれています。

 源泉は無色透明ですが湯舟の湯は緑っぽい茶色に濁っています。

 錆びた鉄の香りがし、かすかにしょっぱさを感じ、肌がつるっとする湯でした。

 前の時と同じで内湯は温度が高めで、露天風呂が私好みのぬる湯で良かったです(^^)

f:id:damtraveller:20210402190015j:plain

 ここで昼食です。箱山定食(日替わり)にしました。周りで生ビールを飲んでいる人達が羨ましくなりますね(笑)

f:id:damtraveller:20210402190426j:plain

 箸の袋をふと見ると・・・「おいしいものを食べれば明日も元気が出るんです」(^^)

f:id:damtraveller:20210402190541j:plain

 駐車場の桜も咲いていました(^^)

f:id:damtraveller:20210402190740j:plain

まとめ

 今日の長野市内は黄砂がなく空が澄んでいますね(^^)

f:id:damtraveller:20210402191017j:plain

 やはり川中島古戦場の桜が気になります(笑)

 チラッと横目で見たら公園の中は桜の木がたくさんありますね(^^)

 今年はコロナ対策で満開の桜の下で日本酒を飲みながらお花見は出来ませんが、来年も桜は必ず咲くので楽しみにしておきましょう(^^)

f:id:damtraveller:20210402191233j:plain

 近くの滑れるスキー場をみつけるのが難しくなってきましたが、自分の考えた目標達成に向けてもう少しだけ滑りに行きたいですね(^^)

 またスノーボードをしてきたら記事を公開しますね。