軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーで大佐スキー場に行きました!!(2022年1月6日)

f:id:damtraveller:20220109175111j:plain

はじめに

 諸事情によりキャンプもスノーボードにもなかなか行けない状況ですが、やっとスノーボードの初滑りに行ってきました(^^)

 共通シーズン券で滑れる芸北高原大佐スキー場です。

 雪は30センチほどと薄く地面が露出している所もあるようですが全コース滑走可能なようです。

 以前はチャンピオンコースより上にあったコースは閉鎖され寂しいですね(^^;

f:id:damtraveller:20220108214823j:plain

出典:大佐スキー場WEBより 

大佐スキー場へ向かいます

 朝6時過ぎに出発しコンビニとガソリン補給をしてから行きは高速道に乗ります。

 みぞれが降っています。スキー場にたっぷり積雪してくれれば良いのですが。

f:id:damtraveller:20220109155645j:plain

 中国道を山口方面に向かいます。

f:id:damtraveller:20220109155848j:plain

 いつもの戸河内ICで高速道を降ります。

f:id:damtraveller:20220109155931j:plain

f:id:damtraveller:20220109160025j:plain

 恐羅漢スキー場の案内前を通過です。

f:id:damtraveller:20220109160111j:plain

 坂ヶ谷チェーン着脱場前を通過です。

 ここの手前のカーブは日陰になっていて以前凍結した路面でスタッドレスタイヤが滑ったことがあるので慎重にカーブを曲がっていきます。

f:id:damtraveller:20220109160221j:plain

 虫木トンネルです。

 このトンネルを越えると道路が真っ白になっていることも良くありました。

f:id:damtraveller:20220109160257j:plain

 閉鎖されたホワイトバレー松原の看板前を通過です。

f:id:damtraveller:20220109160318j:plain

 暫く進み松原交差点への下り坂の道には雪が残っていて気温1度と凍結していそうな感じがするのでエンジンブレーキで慎重に下っていきます。

f:id:damtraveller:20220109160339j:plain

 松原の交差点です。ここを左折すると恐羅漢スキー場や191スキー場の方に行けます。

f:id:damtraveller:20220109160504j:plain

 県道10号線の突き当りを左折して大佐スキー場方面に向かいます。

f:id:damtraveller:20220109160600j:plain

 まもなく左に閉鎖された雄鹿原高原スキー場が見えてきます。

 ゲレンデだった所に木が生えてきました。

f:id:damtraveller:20220109160646j:plain

 左の方の山が閉鎖された芸北国際スキー場ですね。

 この辺りのスキー場が無くなっていき寂しいですね(^^;

f:id:damtraveller:20220109161745j:plain

 大佐スキー場の案内も見えてきます。

f:id:damtraveller:20220109163411j:plain

 この標識を左に曲がって芸北国際スキー場に行っていました。

f:id:damtraveller:20220109163545j:plain

 8時前にはスキー場に到着しました。

f:id:damtraveller:20220109163752j:plain

 お客さんの車は他に1台ですね(^^;

 コロナの影響もあり平日なのでとても少ないのでしょうか(^^;

f:id:damtraveller:20220109164014j:plain

 やはりところどころブッシュが出ているところもあり雪は薄いようです。

 雪が少ないため圧雪車も使えないようでゲレンデは前日までに滑った跡で凸凹です(^^;

f:id:damtraveller:20220109164034j:plain

 受付でシーズン券を渡してリフト券を受け取ります。

f:id:damtraveller:20220109164110j:plain

 500円で麺類を食べられる値引き券をいただきました(^^)

 今日の昼は何にしましょう。

f:id:damtraveller:20220109164114j:plain

 準備して第4ロマンスリフトに乗ります。その日最初のリフトは下りる時いつも緊張しますね(笑)

大佐スキー場で滑ります

 レスト前ゲレンデの様子です。

f:id:damtraveller:20220109165126j:plain

 このゲレンデで昔JSBAのバッジテストを何度も受けたものです。

f:id:damtraveller:20220109165155j:plain

 レスト前ゲレンデの滑りです。凸凹に雪が固く凍っていて滑りにくいですね(^^;

 周りには誰も滑っていません。キレイに圧雪されたバーンであればファーストトラックゲットと喜ぶところなのですが(^^;

 センターコースの滑りです。ここもファーストトラックゲット?です(^^;

 プラッツ前ゲレンデの滑りです。

 今のところ他に滑ってる人は1人のようです(^^;

 下側のコース3つを滑ったので、9時から運行開始の里見第1リフト乗り場に移動してみます。

 リフト乗り場付近の様子です。

 里見第1リフトに乗ります。周りに誰も居ません(^^;

f:id:damtraveller:20220109173533j:plain

f:id:damtraveller:20220109173527j:plain

 1人乗りのリフトなので搬器が小さく座る時に落ちないよう緊張します。

 リフト降り場からチャンピオンコースの様子です。

f:id:damtraveller:20220109173543j:plain

 チャンピオンコースの滑りです。バーンが凸凹で固く滑りにくいです(^^;

