軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで氷ノ山国際スキー場に行きました!!(2022年2月2日)

f:id:damtraveller:20220202151406j:plain

はじめに

 夜中にトイレに行くため車外に出てみたら、道の駅ようか但馬蔵の駐車場は真っ白に雪が積もっていました。

 今日のスキー場は期待できるかもしれませんね(^^)

 他にも何台か車中泊の方がおられます。

f:id:damtraveller:20220202151613j:plain

 この所、カツサンドを電子レンジでチンした朝食がお気に入りです(笑)

f:id:damtraveller:20220202151823j:plain

 車に少し積もっていますがワイパーがフロントガラスに氷つくほどではありませんでした。

 これもFFヒーターで車内が暖かいおかげかもしれませんね(^^)

f:id:damtraveller:20220202152003j:plain 

スキー場へ移動します

 道の駅を出発です。

f:id:damtraveller:20220202153117j:plain

 道路には雪が無いですね。

f:id:damtraveller:20220202152208j:plain

 ところどころにスキー場の看板が出ているので運転していても安心です(^^)

f:id:damtraveller:20220202152232j:plain

 ちなみに前を行く黒い車が途中で横に逸れないなと思っていたら、結局同じ氷ノ山国際スキー場に向かわれていました(笑)

f:id:damtraveller:20220202152417j:plain

f:id:damtraveller:20220202152453j:plain

 久しぶりに除雪車が走っているのを見ました。

f:id:damtraveller:20220202152528j:plain

 今日は左の道へ、明日は右の道へ進む予定です。

f:id:damtraveller:20220202152615j:plain

 スキー場のある町の道路は除雪作業が行われていました。

f:id:damtraveller:20220202152747j:plain

 対抗してきた車の上に雪がたっぷり積もっています。

 今日のゲレンデに期待が膨らみますね(笑)

f:id:damtraveller:20220202152846j:plain

 もう少しで到着です。

f:id:damtraveller:20220202152904j:plain

 まだ車が1台しか停まっていませんね。

f:id:damtraveller:20220202152923j:plain

 ゲレンデに上がる登降リフトに近い場所に駐車しました。

f:id:damtraveller:20220202153021j:plain

 平日も駐車料金が必要です。

 駐車場係の方からも上の方のゲレンデはたっぷり雪があるよと言われてさらに期待が膨らみました(笑)

f:id:damtraveller:20220202153023j:plain

氷ノ山国際スキー場です

 係の方に初めてなのでと聞いてみたら、ゲレンデに上がる登降リフト(新ビギナーリフト)はリフト券無しで乗り、リフト降り場近くにある販売所でリフト券を購入するそうです。

youtu.be

 駐車場係の方にシーズン券かと聞かれ、シーズン券の方は駐車場でリフト券を受け取れるようです。

f:id:damtraveller:20220202154618j:plain

 まずはスキー場の人達がぞくぞくとリフトに乗って上がって行きます。

f:id:damtraveller:20220202154623j:plain

 8時30分のリフト運行開始までまだ時間があるので準備が終わってからトイレに行きました。

 駐車場にはまだ車が少ないですね。

 軽キャンパーは橋の手前すぐ右に置いています。

f:id:damtraveller:20220202154639j:plain

 まずは新ビギナーリフトを一番で待ってますが上がってもさらにリフトに乗らないと滑れません。

 係の方が除雪作業をされています。

f:id:damtraveller:20220202155045j:plain

youtu.be

 リフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220202155053j:plain

f:id:damtraveller:20220202155105j:plain

 新ビギナーリフト降り場の様子です。

 真ん中の建物でリフト券販売ですが、リフト券を買って早くリフトに並ぼうと写真を写していませんでした(^^;

f:id:damtraveller:20220202155127j:plain

 シニア券にしました。

f:id:damtraveller:20220202155136j:plain

 コースマップです。

f:id:damtraveller:20220125210815p:plain

出典:氷ノ山国際スキー場WEBより

 8時40分運行開始のパノラマリフト運行を待ちます。

 前の方達3人はシーズン券の方なので並ぶのが早いですね。

f:id:damtraveller:20220202155140j:plain

 リフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220202155156j:plain

 リフト降り場の様子です。写真は昼前に写したので晴れています(笑)

f:id:damtraveller:20220202155327j:plain

youtu.be

 今度は8時50分運行開始のロマンスリフトを待ちます。

 先頭のスノーボーダーがパノラマコースを滑りに行かれたので前がスキーヤー2人になりました(^^)

f:id:damtraveller:20220202155206j:plain

youtu.be

 リフトに乗ります。視界がそれほど悪くなく新雪の上にさらに積もるとゲレンデが柔らかいのが続くので好みです(^^)

f:id:damtraveller:20220202155212j:plain

 後で写したロマンスリフト降り場の様子です。

f:id:damtraveller:20220202155225j:plain

youtu.be

 こんな看板があります。後ろの人がリフトからどんどん降りてきますからね。

f:id:damtraveller:20220202160513j:plain

 スキーヤー2人がロマンス右コースに行かれたので、逆のロマンス左コースを最初に滑ることにします。

 ファーストトラックゲットです(^^)バーンは柔らかめで滑り易くコース端には非圧雪の新雪が残っているので久しぶりの浮遊感を楽しめます。

youtu.be

 ロマンス左コースの右端も滑ってみます。

youtu.be

 後で写したロマンス右コースの様子です。

f:id:damtraveller:20220202155230j:plain

 チャレンジコースはロープで仕切ってあり、何か理由があって滑れないようです。

 次はロマンス右コースに非圧雪の新雪がたっぷり残されている所を滑ります。

 底突きもなく超気持ちいい~って感じです。

 30センチ以上の深さはあるでしょうか。久しぶりに最高です(^^)

