軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで花の駅せらオートキャンプ場に行きました!(2021年9月14~16日)

f:id:damtraveller:20210914222050j:plain

はじめに

 先週の芦田湖オートキャンプ場の近くにある花の駅せらオートキャンプ場に行ってみます。 

 花の駅せらの山頂に昨年出来たばかりの絶景スポットのキャンプ場らしく行ってみたいと思っていました。

 しかしここのキャンプ場にはシャワー施設が無く緊急事態宣言中により近くの温泉も営業していないのでどうしようかと迷っていました(^^;

 広島県で営業しているキャンプ場も少なく、ドライシャンプーを使い身体はタオルで清拭することと割り切り行くことを決めました(笑)

 ファミキャンでは厳しいでしょうがソロですから大丈夫です(^^)

 キャンプ場予約サイトのなっぷで希望のサイトを日付を選んで簡単に予約できます。

 ソロキャンには少し高くなりますが電源付きで料金は1泊3、500円になります。 

 今回も2泊3日にします。

 どんなキャンプ場なのか初めての所はワクワクしますね。

 満天の星空が見れるといいなと思っていましたが昨日から雨天です(^^;

 広島に台風の影響が出る前には帰ります。

 いつものようにレクト広島のスーパーで買い物をして出発です。

・キャンプ場に向かいます

 今回も広島高速に乗り広島東ICから山陽道です。

 ガソリン量が半分を切ったので念のため高速道に乗る前にガソリン補給です。

 いつもながらもっとガソリンタンク容量が大きければと思います。

f:id:damtraveller:20210914121848j:plain

 エンジンが非力なのや荷物の搭載スペースの確保もあり、市街地メインで使われる性格の車種としてはガソリンタンク容量をあまり大きくしても仕方ないのでしょうね。

 今回は少し節約して山陽道を三原久井ICで下りて一般道で一気に道の駅世羅まで行きます。

f:id:damtraveller:20210914122208j:plain

 強くはありませんが雨は降り続いています。

f:id:damtraveller:20210914122244j:plain

 山陽道最高地点を過ぎると三原久井ICで降ります。

f:id:damtraveller:20210914122308j:plain

 料金所の先の道路を片側通行にして工事が行われています。

 工事関係者の方、雨の中お疲れ様です(^^)

f:id:damtraveller:20210914122503j:plain

 稲は刈られていますね。

f:id:damtraveller:20210914122656j:plain

 世羅町を過ぎます。

f:id:damtraveller:20210914122753j:plain

 高速道入り口を過ぎて道の駅世羅に到着です。

f:id:damtraveller:20210914122910j:plain

・道の駅世羅です

 平日で雨も降っていますがお客さんも多めで人気の道の駅ですね。

f:id:damtraveller:20210914122933j:plain

 まずは先日美味しかった地酒の瑞冠 雄町米純米大吟醸いい風を確保です(笑)

 今度は四合瓶にしてみました(^^)

f:id:damtraveller:20210914123413j:plain

 先日と同じのはありませんでしたが葡萄も買います。

f:id:damtraveller:20210914123428j:plainf:id:damtraveller:20210914123624j:plain

 猪肉のウインナーを買ってみました。

f:id:damtraveller:20210914123508j:plain

 地元の手あげです。

f:id:damtraveller:20210914123532j:plain

 先日は松きのこでしたが今回は松なめこにしてみました。

f:id:damtraveller:20210914123556j:plainf:id:damtraveller:20210914123602j:plain

 棚の左下に広葉樹の薪も置いてあったので一束買っておきました(^^)

f:id:damtraveller:20210914123715j:plain

 こならの薪です。持ってずっしり重く細々と長く燃えてくれそうで良いですね(^^)

f:id:damtraveller:20210914123730j:plain

 世羅牛バーガーときのこご飯で昼食にします。

f:id:damtraveller:20210914123930j:plain

 バンズはもっちりしていて、牛肉はすき焼きのような甘めの味で美味しかったです(^^)

