軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで芦田湖オートキャンプ場に行きました!(2021年9月8~10日)

f:id:damtraveller:20210910210204j:plain

はじめに

 広島県も緊急事態宣言が9月末まで延期されますね(^^;

 県を越えての移動は自粛し県内で営業されているキャンプ場を探しました。

 10数年前にファミキャンで行ったことのある芦田湖オートキャンプ場にしました。

 ボートを借りて芦田湖で釣りをしていたら急にスコールのような土砂降りの雨になりびしょ濡れになった思い出があります(笑)

 広島市内から少し遠く今回も2泊3日にします。

 近くの温泉がコロナで休業中なのが残念ですね。 

 いつものようにレクト広島のスーパーで買い物をして出発です。

・キャンプ場に向かいます

 ほとんど通ったことの無い広島高速道から山陽道に乗るルートでキャンプ場に向かってみます。

f:id:damtraveller:20210908214549j:plain

 結構雨が降っています。

f:id:damtraveller:20210908214553j:plainf:id:damtraveller:20210908214656j:plainf:id:damtraveller:20210908214820j:plain

 広島東ICから山陽道です。

f:id:damtraveller:20210908214930j:plainf:id:damtraveller:20210908215145j:plainf:id:damtraveller:20210908215221j:plain

 小谷SAでトイレ休憩です。特に買い物もせずに出発です。

f:id:damtraveller:20210908215302j:plain

 八幡PAまで移動し昼食にすることにしました。

f:id:damtraveller:20210908215407j:plainf:id:damtraveller:20210908215447j:plain

 久しぶりの尾道ラーメンと唐揚げセットです(^^)

f:id:damtraveller:20210908215512j:plain

 尾道ICから尾道道で北上します。

 手前の三原久井ICで山陽道を下りて一般道で行ってもいいのですが楽して行きます(笑)

f:id:damtraveller:20210908215859j:plain
f:id:damtraveller:20210908220707j:plainf:id:damtraveller:20210908220829j:plain

・道の駅世羅に寄ります

 尾道道を下りて道の駅世羅に寄ります。

 何かいいモノがないか見てからキャンプ場方面に向かいますね。

f:id:damtraveller:20210908220934j:plainf:id:damtraveller:20210908221718j:plainf:id:damtraveller:20210908221522j:plainf:id:damtraveller:20210908221732j:plain

 緊急事態宣言期間中なので食堂などはお休みです。

 珍しいモノをみつけました(^^)

 最近外国のドキュメンタリードラマでアラスカで生活し鶏を襲うアナグマを仕留めて皮にして収入にするのを見たばかりで欲しくなりましたが止めておきました(笑)

f:id:damtraveller:20210908222028j:plain

 右の白いのは鹿の皮をなめしたものです。

 いい値がする鹿肉や猪肉もありました。

 ご当地バーガーもありました。

 弁当や総菜も多くここで買って昼食でも良かったですね(^^)

f:id:damtraveller:20210908223306j:plainf:id:damtraveller:20210910195910j:plain

 ここでは地元の葡萄と珍しい松きのこ、地酒を手に入れました(^^)

 種も無く皮ごと食べれる葡萄は面倒でなくていいですね。

f:id:damtraveller:20210908222206j:plainf:id:damtraveller:20210908222224j:plainf:id:damtraveller:20210910194201j:plain

 地酒は三次市甲奴町の山岡酒造、瑞冠 雄町米純米大吟醸 いい風です。

f:id:damtraveller:20210908222345j:plainf:id:damtraveller:20210910211006j:plain

・八田原ダムの見学です

 キャンプ場の前が八田原ダムで出来た芦田湖です。

 八田原ダムはこれまで3度見学したことがありダムカードも入手済みですが、キャンプ場のチェックインは15時からで近くなので再度見学です(^^)

f:id:damtraveller:20210908223603j:plainf:id:damtraveller:20210908223625j:plainf:id:damtraveller:20210908223712j:plain