youtu.be

 もう1回人が滑っていないところを狙ってパウダーを楽しみます(^^)

youtu.be

 ロマンス右コースのリフト側も滑ってみます。

youtu.be

 せっかくですからファミリーリフトにも乗ってみます。

 ファミリ―リフト前の様子です。

f:id:damtraveller:20220202170209j:plain

youtu.be

 リフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20220202170241j:plain

f:id:damtraveller:20220202170313j:plain

 ファミリーリフト降り場の様子です。

f:id:damtraveller:20220202170247j:plain

youtu.be

 ここも非圧雪のフォレストゾーンがあり2回ほど滑ってみましたが途中斜度が無く埋まったりしたので、短いコースなので再チャレンジして3回目の滑りの動画です。

youtu.be

 人が滑っていないところを狙ってファミリーリフト横のコースを滑ってみます。

youtu.be

 パノラマ迂回コースの滑りです。

 1回目はまだ誰も滑っておらずまさかのファーストトラックゲットでした(笑)

 ただGOPROの動画データにエラーがあり再生出来ないため、もう一度滑って写しました。

 見えてる滑った跡は自分が最初に滑った跡ですね(^^)

youtu.be

 パノラマコースも最初にコース左端の非圧雪がわずかに残っているところをずっと滑ったのですが、それもGOPROの動画データにエラーがあり再生出来ませんでした(^^;

 昼前には多くの方が滑ってバーンは荒れていて凸凹です。

f:id:damtraveller:20220202171301j:plain

f:id:damtraveller:20220202171308j:plain

youtu.be

 水曜日は女性が無料のようで思ったより人が多く賑わっていました(^^)

f:id:damtraveller:20220202162143j:plain

 最後はパノラマコースの途中からビギナーコースを滑って駐車場まで戻ります。

 ビギナーコースは圧雪がされておらずキャタピラーの凸凹で滑りにくいです(^^;

youtu.be

 人が多いと思ったらスキーバスも来ていました。

f:id:damtraveller:20220202162300j:plain

f:id:damtraveller:20220202162414j:plain

 駐車場の雪も溶けています。片付けを終えてスキー場を後にします。

f:id:damtraveller:20220202162532j:plain

 道路にも雪はありません。

f:id:damtraveller:20220202162700j:plain

f:id:damtraveller:20220202162713j:plain

昼食です

 パノラマリフト降り場側にある「たけや」で昼食にします。

f:id:damtraveller:20220202155434j:plain

 とり天の幟に魅かれてとり天丼にしました。

 注文したらこれから揚げるとのことで熱々の美味しいとり天丼をいただけました(^^)

 漬物も自家製のようで自分で器に取るようになっています。

 ゼンマイ?を鹿が食べるよりさきに採っているとか。

 地元ならではの味は嬉しいですね(^^)

 ノンアルコールビールもつけていますよ(笑)

f:id:damtraveller:20220202155404j:plain

スキー場の場所です

スーパーで買い出しです

 マックスバリュ養父店に来ました。一角にコーナンやウェルネスなどもあり便利です(^^)

f:id:damtraveller:20220202163246j:plain

f:id:damtraveller:20220202163253j:plain

 香住鶴が口に合うのでこれで今回3本目です。これは山廃純米。

 カツサンドやリポビタンDも買っています(^^)

f:id:damtraveller:20220202163301j:plain

温泉に入ります

 道の駅但馬楽座 やぶ温泉に来ました。

 以前ダム巡りの時も来た記憶があります。

f:id:damtraveller:20220202163649j:plain

f:id:damtraveller:20220202163653j:plain

 当日のリフト券を渡すと100円割引になります(^^)

 温泉分析表です。単純低温泉(弱アルカリ性・低張性・低温泉)と書かれています。

 無色透明、無味無臭で少し肌がツルっとする湯でした。

f:id:damtraveller:20220202163704j:plain

 ここで車中泊にしてもいいかなと思っていましたがフリーWIFIが飛んでいません(^^;

道の駅で車中泊です

 昨日と同じ道の駅ようか但馬蔵で車中泊にします。

 ここは養父市のフリーWIFIが長時間高速で使えて感謝です(^^)

 ブログもなんとか書けました(笑)

 今日気付きましたが昨日停めていた辺りはライブカメラに写っていたようですね。

 どこにカメラがあるかわからないモノですね(笑)

まとめ

 朝のうちはこれまでのスキー場の中では新雪滑走が最高でした(^^)

 回数を重ねて滑っていればいつか良い日に巡り合うこともありますね。

 昼前には雪が止み青空も出て多くの方が楽しそうに滑られていて、賑わっている感じのスキー場でしたね。

 明日は共通券で滑れるハイパーボウル東鉢スキー場とスカイバレイスキー場に行く予定です。

 スノーボードをしてきたら記事を公開しますね。