f:id:damtraveller:20210914124001j:plain

1日目です

・花の駅せらオートキャンプ場到着です

 13時からのチェックインを予定しているので道の駅で昼食を済ませたらキャンプ場へ移動です。

 花の駅せらへの案内が各所にあります。秋の花まつり開催中のようです。

f:id:damtraveller:20210914205554j:plain

 花の駅せらに到着です。以前の世羅ゆり園だそうです。

f:id:damtraveller:20210914205635j:plain

 通路左側の受付でキャンプサイトマップやパンフレットをいただき注意事項などの説明を受けました。

 料金はなっぷで予約時に決済済みにより特に支払いはありません。

f:id:damtraveller:20210914210018j:plain

 秋の花まつり開催中のため入園料500円を支払います。

 初日に支払うだけで、チケットを見せればキャンプ滞在中は何度でも園内に入れます。明日にでも見学してみましょう(^^)

f:id:damtraveller:20210914210426j:plain

 今日は山頂の4サイトと下のC-5サイトに来られるようです。

f:id:damtraveller:20210911213516j:plainf:id:damtraveller:20210911213522j:plain

出典:なっぷのWEBより

 受付の建物の後ろにあるトイレは新しくキレイです。

 サイトの近くにある仮設トイレが苦手な方はここまで来ることになりますが歩くと結構離れています(^^;

f:id:damtraveller:20210914210538j:plainf:id:damtraveller:20210914210543j:plain

 左の小高い所がキャンプサイトです。

f:id:damtraveller:20210914210605j:plain

・サイトへ移動します

 車に乗って一旦前の道路に出て北側に100mほど行った所にあるゲートを自分で開けてサイトへ向かいます。

f:id:damtraveller:20210914211154j:plain

 入ったら閉めておきます。イノシシやシカが園内に入るのを防ぐためだそうです。

f:id:damtraveller:20210914211145j:plain

 ぐるっと一周するように坂を登っていき1番サイトに到着です。

 コンセントもあります。

f:id:damtraveller:20210914211829j:plainf:id:damtraveller:20210914211606j:plain

 眺めはいいですね。受付をした建物が下に見えます。天気が良ければもっといいのでしょうね。

f:id:damtraveller:20210914211706j:plain

 山頂まで歩いてみましょう。 

f:id:damtraveller:20210914212141j:plain

 上る通路には木が置いてあります。(写真は翌日です)

f:id:damtraveller:20210915140442j:plainf:id:damtraveller:20210916144732j:plain

 モニュメントのように1本の木があります。

f:id:damtraveller:20210914212204j:plain

 360度見晴らしがいいです。周りは山だけですが(笑)

f:id:damtraveller:20210914212227j:plain

 山肌にはコスモスはまだ咲いていませんが、山頂に1輪咲いていました。(写真は2日目です。)

f:id:damtraveller:20210915140248j:plain

 山頂サイトへ下ります。

f:id:damtraveller:20210915140616j:plain

 4番サイトの近くに自販機、仮設トイレ、水場があります。

f:id:damtraveller:20210914212929j:plain

 男性側の仮設トイレです。ボットントイレが苦手な方は厳しいかもしれませんね。

f:id:damtraveller:20210914212956j:plain

 水場は横の井戸から汲み上げられています。このまま飲用は出来ません。

f:id:damtraveller:20210915141512j:plain

 Wi-Fiはサイトには飛んでいません。

 見晴らしの良い障害物の無い所のためかDocomoの電波は良く入ります(^^)

・タープを連結です

 到着した時は少し横風もあり雨も降っていましたが次第に止みました。

 絶景を見やすいようにタープを連結します。

f:id:damtraveller:20210914214407j:plainf:id:damtraveller:20210914214601j:plainf:id:damtraveller:20210914214144j:plain

 恋人の聖地?

f:id:damtraveller:20210914214935j:plain

 ここは地デジもBSもよく受信できます。

f:id:damtraveller:20210914215221j:plainf:id:damtraveller:20210914215220j:plain

・1日目の焚火です

 今日も順調に火打石で火がつきました(^^)

f:id:damtraveller:20210914215446j:plainf:id:damtraveller:20210914215504j:plainf:id:damtraveller:20210914215505j:plain