 管理事務所に行ってみます。

f:id:damtraveller:20210908224215j:plain

 現在のダムカード配布はダムカード郵送申込書に住所などを書いてポストに入れておく方法です。

 返信用封筒などの用意をしなくて済むのはありがたいのですが、国交省の職員の方の手間や郵送料などの負担が大きくなりますね(^^;

 人と人の接触無しでその場でダムカードを受け取れる何か工夫が出来ればと思うのですが。

f:id:damtraveller:20210908223808j:plain

 動画など詳しいダム見学の内容は以下の記事をご覧ください。

・夢吊橋に行ってみました

 ダムの近くにダム湖を横断する吊橋が掛けられているので右岸側から行ってみました。

 谷瀬の吊橋のように揺れて怖いこともなく普通に遊歩道のような橋でした(笑)

f:id:damtraveller:20210910211626j:plainf:id:damtraveller:20210908225138j:plainf:id:damtraveller:20210908225142j:plainf:id:damtraveller:20210908225147j:plain

1日目です

・芦田湖オートキャンプ場到着です

 キャンプ場の看板が見えてきました。

f:id:damtraveller:20210908225604j:plain

 管理棟に受付で連絡先などを記入します。

f:id:damtraveller:20210908225651j:plainf:id:damtraveller:20210908225704j:plain

 Wi-Fiは広島FreeWi-Fiとキャンプ場のWi-Fiの2つがあります。

 Docomoの電波はかすかです(^^;

 広島FreeWi-Fiは30分ごとに再接続が必要ですが電波状況がいいですね。

f:id:damtraveller:20210908225723j:plain

 ここのキャンプ場は電源と水道、かまどがあるデラックスサイト平日料金4500円と標準サイト平日料金2500円があります。

 当然?ソロなので料金節約して標準サイトです(笑)

 2泊3日だとデイ利用の料金300円が加算されて5,300円でした。

 灰以外のゴミは持ち帰りになっています。

 利用されている方もほとんどが標準サイトでした。

 インターネットから予約可能なサイト番号が表示され自分の希望の番号を予約するシステムです。

 平日ですが既に埋まっている隅のサイトなどから距離を空けて、Google Mapの航空写真を見て木陰が近くに有りそうな35番サイトにしていました。

 後で予約状況を見ていたら2日目に他の場所がガラガラに空いているのに、隣の34番に後から予約が入っているのに気付き、事前に電話で間隔を空けて36番に変更の依頼をしました(^^)

f:id:damtraveller:20210908231047j:plain

 今日はご夫婦の方が20番と29番あたり、ソロキャンの方が40番38番23番辺りと合計6組の利用です。

出典:芦田湖ACWEBより

 芦田湖側のファイヤーサークルからの様子です。

f:id:damtraveller:20210908231443j:plain

・タープを連結です

 駐車スペースは道路と並行なので助手席側をサイトの方に止めてタープを連結することにしました。

f:id:damtraveller:20210908231135j:plainf:id:damtraveller:20210908231522j:plainf:id:damtraveller:20210908231636j:plain

・炊事棟です

 炊事棟は各サイトの中心、芝生広場の真ん中にあります。

 係の方が丁寧に掃除をされていて気持ち良く利用できます(^^)

 ここの水栓は色んな形のモノが付けてあり見て触って楽しめます。

f:id:damtraveller:20210908231204j:plain

 パッと見はどうすれば水が出るのだろうというのもあり面白いですね(^^)

 行かれた時にどうすれば水が出るか水を無駄にしないよう気をつけてチャレンジしてみてくださいね(笑)

f:id:damtraveller:20210909203230j:plain

 この消火器のようなのは要注意です。

 ノズルの先から勢いよく水が噴出します(笑)

 今使っているジャグには一番水を入れ易いですね(^^)

f:id:damtraveller:20210909203206j:plainf:id:damtraveller:20210909203144j:plainf:id:damtraveller:20210909203148j:plainf:id:damtraveller:20210909203151j:plainf:id:damtraveller:20210909203300j:plainf:id:damtraveller:20210909203327j:plainf:id:damtraveller:20210909203326j:plain

