軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

軽キャンパーでダム旅や車中泊キャンプなどをしているヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや総菜、地酒、その日のハプニングや感動したことなどを日々ご紹介出来ればいいですね。ダム旅etcを快適に楽しむためネット通販で集めたこだわりギアや工夫改善などもご紹介しています。

軽キャンパーで今シーズンのスノボ初滑りに行きます! 女鹿平スキー場(2021年12月10日)

f:id:damtraveller:20211210205544j:plain

はじめに

 昨シーズンは4月8日に行った野沢温泉スキー場が滑り納めでした(^^)

 今年は長野には行けそうに無く中国地方のスキー場をベースに時々遠征してスノーボードをする予定です。

 中国地方のスキー場もここ数年でホワイトバレー松原、スキーパーク寒曳 、奥大山スキー場、アサヒテングストン、瑞穂ハイランド、芸北国際スキー場などが閉鎖や営業休止となり寂しくなりました(^^;

 特に規模も大きめだった瑞穂ハイランド、芸北国際スキー場や、長年ホームゲレンデにしていたアサヒテングストンはショックでした(;;

 今年は恐羅漢スノーパーク、芸北高原大佐スキー場、女鹿平スキー場の共通シーズン券を基本に滑ります。

 そのうち女鹿平温泉スキー場が本日中国地方で最初にオープンしたので滑りに行きました(^^)

 人工雪でコース幅も狭く滑れるコースも少ないのですが、中国地方でこの時期に滑れるのはありがたいですね(^^)

自宅を出発です

 朝6時過ぎに板を軽キャンパーに載せて出発です。

f:id:damtraveller:20211210191441j:plain

 今朝の気温は7度です。道路凍結の心配もありませんね。

 少し出発が遅くなりガソリンやコンビニにも寄るので行きは高速道を使うことにしました。

 この時間はまだ暗いですね。

f:id:damtraveller:20211210191649j:plain

 他のスキー場に行くときによく下りる戸河内ICを通過です。 

f:id:damtraveller:20211210191736j:plain

 写真はうまく写せていませんが吉和IC手前で一瞬人工雪のコースが上から下まで真っ白に見えました。

f:id:damtraveller:20211210191931j:plain

 吉和ICで高速を降ります。

f:id:damtraveller:20211210192134j:plain

 スキー場に到着です。立野キャンプ場に来た時にはここの温泉に入りました。

f:id:damtraveller:20211210192157j:plain

 女鹿平温泉スキー場の駐車場は無料なのがいいですね。

 1時間10分ほどで到着しました。道路が凍結していない時期の運転は緊張しなくていいですね(^^)

今日のスキー場です

 リゾートセンター内の受付でシーズン券を提示してICリフト券を受け取ります。

f:id:damtraveller:20211210192502j:plain

f:id:damtraveller:20211210192747j:plain

 今日は初日のためかリフト券購入レシートを提示してガラポンくじが出来ます。

 シーズン券の人も出来て末等の大人9時間券の1000円割引券でした。

f:id:damtraveller:20211210205404j:plain

 ゲレンデマップです。

 今日滑れるのは人工雪コースのセンターコース2300トップ(1420m)、センターコース2300ボトム(880m)、ファミリーゲレンデです。

 一番上から下までの滑走距離が2300mですね。

f:id:damtraveller:20211209173253j:plain

出典:女鹿平温泉スキー場WEBより

 昨シーズンモデルですが新しくした板で滑るのでどんな感じか楽しみですね。

 新しいスノーボード板の記事は以下を見てくださいね(^^)

 朝8:00からゲレンデオープンです。みんなリフトでどんどん上に上がっていきます。

f:id:damtraveller:20211210193319j:plain

 チャレンジリフトに乗って上に行きます。

f:id:damtraveller:20211210195457j:plain

 チャレンジリフト降り場から2300トップコースの様子です。

 9時から上に上がるリフトが運行開始すると滑れます。

f:id:damtraveller:20211210195521j:plain

 運行開始までセンターコース2300ボトムを滑ります。

f:id:damtraveller:20211210201841j:plain

 長野以来8カ月ぶりです。うまく滑れるでしょうか。

 朝一のバーンは固く凍ってバリバリと大きな音がしますが比較的滑りやすいですね(^^) 

 新しい板は回転半径が小さく板が良くカーブする感じがいいですね。

f:id:damtraveller:20211210200548j:plain

 中国地方で最初にオープンしたスキー場なので取材に何社か来られていました。

f:id:damtraveller:20211210200850j:plain

 9:00になったのでめがひらクワッドリフトに乗り上まで行きます。

f:id:damtraveller:20211210200635j:plain

 早く雪が降って全コース滑れるようになるといいですね。

f:id:damtraveller:20211210200657j:plain

 センターコース2300トップを滑ります。

 既に雪が緩んで凸凹ですね。

 運動不足で弱った足腰に応える雪質ですね(笑)

 暖かい時の人工雪の宿命ですね。

 初心者向きのファミリーゲレンデの方が比較的空いていてスキーで基礎練習をしている人も居たのでせっかくなので滑ってみますね。

f:id:damtraveller:20211210202717j:plain

今日の昼食です

 今の時期はコース幅も狭く人も多くて抜いて行くのも気を遣います。人工雪も緩んで凸凹で滑りにくいですね。

 いつものことですが早めに滑り終わります(笑)

 ここの楽しみはメガ(女鹿?)バーガーです。

f:id:damtraveller:20211210202544j:plain

 今回はその中でもボリュームのある台湾風チキンバーガーにしてみました(^^)

f:id:damtraveller:20211210202602j:plain

 コーンスープも自販機で買いました(^^)

f:id:damtraveller:20211210202655j:plain

今日の温泉です

 せっかくなので女鹿平温泉『クヴェーレ吉和』に入ります。

 9時間券は無料、シーズン券だと半額になります。

 リフト券を返却するとスロットくじで何かが当たります。ちなみにハズレで飴を一粒いただきました(笑)

f:id:damtraveller:20211210203041j:plain

 温泉分析表です。アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性低温泉)と書かれています。

 無色透明、無味無臭でサラッとした湯でした。

 岩風呂の方がゆる湯になっていてゆっくり入れました(^^)

f:id:damtraveller:20211210202926j:plain

まとめ

 午前中滑っただけですが足腰ガクガクです(^^;

 九州の方からも来られていて駐車場も平日とは思えないほどの車が来ていましたね。

 他のスキー場がオープンしたら少しずつ分散していくのでしょうが。

f:id:damtraveller:20211210205834j:plain

f:id:damtraveller:20211210210019j:plain

 ステップオンのバインディングは装着する時は簡単で早いのですが、外す時はやはり手間取ります。かかと側を浮かさないと外れないのが原因です。

 それにブーツが馴染まず足の甲が痛くなります(^^;

 なので自宅に戻り普通のバインディングにすぐに取り替えました(笑)

f:id:damtraveller:20211210204747j:plain

 今回もyukiyamaアプリで記録するつもりがログインし忘れ途中からとなり、後半はアプリが終了していて全ての記録が保存出来ませんでした(^^;

 昨シーズンは途中から使ってみたので、65回滑りに行ったうち47回分の記録で延べ滑走距離は1100kmほどでした。

 最初から記録していたら60歳以上ランキングでは15位以内だったようです(^^)

 今シーズンは何回滑りに行けるでしょうね。

 またどこかでスノーボードをしてきたら記事を公開しますね。