 火打ち鎌の火花がチャークロスに点きやすいように、手で切って端がほつれた状態にしています。

・1日目の夕食です

 まずは猪肉ウインナーを焼きます。

f:id:damtraveller:20210914215717j:plainf:id:damtraveller:20210914215727j:plain

 乾杯です(^^)

 適度な塩味で何もつけなくても美味しいですね。

f:id:damtraveller:20210914215755j:plain

 次は手あげです。

f:id:damtraveller:20210914215945j:plain

 ショウガと醤油で味わってみました。表面がカリっとなって美味しいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210914220323j:plain

 次はメインのはかた地どり焼肉盛り合わせです。

f:id:damtraveller:20210914220444j:plain

 どの部位か書いてあります。

f:id:damtraveller:20210914220457j:plain

 砂肝⇒モモ⇒首皮⇒胸⇒セセリと焼いていきました(^^)

f:id:damtraveller:20210914220822j:plainf:id:damtraveller:20210914220824j:plainf:id:damtraveller:20210914221105j:plainf:id:damtraveller:20210914221126j:plainf:id:damtraveller:20210914220841j:plain

 ついていた甘い焼鳥のタレと黒瀬スパイスで味わいます(^^)

f:id:damtraveller:20210914221049j:plain

 次は豚バラにら巻きです。

f:id:damtraveller:20210914221424j:plain

 先に焼き加減みようと1個つまみ、奥はまだ焼く途中です。

f:id:damtraveller:20210914221516j:plain

 最後におにぎりを温めて〆です。

f:id:damtraveller:20210914221943j:plainf:id:damtraveller:20210914221959j:plain

・きつねが出ました

 受付できつねが出て来て靴とか持って逃げることがあるので、車から離れる時は車の中に入れておくように教えていただいていました。

 薄暗くなってきた頃に何か前に居るなと見たら、きつねでした(笑)

 こちらの様子を伺いながら左の方に歩いて行きました。

 近くに巣があるのかもしれませんね。

 スマホではよく映っていませんでした(^^;

f:id:damtraveller:20210914222504j:plain

 今日寝る時はきつねに持っていかれないよう小さなモノは車の中に入れておきます。

・シャワー代わりです

 事前にシャワー施設が無く近くの温泉も休業なのがわかっていたので、さっぱりするためにドライシャンプーと清拭用のペーパーを持ってきています。

 香りがきつく残るのは苦手なので無香料のモノを探しました。

 白十字 サルバ ドライシャンプーというのをみつけました。

f:id:damtraveller:20210914222817j:plain

 思ったより頭がサラッとスッキリしました(^^)

 今日明日はこれで身体をキレイにし最終日に開いている温泉にでも寄って帰りたいと思います(^^)

 花の駅せらの農園にオレンジ色の照明が点灯しています。

f:id:damtraveller:20210915070927j:plain

2日目です

・2日目の朝の様子です

 夜中には時折雨が車の天井をたたく音が聞こえました。

 気温17度と寒く久しぶりにシュラフの中に入って寝ました。

 朝も小雨が降っています。

f:id:damtraveller:20210915071429j:plain

 天気が良ければ雲海が見れそうな所ですね。

f:id:damtraveller:20210915071528j:plain

・2日目の朝食です

 朝食はおにぎりを電子レンジでチンです。葡萄もいただきました(^^)

f:id:damtraveller:20210915085332j:plainf:id:damtraveller:20210915085336j:plain

・花の駅せらの園内見学です

 雨も止んだので園内を見学してみました(^^)  

 サイトから歩いて下りると5分くらいかかるので、ついでにキレイなトイレも利用しました。

 昨日の入場チケットを係の方に見せて見学です(^^)

f:id:damtraveller:20210915102536j:plain

 誰も見学者が居ないので貸し切りです(笑)

f:id:damtraveller:20210915102519j:plain

 花の名前はよくわかりませんが、この車が一番気になりました(笑)

 サビ塗装の参考にします(^^)

f:id:damtraveller:20210915102726j:plainf:id:damtraveller:20210915102740j:plainf:id:damtraveller:20210915102752j:plain

