軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

もうすぐ2021年の西条酒まつりですが・・・

はじめに

 今年も楽しみにしている10月の西条酒まつりの日が近付いてきました。

 しかし昨年に続き飲食を伴うイベントは中止で酒蔵巡りで飲み歩くことも出来ないようです(^^;

 全国約1000銘柄の地酒が楽しめる「酒ひろば」も中止ですね。

 日本酒好きなメンバーでKIZUNA会場を陣取り持ち寄った日本酒やつまみを楽しむことが今年も出来ませんね(;;

 しかし現地で楽しめないことをオンラインコンテンツやオンラインショップでなどで楽しめるように企画され、1か月を酒まつり月間として小規模イベントで開催されるようですね(^^)

 公式サイトに開催の趣意が書かれています。

趣意書

コロナ禍を越えた「新たな酒まつり」
パンデミックとなった新型コロナウイルスに、東広島地域も他市町と同様に消費は落ち込み、観光客などの「交流人口」は激減したままです。2018年の豪雨と台風、2019年の台風はもちろんかなりの痛手でしたが、2020年からのコロナ禍はさらなる打撃で、特に2020年は《酒まつり》そのものの姿を否応なく変えました。
来場者を前提とした当日の会場を全て中止した「オンライン酒まつり」の登場でした。

本来、《酒まつり》は、お酒に係る文化(醸造文化)を祭りという形で発現し、交流人口を東広島市に呼び込んで地域を活性化する全国に誇る祭りです。
会場はJR西条駅の南側一帯で、ここにはイコモス(国際記念物遺跡会議/ユネスコの諮問機関)国内委員会による「日本の20世紀遺産20選」に認定された(2017年12月)酒造施設群があります。
漆喰塗りなまこ壁や煉瓦造り煙突などが形づくる町並みは、日本有数の建築物や景観などと同等の歴史的価値があると評価され、その多くは国の登録有形文化財に指定されています。
後世に引き継ぐべき重要な建造物に囲まれ、加えて現に今も酒造りが行われている酒蔵が集積しているのは他に類を見ません。

だからこそ、コロナ禍の渦中であっても《酒まつり》は継続することとし、昨年はタイトな予算と時間だったにもかかわらず「オンライン酒まつり」をやり遂げました。
しかし、残念ながら本年もオンラインをメインにせざるを得ない状況になっており、酒ひろばや美酒鍋など飲食を伴う現地会場は皆無となりました。
それでも知恵を絞って、東広島地域の未来を見通すことのできる、実際に酒文化が実感できる「Withコロナの酒まつり」、それを発展させる「Afterコロナの酒まつり」を目指したいと思います。

観光は国から市町に至るまで政策の重要な柱として位置づけられているものの、コロナ禍によって将来に向けた明確な指針を持ちにくくなっています。しかし、第5次東広島市総合計画に観光や日本酒の活用が位置付けられている以上、地域をより活性化させるという目標に揺るぎはありません。

あらゆる手立てを講じ、安全と安心を担保してコロナ時代のニューノーマルとしての《新たな酒まつり》を目指す私共の熱い思いをご理解くださいまして、今後とも変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

公益社団法人東広島市観光協会
会  長  蔵田 憲

出典:西条酒まつり公式サイトより

西条の日本酒を注文しました

 みんなで集まりワイワイ楽しく飲むことは出来ませんが毎年行っていた西条酒祭りの雰囲気を少し味わおうと・・・いえ、日本酒を味わおうとオンラインショップで西条の日本酒を注文しました(笑)

 銘柄は好きな酒蔵の賀茂泉の各々です。

f:id:damtraveller:20210920195435j:plain

 左から季節限定の四杜氏四季酒 純米酒 ひやおろしです。

四杜氏四季酒 純米酒 ひやおろし 720ML 賀茂鶴 直営オンラインストア

 真ん中が蔵元限定 純米大吟醸原酒 雄町です。

蔵元限定 純米大吟醸原酒 雄町720ml【賀茂鶴メンバーズ限定】 賀茂鶴 直営オンラインストア

 右側が賀茂鶴メンバーズ限定の純米大吟醸50%広系酒33号 です。

純米大吟醸50%広系酒33号 720ml【賀茂鶴メンバーズ限定】 賀茂鶴 直営オンラインストア

 大吟醸 賀茂鶴 双鶴純米大吟醸 広島錦は値段が高いだけあって飲みやすいですが、今回選んだ日本酒は限定という文字が付くだけで飲みたくなってしまいますよね(笑) 

 他にも酒祭り限定の日本酒も発売されていますね。 

まとめ

 例年であれば10月の第2週頃の土日は広島駅でJRに乗りほとんどの人が西条駅で降りる光景が当たり前でみんなお酒の好きな人なんだなと思っていました(笑)

 もちろんお酒が飲めない方でも屋台が出たりスイーツが味わえるところもあり楽しめる祭りでした。

 きゅうりの浅漬け1本を割りばしで刺したのがお酒をたっぷり飲んだ口にさっぱりして美味しかったですね(^^)

 今年は大人しく自宅で西条の日本酒を味わいながら過ごすことにしましょう。

 来年こそはコロナ過も収束しみんなで集まれるといいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210920205102j:plain

 また何かありましたら記事を公開しますね。