軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

日本のダム美巡り!(大分県白水ダム)

はじめに

 大分県の白水(はくすい)ダムをご紹介します。

 日本のダム美の本により存在を知りました。

 荒城の月で有名な岡城跡のある竹田市の南西郊外にこのダムはあります。 

白水ダムです

  狭い道を行くダムはカーナビだけでは心配になる時もありますが、分岐のところに案内がありました。f:id:damtraveller:20201003182658j:plain

 しばらく進むと白水ダムが見えてきて左岸側に行けます。f:id:damtraveller:20201003182809j:plain

 左岸側に白水ダムの特徴的な階段状の堤体が見えます。f:id:damtraveller:20201003182846j:plain

 白水溜池堰堤の「もっとも美しいダムのひとつ」などと説明があります。f:id:damtraveller:20201003182851j:plain

 左岸側からの眺めです。f:id:damtraveller:20201003185634j:plainf:id:damtraveller:20201003185803j:plain

 曲線が複雑に重なり合ってキレイですね。

 石をきれいに積むのも大変だったことでしょう。f:id:damtraveller:20201003185815j:plain

 右岸側からの眺めです。f:id:damtraveller:20201003185911j:plain

 維持水量の放流でしょうか?2本見えますね。f:id:damtraveller:20201003185836j:plain

 工事の足場が設置され、矢板が打ち込まれて土留めがされていますね。f:id:damtraveller:20201003185842j:plain

 ダム湖の眺めです。f:id:damtraveller:20201003185844j:plain

 右岸には取水施設でしょうか?f:id:damtraveller:20201003195604j:plain  外壁に工事名 県営かんがい排水事業白水ダム改修工事 昭和44年3月竣工と書かれている古い表示もあります。f:id:damtraveller:20201003185849j:plain

 右岸には白水池碑もあります。f:id:damtraveller:20201003190020j:plain

 右岸から眺める堤体の曲線もキレイですね。f:id:damtraveller:20201003195500j:plainf:id:damtraveller:20201003195355j:plain

このダムの場所です

 地図を写真の表示にしてみました。

まとめ

 白水ダムいかがでしたでしょうか。

 私が訪れた時には工事中でしたが、今は再び水が越流した時に、白く流れ落ちてキレイに見えていることでしょう。

 みなさん 写真や動画を見られて興味があれば訪れてみてくださいね。