 サビの表面の凸凹までサビ塗装で作れれば凄いのですが。

f:id:damtraveller:20210915102816j:plainf:id:damtraveller:20210915102858j:plain

 いい感じで全体がサビていましたね。

f:id:damtraveller:20210915102909j:plain

 花農園の中を見学です。

f:id:damtraveller:20210915102943j:plainf:id:damtraveller:20210915103015j:plainf:id:damtraveller:20210915103021j:plainf:id:damtraveller:20210915103106j:plain

 手作りのブランコも所々に設置されています。

 もちろん?誰も居ないので乗ってみました(笑)

f:id:damtraveller:20210915103124j:plain

 ハンモックは雨で濡れていたので寝てみることは出来ませんでした。

f:id:damtraveller:20210915103134j:plainf:id:damtraveller:20210915103158j:plain

 別の車も置いてあります。

f:id:damtraveller:20210915103215j:plainf:id:damtraveller:20210915103222j:plain

 昔農園で活躍していたのでしょうね。

f:id:damtraveller:20210915103229j:plainf:id:damtraveller:20210915103243j:plainf:id:damtraveller:20210915103246j:plainf:id:damtraveller:20210915103251j:plain

 白と黒のヤギが2頭ずついます。

f:id:damtraveller:20210915103352j:plain

 エサをあげないと近寄ってきません(笑)

f:id:damtraveller:20210915103255j:plainf:id:damtraveller:20210915103403j:plainf:id:damtraveller:20210915103414j:plain

 向こうにせらワイナリーの建物が見えています。

f:id:damtraveller:20210915103513j:plainf:id:damtraveller:20210915103603j:plain

 山頂から見て右の花畑エリアです。

f:id:damtraveller:20210915141611j:plain

 真ん中の花畑エリアです。

f:id:damtraveller:20210915141616j:plain

 左の花畑エリアです。

f:id:damtraveller:20210915141617j:plain

 山頂に登ってくる道にはどんぐりも落ちていました。秋ですね。

f:id:damtraveller:20210915141414j:plain

・2日目の昼食です

 久しぶりに信州のソバが味わいたくなり持ってきました。

 お湯で茹でて水で冷やしついているタレで味わいます。

f:id:damtraveller:20210915140850j:plain

 まずは焚火を起こします。

f:id:damtraveller:20210915141140j:plainf:id:damtraveller:20210915141148j:plain

 昨日買ったこならの薪を1本入れてみます。

f:id:damtraveller:20210915141157j:plainf:id:damtraveller:20210915141204j:plain

 湯が沸騰したら生そばを入れます。二人分の量があります。

f:id:damtraveller:20210915141228j:plain

 3分ほどゆでたら冷たい水で冷やして、水を切ります。

 冷たい水が無かったので自販機で水を買ってきました(笑)

f:id:damtraveller:20210915141243j:plainf:id:damtraveller:20210915141257j:plain

 蕎麦湯も美味しくいただきました(^^)

f:id:damtraveller:20210915141309j:plain

 次は松なめこのお吸い物を作ってみます(^^)

f:id:damtraveller:20210915141320j:plainf:id:damtraveller:20210915141329j:plain

 湯が沸騰したらついていた出汁と松なめこを入れて火を通したら出来上がりです。

f:id:damtraveller:20210915141337j:plainf:id:damtraveller:20210915141348j:plain

 少しマツタケのような香りがして美味しかったです。

 ソバを入れてなめこソバにすれば良かったと後で気付きました(^^;

f:id:damtraveller:20210915141356j:plain

・おやつ?にします

 雨は朝の内に止みましたが雲がすっきり晴れないですね。

 今回もキャンプ場から出ずに過ごすします(笑)

 3時になったので家から持ってきた梨と葡萄にします。

 冷蔵庫で冷やしておいたので美味しいですよ(^^) 

 道の駅でクッキーとかを買っておこうと思っていたのを忘れていました(^^; また次回に。

f:id:damtraveller:20210915161859j:plainf:id:damtraveller:20210915161908j:plain

・暇つぶしに焚火です(笑)

 梨も食べて時間もあり落ちている木の枝を拾ってきました。

 雨で湿り気味でなかなか元気よく燃え始めませんが焚火をしました。

 最初の頃は出来るだけ現地で拾った木で焚火をしようと思っていましたが、やはり乾燥している市販の薪は燃えやすくて手軽なのでつい買ってしまいますね(^^;