・サニタリー棟です

 管理棟の側にサニタリー棟があります。

 サイトの奥だとトイレまで少し遠くて暫く歩くようになります。

f:id:damtraveller:20210908231949j:plainf:id:damtraveller:20210908231958j:plain

 トイレもキレイに手入れされています。

f:id:damtraveller:20210908232003j:plain

 男性用は大便器が1カ所ですが、洗浄便座がついているのはとてもありがたいですね(^^)

 多目的トイレのブースは別にありました。

f:id:damtraveller:20210908232009j:plain

 温水シャワーが男性用は2つあります。

f:id:damtraveller:20210908232015j:plain

 4分200円で途中で止められるボタンがあります。

 ここ最近のシャワーは3分だったのでなんだか長く感じました(笑)

 近くの温泉が休業の時はシャワーが使えるのがありがたいですね。

 温泉に先に入っていても設営などで汗をかいたり焚火の煙でいぶされて臭いがついたりしますので、汗を流してさっぱりしてから寝たいですよね(^^) 

f:id:damtraveller:20210908232017j:plain

 みなさん良く読んで各々注意しましょう(^^)

f:id:damtraveller:20210909210739j:plainf:id:damtraveller:20210909210741j:plain

・1日目の焚火です

 先週のOutdoorFunキャンプフィールドで広葉樹の薪を買っておきました。

 今日も火打ち石です。

 チャークロスをタオルで作り直してから着火が簡単になりました(^^)

 今回は2度ほど打っただけで火花がチャークロスにつきました。

f:id:damtraveller:20210908232422j:plain

 薪を割って焚き付けを作っています。

f:id:damtraveller:20210908232539j:plainf:id:damtraveller:20210908232552j:plain

 最初はいつものように放っておいて火が大きくなったのですが、真横の風が強く炎が消えてしまいました。

 下に入れておいた前回の燃え残りの薪が赤くなっていて、火吹き棒で息を吹きかけたら再び炎があがり大丈夫でした(^^)

 ついでに蚊取り線香に火をつけています。

f:id:damtraveller:20210908232909j:plain

 風向きがコロコロ変わるので時々焚火台の向きを変えてみました。

f:id:damtraveller:20210908232910j:plain

 手入れされた芝草を焼いてしまわないよう焚火シートの上にさらに小さくカットしたカーボンフェルトを敷いてみました。

 かなり燃えた後に焚火台ベーススタンドの下の地面に手を入れて触れてみましたが熱くなく芝草を焼いてしまうことは無さそうです(^^)

f:id:damtraveller:20210908232600j:plain

・1日目の夕食です

 松きのこです。

f:id:damtraveller:20210908234904j:plain

 アルミホイルの上に塩を振り、先の固い所を切った松きのこに包丁を入れて手で裂いて置いています。

f:id:damtraveller:20210908234910j:plain

 まずは松きのこで乾杯です(^^)

 マツタケのような触感で味はしいたけ?

f:id:damtraveller:20210908234914j:plain

 今日のメインのラム肉です。

 また羊の肉が味わいたくなりました(^^)

f:id:damtraveller:20210908235125j:plain

 柔らかくて美味しいです(^^)

f:id:damtraveller:20210908235136j:plain

 ラム肉のジンギスカンです。

 今回は量が少なめにしました。

f:id:damtraveller:20210908235342j:plain

 ジンギスカン用鍋は大きく重くて邪魔でしたがこの鉄板で十分でした(笑)

 もやしも一緒に焼いています。

f:id:damtraveller:20210908235350j:plain

 ビールがすすみますね(^^)

f:id:damtraveller:20210908235400j:plain

 再び残りの松きのこを焼いてちくわと日本酒にします。

f:id:damtraveller:20210908235619j:plain

 日本酒は親戚にもらった新潟の日本酒です。

 今回も小分けにして持ってきました(^^)

f:id:damtraveller:20210907222422j:plain

 玉ねぎです。

f:id:damtraveller:20210908234537j:plain

 アルミホイルで包んで焚火の中に投げ込んでいます。

 時々火はさみで動かして位置を変えます。

f:id:damtraveller:20210908234544j:plain

 皮は焼けても中身は大丈夫です。

f:id:damtraveller:20210908234552j:plain

 皮をむぐと美味しそうな玉ねぎが出てきます。

f:id:damtraveller:20210908234602j:plain

 甘くて美味しいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210908234610j:plain

 おにぎりを温めて〆です。

f:id:damtraveller:20210908233545j:plainf:id:damtraveller:20210908233541j:plainf:id:damtraveller:20210908233606j:plain

・車の中がハエだらけです

 シャワーを浴びてから軽キャンパーの中に入りました。

 久しぶりに車の中にたくさんのハエが入っています。

 何か防ぐ良い方法は無いものでしょうか?

