軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

軽キャンパーでダム旅や車中泊キャンプなどをしているヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや総菜、地酒、その日のハプニングや感動したことなどを日々ご紹介出来ればいいですね。ダム旅etcを快適に楽しむためネット通販で集めたこだわりギアや工夫改善などもご紹介しています。

軽キャンパーで立野キャンプ場(広島県)に行きました!(2024年6月28日~29日)

はじめに

 先日、きすき健康の森オートキャンプ場で自作したオリジナルカーサイドタープVer.2試作品を使ってみました。

 使ってみると気になる事が見つかるものですね(^^)

 気になる事を修正したら早く試してみたくなります。

 天気予報では28日は昼すぎまで雨で翌日には雨が上がるようです。

 雨天時のタープを試し帰る時にはタープを乾燥させられるので都合がよく、比較的近くの立野キャンプ場に1泊2日で行くことにしました(^^)

 2週間程前にも利用した無料で車横付け可能なキャンプ場です(^^)

 今回もLINEで予約して直接キャンプ場に行きます。

 予約残数が10だったので他には予約している人が居ないようです。

出発します

 銃刀法違反にならないようにナタなどの刃物は薪を入れるバッグに入れていてキャンプから戻ったら車から降ろして倉庫に保管しています。

 薪を補充して軽キャンパーに載せれば他のキャンプギアは載せたままだったのですぐに出発出来ます(^^)

 準備も出来たので出発しましょう(^^)

 西広島バイパスを通ります。

 雨も降っていますし雲がどんよりとしていますね。

 キャンプ場に着いてタープの設営が終わるまでは雨が降っていて欲しいですね。

 バイパスを下ります。

 いつものように県道30号線を佐伯方面に上がって行きます。

 峠を越えます。

 スーパーに寄ります。

スーパーで食材の買い出しです

 今回もマックスバリュ 佐伯店で買い出しです。

 今回は1泊なので買い物も少なめですね。

 焼いたら食べられる簡単な食材にしています(笑)

 キャンプ場に着いたらお弁当で昼食にします。

立野キャンプ場に向かいます

 岩倉キャンプ場前を通過です。さすがに今日は来られている方は少ないですね。

 道の駅スパ羅漢前を通過です。

 峠を越えます。

 吉和に入ります。

 めがひらスキー場の方へ左折します。

 めがひらスキー場の前を通過です。

 ここから道が細くなります。

 先日の工事で入口辺りの舗装がキレイになっています(^^)

 立野キャンプ場入口の看板まで来ました。まもなくですね。

 橋を渡り第1サイトに向かいます。

 道路左側が車乗入れ可能な第1サイト、右側が車が乗入れられない第2サイトです。

 第1サイトに到着です。雨はまだ降り続いています(^^)

立野キャンプ場の様子です

 今日は第1サイトも第2サイトも誰も居ませんね。

 雨で川が濁流になっていたら中止して帰ろうかと思っていましたが、少し増水している程度で大丈夫そうです。

 トイレや炊事棟に近い、先日と同じ場所にしました。

 傘を差しながらタープを設営します。

 自作したエブリイ専用オリジナルカーサイドタープVer.2の記事は以下からどうぞ(^^)

www.damtraveller.work

 第1サイトにも行ってみましょう。

 何か所か地面が平坦な所があります。川の側が人気の場所の感じですね(^^)

焚火を起こします

 火打ち石でチャークロスに着火です。

 焚き付け用に薪を細く割っておきます。

 火花がチャークロスに乗りました(^^)

youtu.be

 雨は降っていますが無事焚火が起きました(^^)

 お湯を沸かす間に先日友人にもらった白樺の樹皮で着火を試してみます。

 ファイヤースターターからでは直接着火しませんでした(^^;

 電子ライターで着火してみます。

 すぐに炎が上がり樹皮が良く燃えますね(^^)

 焚き付けに使っている杉の薄い板の代わりに使えそうです。

 お湯が沸いたので即席めんに入れて、お弁当は電子レンジで温め昼食にしましょう(^^)

 昼食後は腹こなしに、先日友人にもらったバトニング棒を自分が使い易い重さや形に粗削りしておきます。

 自宅に戻ってからサンドペーパーで仕上げましょう。

1日目の夕食です

 今回は焼けば食べられる簡単な食材にしました(^^;

 まずはエビ・イカミックスのねぎ塩焼きです。

 モヤシも横で一緒に焼きます。

youtu.be

 キャンプ初日に乾~杯!

 次は骨抜きの塩サバです(^^)

youtu.be

 次は若どり砂肝七味焼きです。

youtu.be

 最後はおにぎりを温めましょう。


 今日は鉄板1枚で済むので楽ちんでした(^^)

 その後どなたも来られず久しぶりの完ソロになりました。

 しばし焚火を眺めて過ごします(^^)

youtu.be

 辺りも暗くなったので川まで歩いて行ってみましたが、雨で寒いせいか今日もホタルを見ることが出来ませんでした(^^;

 車内に入ることにしましょう。

最終日の朝です

 昨夜は寒くシュラフの中に入り込んで寝ると丁度良かったです(^^)

 今朝は晴れ間が出ています。昨日の天気予報では午前中は晴れ時々曇りのようでタープを乾かすには丁度良さそうです(^^)

 タープに水滴が沢山ついて濡れていますね。

 電子レンジで温めて朝食にします。

 このまま晴れてタープが乾くかと思っていたら、天気予報は午前中曇りに変わっていて、晴れ間も無くなり雲に覆われてしまいました(^^;

 曇りでもなんとかタープが乾いてきたかなと思う頃に、かすかな霧雨が降り始めました(^^;

 後は自宅のベランダで乾かすこととしタープを仕舞います。

立野キャンプ場を出発します

 周りに忘れ物やゴミを落としていないか確認しキャンプ場を出発します。

立野キャンプ場の場所です

道の駅スパ羅漢に寄ります

 キャンプ場入口まで来ました。

 途中の狭い道は落石や倒木なども無く広い道まで出ました。

 峠越えです。

 道の駅スパ羅漢に到着です。

 まずは温泉に入りましょう(^^)

 温泉分析表です。単純弱放射能温泉(低張性アルカリ性低温泉)と書いてあります。

 無色透明無味無臭、サラッとした湯です。

 お昼は食堂で名物の?すっぽんラーメンにしてみました。

 すっぽんの肉が少し入っていてあっさりとした塩ラーメンでした(^^)

 自宅にぼちぼち帰ることにしましょう。

まとめ

 今回は自作のオリジナルカーサイドタープVer.2試作品を修正し完成度を高めて使ってみるキャンプでした(^^)

 自宅に戻りもう少し修正しましたが、ひとまず使いたかったタープ形状が出来上がりました。

 世界で一つのオリジナルキャンプギアを使うとキャンプもより楽しくなってきますね。

 またどこかでキャンプをしてきたら適宜記事を公開しますね。