 枯草に火打石とチャークロスで火をつけてみようとしましたがうまく炎になりません(^^;

 ファイヤースターターでもやはり炎は出ません。

 火口になるようなもっと燃えやすいものが無いとダメですね。

 結局いつもの麻ひもをほぐしたモノを使いました(笑)

f:id:damtraveller:20210915162520j:plainf:id:damtraveller:20210915162526j:plainf:id:damtraveller:20210915162530j:plain

 ファイヤースターターでほどいた麻ひもを火をつけてからの焚火の動画です。

 うまく点けるコツはファイヤースターターの表面を擦ってマグネシウムの粉を先に振りかけてから、ファイヤースターターの先を地面に押し付けて、ストライカーで強く早く2回ほど擦れば着火します(^^)

・各サイトの写真を撮ってみました

 夕方まで時間があるので散歩がてら他のサイトを見てきました。

 山頂の1番サイト以外に良さそうな所はないか見てきました。

 山頂サイトは全般的に地面に傾斜がついていて寝心地が良くない感じですね(^^;

 4番です。少し地面が斜めです。トイレと水場には一番近いですね。

f:id:damtraveller:20210915212837j:plain

 一番奥の5番です。タープと車の置き方で自分だけのキャンプを楽しめますが地面が斜めです。

f:id:damtraveller:20210915212517j:plain

 6番サイトです。すぐ前が4番で横が5番と隣合わせです。

f:id:damtraveller:20210915212451j:plain

 3番です。平坦ですが木で前が開けていません。2番と隣り合わせです。

f:id:damtraveller:20210915213013j:plain

 2番です。3番と同様です。

f:id:damtraveller:20210915213125j:plain

 7番です。前の眺望がありませんが傾斜は緩めです。

f:id:damtraveller:20210915213228j:plain

 8番、9番です。7番と同様です。

f:id:damtraveller:20210915213313j:plainf:id:damtraveller:20210915213558j:plain

 10番です。前に1番が無い分前が開けています。

f:id:damtraveller:20210915213610j:plain

 11番です。前は開けていますが地面に傾斜があります。

f:id:damtraveller:20210915213620j:plain

 山頂サイトの中ではやはり1番が気に入りました(^^)

 電源が不要であれば一段下のA~Dサイトになります。

f:id:damtraveller:20210915214612j:plainf:id:damtraveller:20210915214623j:plain

 道路から一番手前のDサイトです。広めでグループ向きですね。

f:id:damtraveller:20210915215029j:plainf:id:damtraveller:20210915215102j:plain

 DサイトからはAサイト側の仮説トイレや水場まで少し離れています。

f:id:damtraveller:20210915214912j:plain

 男女で分かれていませんね。

f:id:damtraveller:20210915214942j:plainf:id:damtraveller:20210915214928j:plain

 Aサイトです。平坦です。

f:id:damtraveller:20210915215254j:plainf:id:damtraveller:20210915215616j:plain

 A-4サイトです。平坦でトイレや水場に比較的近く、前も平けていてBサイトとも少し離れているここが気に入りました(^^)

f:id:damtraveller:20210915215643j:plain

 Bサイトです。前は同じ感じで開けていて平坦ですが、トイレや水場から離れていきます。

f:id:damtraveller:20210915215919j:plainf:id:damtraveller:20210915215942j:plain   

 Cサイトです。道路から一番奥です。トイレや水場から離れていても気にならなければいいかも。

f:id:damtraveller:20210915215954j:plainf:id:damtraveller:20210915220002j:plain

 戻ってきて夕方の山頂からの眺めです。

・夕方の焚火です

 昼の焚火から続いています(笑)

f:id:damtraveller:20210915220357j:plain

 夕方になり涼しくなってきたので早めの夕食にします(^^)

f:id:damtraveller:20210915220406j:plain

・2日目の夕食です

 今日はまずは地酒です(^^)