 一応ハエ取り紙を置いておきましたがくっつくより車内で飛んでいる方が多いです(^^;

f:id:damtraveller:20210908234411j:plain

 ハエと格闘し消臭剤を吹き付けて飛べなくしてはティッシュでつかんで10匹ほど退治しました(^^;

2日目です

・2日目の朝です

 0時頃に強い雨が車の天井を叩きましたが朝には止んでさわやかな天気です(^^) 

 昨夜も涼しく少し寒いくらいで過ごしやすく良く眠れました。

 カーテンを開けてみると奥にまだハエが何匹か残っていました(^^;

 なぜ車の中に入ってきて逃げないのでしょうね?

 ハエにも居心地が良いのでしょうか(笑)

f:id:damtraveller:20210909210551j:plain

 隣のソロキャンの女性が撤収しています。

 最近はみんなタープの下にテントを張るのが主流なようで、昨夜の雨も大丈夫そうでした。

f:id:damtraveller:20210909211134j:plain

 10時前には撤収され残ったのは私を含め2組でした。

 10時過ぎからはデイキャンの方が来られはじめました。

 34番にも来られましたね。最初考えていた木陰に居られます。

 犬が時折吠えます(^^;

 35番から36番に移動しておいて良かったです。

f:id:damtraveller:20210909211439j:plainf:id:damtraveller:20210909211146j:plain 

・2日目の朝食です

 朝食はおにぎりを電子レンジでチンです。

 葡萄もいただきます(^^)

f:id:damtraveller:20210909210852j:plainf:id:damtraveller:20210909210855j:plain

・2日目の昼食です

 今日は焚火で餃子を焼くことにします。

f:id:damtraveller:20210909211305j:plainf:id:damtraveller:20210909211316j:plain

 レトルトの麦飯を温めながら餃子に水を入れて蒸し焼きにしています。

f:id:damtraveller:20210909211322j:plain

 餃子にやはりビールですよね(笑)

f:id:damtraveller:20210909211643j:plain

 うまく焼けました(^^)

f:id:damtraveller:20210909211701j:plain

 しらす丼です。

 スーパーで美味しそうな新物しらすがあったので手に入れておきました。

f:id:damtraveller:20210909212326j:plain

 ご飯が見えなくなるくらいたっぷりしらすを載せています(^^)

 日本酒も飲みたくなりますよね(笑)

 日本酒も飲みながらご飯も食べながら・・・忙しいですが贅沢な時間ですね(^^)

f:id:damtraveller:20210909212344j:plain

 葡萄もデザートに。

 冷蔵庫で冷たく冷えていて美味しいです。

f:id:damtraveller:20210909212515j:plain

・今日はいい天気です

 ファイヤーサークル前からの眺めです。

f:id:damtraveller:20210909211750j:plain

 八田原ダムも見えています。

f:id:damtraveller:20210909211758j:plain

 前の木の影が丁度いい感じで36番にもかかってきました。

 芝生広場の対面には車2台バイク1台でのグループキャンプみたいです。

 他にも小人数のグループキャンプの方が2組居られました。

f:id:damtraveller:20210910220454j:plain

 ほろ酔い加減で気持ち良くなり持ってきていたヘリノックスのチェアで少し昼寝です(^^)