 ここもファーストトラックゲットです(笑)

 チャンピオンコースの後半から右側に滑り、オフピステコースから出てくるコースへ進みます。

 ここもファーストトラックゲットです(笑)

 チャンピオンコースのう回路になっているなら小径コースの滑りです。

 林間コースですね。ここもファーストトラックゲットです(笑)

 スノーボード専用となっているオフピステコースを滑ります。

f:id:damtraveller:20220109173952j:plain

f:id:damtraveller:20220109173930j:plain

 深いパウダースノーだと楽しいコースですが、今日は凸凹で固くて狭く急なコースで滑りにくく横滑り状態です(^^;

 ここもファーストトラックゲットです(笑)

 里見第1リフトを下りて右側の様子です。

 今は営業していないカフェテリアプリウェの建物が見えています。

 以前はその先に里見尾根コースを滑るためのリフトがありましたね。

f:id:damtraveller:20220109173905j:plain

f:id:damtraveller:20220109173928j:plain

 ジャイアントコースです。ここもファーストトラックゲットです(笑)

f:id:damtraveller:20220109174513j:plain

f:id:damtraveller:20220109174541j:plain

 結局滑っている間誰も上のコースには来なくて、初の全コースがファーストトラックゲットでした(笑)

 スノーウォークで下のゲレンデに戻ります。

f:id:damtraveller:20220109174655j:plain

 第4ロマンスリフトに乗ります。

 前はスノーボードスクールのイントラと生徒さんですね。

 今日は周りを見たら生徒さんが2人なのでそれぞれイントラがついて1対1のレッスンを受けられていました。

 昔、基礎をスクールで習ったのを思い出しますね(^^)

f:id:damtraveller:20220109174848j:plain

 青空が見えてきました。残念ながらスキー場に雪は降りませんでした(^^;

f:id:damtraveller:20220109174814j:plain

 下のコースには20数人の方が滑っていました。

 ゲレンデも日が出て少し柔らかい雪になってきました。

f:id:damtraveller:20220109175415j:plain

昼食にします

 いただいた割引券を使ってレストランで昼食にします。

 ラーメンに鶏唐揚げです。喉が渇いたのでノンアルコールビールもつけました(笑)

 スノボ後はノンアルコールでもビールが美味しいですね(^^)

f:id:damtraveller:20220109175759j:plain

 昼過ぎには片付けて温泉に向かうことにしました。

 リフト券を受付に出してシーズン券の返却を受けます。

f:id:damtraveller:20220109180220j:plain

スキー場の場所です

今日の温泉です

 道路の雪は溶けていますね。

f:id:damtraveller:20220109180440j:plain

 来る時の道に右折せず直進して温泉に向かいます。

f:id:damtraveller:20220109180514j:plain

 ここを左折するとサイオトスキー場に行けます。

f:id:damtraveller:20220109180647j:plain

 右側に閉鎖された銀嶺スキー場の跡が見えます。かなり木が生えて元の山に戻りつつあるようですね。

f:id:damtraveller:20220109180759j:plain

f:id:damtraveller:20220109180825j:plain

 ここを右折して芸北オークガーデンに行きます。

f:id:damtraveller:20220109180939j:plain

 到着しました。

f:id:damtraveller:20220109180948j:plain 

 久しぶりに芸北オークガーデンに来ました(^^)

f:id:damtraveller:20220109181116j:plain

 料金600円のはずが300円とのことで、料金を聞き直してしまいました(笑)

 キャンペーン期間で安くなっていたようです。

 温泉分析表です。低張性アルカリ性冷鉱泉と書かれています。

 無色透明、無味無臭でサラッとした湯でした。

 お客さんは3人ほどと空いていました。

f:id:damtraveller:20220109181215j:plain

 マッサージ器も安くなっています。

f:id:damtraveller:20220109181210j:plain

 以前はよく使っていましたが、久しぶりに使ってみると寝てしまいそうになるほど気持ちいいですね(^^)

f:id:damtraveller:20220109181217j:plain

温井ダムに寄ってみました

 帰る道路の側にある温井ダムに寄ってみることにしました。

 途中には赤い橋を渡った左に王泊ダムがあります。

f:id:damtraveller:20220109182158j:plain

f:id:damtraveller:20220109182232j:plain

 温井ダムに到着です。

f:id:damtraveller:20220109183208j:plain

 何度見学に来たことでしょう。近くにスケールの大きいアーチ式ダムがあって見学できるのはいいですね(^^)

 詳しい記事は以下からどうぞ。

まとめ

 昨年の長野短期移住で初めてのスキー場にあちこち行った日々が懐かしく思えます。 

 今年はなかなか滑りにも行けませんし、広島市ではコロナ感染が爆発的に拡大しており再び自粛モードですね(^^;

 いつになればコロナのことなど忘れて自分がやりたい事が出来るようになるのでしょうね。

 早く収束することを願っています。

 またどこかでスノーボードをしてきたら記事を公開しますね。