 とうふとチャンジャをつまみにします。

f:id:damtraveller:20210915221050j:plainf:id:damtraveller:20210915221111j:plain

 ちびちび飲んでいる間にさわらの塩麹仕立てを焼きます。

f:id:damtraveller:20210915221242j:plain

 鉄板が熱すぎるのか塩こうじがついているからか、すぐに黒く焼けてしまいます。

f:id:damtraveller:20210915221253j:plain

 表面は焦げていますが剥がせば中は大丈夫なので美味しくいただきました(^^)

f:id:damtraveller:20210915221316j:plain

・食事を中断し夕日を見に行きました

 日の入が見れそうなので食事を中断して写真を写しに行きました(^^;

f:id:damtraveller:20210915221841j:plain

 太陽が半分になっています(笑)

f:id:damtraveller:20210915221900j:plainf:id:damtraveller:20210915222011j:plainf:id:damtraveller:20210915222205j:plainf:id:damtraveller:20210915222041j:plain

 見えなくなりました。

f:id:damtraveller:20210915222102j:plain

・夕食の再開です

 1人なので好き放題しています(笑)

 そのまま焼けば出来る骨抜きれた魚です。

 聞きなれないバサというベトナムの魚のようです(^^;

f:id:damtraveller:20210915222723j:plainf:id:damtraveller:20210915222457j:plain

 今度はビールにします(^^)

f:id:damtraveller:20210915222815j:plain

 ここで気付きました(^^)

 花が文字になっていることを!

 わかるでしょうか。「終息祈願」となっています。もちろんコロナですよね。

f:id:damtraveller:20210915222855j:plain

 日は沈みましたが空はまだ明るいのでまた夕食を中断して写真を写しています。

 ちなみに今日は完ソロなので好き放題しています(笑)

f:id:damtraveller:20210915223035j:plain

 ハートに付けられた南京錠を数えてみると22個ありました。

 皆さん幸せになられたでしょうか(^^)

f:id:damtraveller:20210915223107j:plainf:id:damtraveller:20210915223116j:plain

 また戻ってきて昨日の猪肉ウインナーと手あげを焼きました(^^)

f:id:damtraveller:20210915223444j:plain

 最後におにぎりです。

f:id:damtraveller:20210915223527j:plain

 おにぎりを温めている間に地酒を(笑)

f:id:damtraveller:20210915223531j:plain

 残りの葡萄もデザートで全部いただきました(^^)

f:id:damtraveller:20210915223546j:plainf:id:damtraveller:20210915224906j:plain

・星空写真を写してみました

 半月でも明るく写り夜中の感じがしませんが星空が見えるようになったので写してみました。

 北斗七星とカシオペアはわかりました(^^)

f:id:damtraveller:20210915225020j:plain   

 写真も終えて軽キャンパーの中に入り今日もドライシャンプーと清拭でまあまあ?身体をサッパリさせます(笑)

f:id:damtraveller:20210915225041j:plain

 23時頃に外を見てみるとか空が暗くなっているので再度撮影してみました。

 肉眼ではカシオペア座がわかりましたが、写真では星が多すぎてかえってよくわかりませんね(^^;

 真ん中に写っているのですが。

f:id:damtraveller:20210915230359j:plain

最終日です

 昨夜は気温16度と寒かったですね。寝袋に入れば快適でぐっすり眠れました。

 夜中は鹿?の鳴き声が時折聞こえていました。

・最終日の様子です

 今朝は雲が出て少し風が吹いています。

f:id:damtraveller:20210916142441j:plainf:id:damtraveller:20210916142452j:plainf:id:damtraveller:20210916142508j:plain

 山肌に立ち込めている雲の写真を撮りに行ったら、道の右にメスのキジがいました。

f:id:damtraveller:20210916142757j:plain

 近付いて写そうとしたら左の方に走り勢いをつけて飛んで行ってしまいました。

f:id:damtraveller:20210916142758j:plain

 なぜか焚火台の中にカタツムリが来ていました(笑)

f:id:damtraveller:20210916144204j:plainf:id:damtraveller:20210916144214j:plain

 仮設トイレに行ったらカエルも来ていました(笑)

f:id:damtraveller:20210916144355j:plainf:id:damtraveller:20210916144406j:plain

 黄と黒のテントウムシも。

f:id:damtraveller:20210916171105j:plain 

・最終日の朝食です

 おにぎりと茶碗蒸しを電子レンジでチンです(^^)