f:id:damtraveller:20210909212703j:plain

 昼寝の後に念のため薪を手に入れておきました。

 広葉樹は無く杉のようです。

 細く短くカットされていて長持ちはしませんが燃やし易そうです。

 結構量があって600円でした。

f:id:damtraveller:20210909211800j:plain

 奥の方には白のハイエースのキャンピングカーでご夫婦が来られています。

 ハイエースならキャンピングカーとして欲しい装備が一通り設置出来て、軽キャンパーと違い車内も広く、本当のキャンピングカーという感じですね。

 二人旅ならこの車以上の大きさのキャンピングカーが快適ですね。

f:id:damtraveller:20210910220956j:plain

・今日2回目の焚火です

 昼についで2回目の火起こしです。

 先日のナイフで焚き付けを作ります。

 ここのキャンプ場で販売されている薪は柔らかい杉なので簡単に割れてナイフ向きですね(^^)

f:id:damtraveller:20210909212901j:plainf:id:damtraveller:20210909212904j:plain

 順調に火打石1回で火が起きます(^^)

f:id:damtraveller:20210909212907j:plainf:id:damtraveller:20210909212912j:plain

 気持ちの良い空ですね(^^)

 トイレから戻ってきたら対面のグループから女の子2人が近寄ってきて、車とかが気になってるので見せて欲しいと来られました(笑)

f:id:damtraveller:20210910221345j:plain

 軽キャンパーのサブバッテリーやソーラーパネル、電子レンジ、テレビなどの装備をお見せしベッドボードを作り替えた事、各種サビ塗装作品などを説明しました。

 自作収納棚やブックシェルフ、人工観葉物なども説明すればよかったかな(笑)

 こんなちょっとしたきっかけで軽キャンパーのファンが増えるといいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210910222550j:plain

 今日はデイキャンが数組で泊まりが10組でした。

f:id:damtraveller:20210910222303j:plain

 すぐ近くのグループは久しぶりの集まりか、音楽をかけたり歌ったりとテンションが高くにぎやかでした(^^;

 ソロキャンとしては離れたサイトを選んだ方が良いですね。

f:id:damtraveller:20210910222037j:plain

 特にこのキャンプ場の標準サイトは隣のサイトとくっついているので、普段空いているキャンプ場を利用している方はキャンパーが多い時は息苦しく感じるかもしれませんね(^^;

f:id:damtraveller:20210909212940j:plain

 今日もハエが多く車の中に沢山入ってくるのでオニヤンマ君を試してみました。

 結果はハエには効果なしです(^^;

 逃げるどころかオニヤンマ君の羽にくっついています(笑)

f:id:damtraveller:20210909222159j:plain

・2日目の夕食です

 鉄板が熱くなるまで酒の肴をつまみながら道の駅で買った日本酒を味わいます。

 結構飲みやすかったですね(^^)

f:id:damtraveller:20210909213522j:plain

 肴は新物しらすと鮭ルイベ漬です。

f:id:damtraveller:20210909213529j:plain

 ミニカチョカバロも焼きます(^^)

f:id:damtraveller:20210909213533j:plain

 今日のメインは焼けば出来るシリーズでビビンバです(^^)

 セットになったのが私向きです(笑)

f:id:damtraveller:20210909213642j:plain

 入っていたレシピ通りに肉を先に焼きます。写真は2回目を作った時のです。

f:id:damtraveller:20210909213939j:plain

 ナムルを入れて焼きます。

f:id:damtraveller:20210909213945j:plainf:id:damtraveller:20210909213951j:plain

 キャベツを入れて焼きます。

f:id:damtraveller:20210909213952j:plain

 赤い追いダレをかけるとピリっと辛くてより美味しくなりました。

f:id:damtraveller:20210909214133j:plain

 ビールで乾杯です(^^)

f:id:damtraveller:20210909213817j:plain

 日が落ちて来て夕焼け雲がキレイです。街路灯は21時には消灯されます。

f:id:damtraveller:20210909214213j:plainf:id:damtraveller:20210909214315j:plainf:id:damtraveller:20210909214318j:plain