 フタを少し開けておいたのですがやはり茶碗蒸しが少し爆発しました(^^;

f:id:damtraveller:20210916151759j:plain

 先日自作した木のスプーンを使っています。

 形は良くなったのですが木の表面が少しざらついているのが気になります。

 もっと固くて磨くと表面がツルツルになるような木で作った方が良さそうですね。

f:id:damtraveller:20210916151805j:plain

・撤収します

 12時がチェックアウトの時間ですが温泉に寄って帰るので10時くらいに出発することにします。

 昨日はサブバッテリーの容量を半分まで使っていたので、サイトの電源コンセントに接続していました。 

f:id:damtraveller:20210916143359j:plain

 電源コードを外し忘れて車を移動させないよう注意のためロープをドアミラーに掛けています。

f:id:damtraveller:20210916143533j:plain

 左後ろのコネクタに外部電源からケーブルを接続するようになっています。

 ここから軽キャンパー車内のコンセントやインバーターへ外部電源から電気が送られます。

 インバーターのスイッチを入れておくとサブバッテリーも外部電源から充電されるようになっています。

f:id:damtraveller:20210916143512j:plain

 ケーブルのコネクタを外してフタを閉めておきます。 

f:id:damtraveller:20210916143431j:plain

 灰捨て場はサイトの入り口にあります。

 案内看板などがないのでフタをあけてみてわかりました。

f:id:damtraveller:20210916143943j:plain

 昨日開けた時に燃え残りの薪があったのでついでに焚火で燃やしておきました(^^)

 灰や燃え残りを捨てさせていただきます。他のゴミは持ち帰りです。

f:id:damtraveller:20210916143955j:plain

 タープも湿っておらず撤収には快適な天気です(^^)

 滞在中には気が付いたゴミなどは拾っておきましたが、何か所か地面に炭のかけらを放置して帰ったキャンパーが居るのは残念ですね(^^;

 ほうきと塵取りがあれば掃いて取り除いておきたい感じです。

f:id:damtraveller:20210916145244j:plainf:id:damtraveller:20210916145407j:plain

 忘れものがないか確認してサイトを後にします。

f:id:damtraveller:20210916144613j:plain

 再びゲートを自分で開けて車を出し締めておきます。

f:id:damtraveller:20210916145629j:plainf:id:damtraveller:20210916145633j:plain

 受付に寄って撤収のあいさつとせっかくなので薪を2束買っておきました。

 他の薪と違い針金でなく麻ひもで結んであります。

 麻ひもいいですね。ほどいて火口にしましょう(^^)

f:id:damtraveller:20210916145740j:plain
・温泉に寄ります

 2日間ドライシャンプーと身体の清拭で過ごしたので温泉に入ってさっぱりしたくなりました。

 帰る途中で営業をしている施設を探しました。

 尾道ふれあいの里に来ました(^^)

f:id:damtraveller:20210916150241j:plainf:id:damtraveller:20210916150244j:plain

 久しぶりに顔出しを見ました(^^)

f:id:damtraveller:20210916150253j:plain

 温泉分析表です。単純弱放射能冷鉱泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)と書かれています。

 源泉掛け流しの露天風呂が良かったですね。

 ぬるめの湯で無味無臭、無色透明なさらっとした湯でした。

f:id:damtraveller:20210916150857j:plain

 昼前なのでここの食堂で昼食にしました。

f:id:damtraveller:20210916151131j:plainf:id:damtraveller:20210916151136j:plain

 ハンバーグ定食にしてみました(^^)

f:id:damtraveller:20210916151300j:plain

キャンプ場の場所です

まとめ

 三原久井ICから山陽道に乗り順調に帰ってきました。

 小谷SAでタコ足天ぷらを買いたいところですが今日も休業のようで残念です。

 緊急事態宣言解除が待ち遠しいですね(^^)

f:id:damtraveller:20210916151345j:plain

 また何かしてきたら記事を公開しますね(^^)