 最後は玉ねぎのホイル焼きです。

 外は焦げていても中は大丈夫です(^^)

f:id:damtraveller:20210909214410j:plain

 焼ける間に黒ビールにします(^^)

f:id:damtraveller:20210909214419j:plain

 玉ねぎが焼けました。

f:id:damtraveller:20210909214446j:plain

 外は真っ黒ですね(笑)

f:id:damtraveller:20210909214514j:plain

 中は大丈夫です。

f:id:damtraveller:20210909214516j:plain

 今日も美味しくいただきました(^^)

f:id:damtraveller:20210909214527j:plain

・星空写真を写してみました

 シャワーを浴びて軽キャンパーの中に入りました。

 今日は車のドアを閉めて殺虫剤を吹いておいた効果か?ハエは2匹ほどでした。

 街路灯が消えるのを待って車の外に出てみました。

 星空撮影にチャレンジです。

 後ろのグループの明かりで明るく写っていますね。

 車のドアが少し開いているので警告ランプの赤がカーテンに写りこんでいました(^^;

f:id:damtraveller:20210909221418j:plain

 何が何の星座かわかりませんが星空です(^^;

f:id:damtraveller:20210909221449j:plainf:id:damtraveller:20210909221501j:plain

最終日です

 昨夜は気温17度と寒かったですね。寝袋をかけてぐっすり眠れました。

・最終日の様子です

 雨は降っていませんが雲が出ています。

f:id:damtraveller:20210910200430j:plainf:id:damtraveller:20210910200434j:plain

 しばらくすると晴れ間も時折出てきます。

f:id:damtraveller:20210910200626j:plain

 タープが夜露で濡れているので乾くまで待って撤収することにします。

f:id:damtraveller:20210910200702j:plain

・最終日の朝食です

 おにぎりを電子レンジでチンして残り物で朝食です(^^)

f:id:damtraveller:20210910200853j:plainf:id:damtraveller:20210910200908j:plain

・撤収します

 10時がチェックアウトの時間です。

 9時前にはタープが乾いたので撤収します。

f:id:damtraveller:20210910201109j:plain

 焚火した後をチェックしてみましたが芝草は焼けてはおらず大丈夫でした(^^)

 忘れ物がないか見て回り撤収です。

キャンプ場の場所です

山陽道で帰ります

 三原久井ICまで下道を通ります。

 葡萄をもう一度買いたいとも思いましたが道の駅世羅に向かうと遠回りになるので止めておきました(^^;

f:id:damtraveller:20210910202925j:plainf:id:damtraveller:20210910203056j:plain

 山陽道の最高地点が375mです。

 長野市の標高が362mなのでほぼ一緒ですね。

f:id:damtraveller:20210910203143j:plainf:id:damtraveller:20210910203434j:plain

 小谷SAに寄ってみました。

f:id:damtraveller:20210910203506j:plain

 「華麗なる図書館」の文字にひかれて見てみたら、いろんなレトルトカレーの販売コーナーでした。

 カレー好きな方にはたまらないコーナーかも(^^)

f:id:damtraveller:20210910203547j:plainf:id:damtraveller:20210910203550j:plain

 凍らせ焼きプリンというのがあったので買ってみました。

f:id:damtraveller:20210910203742j:plain

 昼食には少し早かったので奥屋PAまで移動しました。

f:id:damtraveller:20210910203852j:plain

 野菜炒め定食にしました(^^)

 ピリ辛なタレで炒められていて美味しかったですね。

f:id:damtraveller:20210910204027j:plain

まとめ

 実家に寄ってから無事帰り着きました。

f:id:damtraveller:20210910210410j:plain

 タープの下に居たのにやはり腕などは日焼けしていますね。

 帰ってからなんだかぐったりして寝てしまいました(^^;

 さほど動きもせず食べて飲むだけのだらだらキャンプで、体重増に拍車がかかりそうですね(笑)

 芦田湖オートキャンプ場は平日で空いておりサイト前に芝生広場が開けていて気持ち良かったですね。

 管理も良くされていて施設も気持ち良く使えました(^^;

 標準サイトの料金も安めでソロキャンには助かります。

 出来るだけひっそり過ごしたいならサニタリー棟から一番遠いサイトの場所を選んだ方がいいかもしれませんね。

 また何かしてきたら記事を公開しますね(^^)