軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

日本のダム美巡り!(兵庫県布引ダム)

はじめに

 以前レヴォーグで行った兵庫県の布引(ぬのびき)ダムをご紹介します。

 新神戸駅や北野異人館街の近くにこのダムはありました。

ロープウェイに乗って行きます

 慣れない街中をナビの案内で神戸オリエンタルシティの中にあるタイムズに車を置きます。f:id:damtraveller:20200907214725j:plain

 神戸布引ハーブ園に上がるロープウェイに乗り、途中の風の丘中間駅で降りて遊歩道を歩いて下りていく方が、楽に布引ダムの見学ができます。f:id:damtraveller:20200907214802j:plain

 ロープウェイ乗り場です。ロープウェイというより数人乗りのゴンドラですね(^^;

 スキー場のゴンドラよりカラフルでオシャレな感じです。さすが神戸?!f:id:damtraveller:20200907215229j:plain

 乗り場にも布引ダムの案内があります。途中ロープウェイから見れるようです。f:id:damtraveller:20200907215459j:plain

 神戸の街が良く見えます・・・どこまでが神戸なのかよくわかっていませんが(^^;f:id:damtraveller:20200907215846j:plain

 先に布引の滝が見えてきました。

 この滝も華厳の滝のように観光用にダムの水を日中一定量流しているそうです。f:id:damtraveller:20200907220115j:plain

 布引ダムが見えてきました。ここに行くのだと思うとワクワクしますね。f:id:damtraveller:20200907220254j:plain

 アップでも写してみました。f:id:damtraveller:20200907220527j:plain

 石積みが良く見えますね。f:id:damtraveller:20200907220612j:plain

 もう少しで風の丘中間駅です。f:id:damtraveller:20200907220906j:plain

 振り返って写してみました。中間駅でもかなり上ってきていますね。

 先に見えるのはポートアイランドですね。なんとかわかります(笑)f:id:damtraveller:20200907221057j:plain

 神戸布引ハーブ園に行かれる方ばかりで、ここで降りる方はいませんでした(^^;f:id:damtraveller:20200907221339j:plain

 ここから上が楽しく過ごせるところなので、やはり降りる方はいませんよね(^^;f:id:damtraveller:20200907221555j:plain

 1人歩いてこの門の端から園内を出ました。f:id:damtraveller:20200907221751j:plain

布引ダムの見学です

 布引ダムへの案内板もありますので迷うことはありません。f:id:damtraveller:20200907221900j:plain

 ピンボケですが、こんな遊歩道を歩いていきます。f:id:damtraveller:20200907222014j:plain

 ほどなく布引ダムが見えてきました。

 左の橋の下が洪水吐きです。f:id:damtraveller:20200907222142j:plain

 取水塔でしょうか?アップで写してみました。f:id:damtraveller:20200907222308j:plainf:id:damtraveller:20200907222312j:plain

 側に布引断層がありました。f:id:damtraveller:20200907222846j:plainf:id:damtraveller:20200907222847j:plain

 ハイキングの方が何人か下から歩いて来られていますね。f:id:damtraveller:20200907223201j:plain

 洪水吐きの上の橋を渡ってダム天端の手前まで行けます。f:id:damtraveller:20200907223616j:plain

 ダム湖の眺めです。f:id:damtraveller:20200907223825j:plain

 ダム湖百選にも入っているのですね。f:id:damtraveller:20200907225857j:plain

布引ダムの貯水池上流端まで行くと、貯水池に締切堰堤が設けられていることがわかる。これは、大雨や洪水のときに発生する土砂が入りこまないようにする構造物である。
出典:日本のダム美

 この時にこのことを知っていたら見学に行ってましたね(^^;

 振り返って洪水吐きを見ます。微妙な曲線ですね。

 ここは石積でないので後の改修工事でしょうか。f:id:damtraveller:20200907225022j:plain

 布引五本松堰堤の石碑があります。f:id:damtraveller:20200907225342j:plain

 ダム天端は歩いていくことが出来ません。欄干が低く転落の恐れがあるからなのでしょうね。f:id:damtraveller:20200907230427j:plain

 柵の間からダム天端を写してみました。f:id:damtraveller:20200907230253j:plain

 銘板がいろいろ設置されています。これは国指定重要文化財の銘板です。f:id:damtraveller:20200907225648j:plain

 近代化産業遺産の銘板です。f:id:damtraveller:20200907225758j:plain

 阪神淡路大震災の影響があり災害復旧工事が行われています。f:id:damtraveller:20200907230055j:plain

 堰堤補強工事なども行われています。f:id:damtraveller:20200907230058j:plain

 休憩出来るようにベンチなども整備されていました。f:id:damtraveller:20200907230559j:plain

 ロープウェイから見たのと違い、傾斜などがよくわかりますね。f:id:damtraveller:20200907230718j:plain

 下に何か?の施設が見えますね。f:id:damtraveller:20200907230733j:plain

 説明案内と分岐配管?が設置されています。f:id:damtraveller:20200907231130j:plainf:id:damtraveller:20200907231145j:plain

 気象の測定機器が設置されているようです。f:id:damtraveller:20200907231325j:plainf:id:damtraveller:20200907231440j:plain

 ダムの下に降りていける道があります。f:id:damtraveller:20200907231459j:plain

 見上げた感じも石積みダムの趣がありますね。f:id:damtraveller:20200907231558j:plain

 水道局奥平野浄水管理事務所の立入禁止表示です。f:id:damtraveller:20200907231746j:plain

 柵の間からの写真です。f:id:damtraveller:20200907231905j:plain

 間からもダムが見えます。f:id:damtraveller:20200907231927j:plain

他にも見学しながら戻りましょう

 かくれ滝もあるようです。f:id:damtraveller:20200907232151j:plain

 この日は左下にわずかに水が流れている程度でした(^^;f:id:damtraveller:20200907232246j:plain

 下からさきほど乗ってきたロープウェイが見えます。f:id:damtraveller:20200907232456j:plain 四国の徳島県祖谷のかずら橋は有名ですが、ここには猿のかずら橋がありました。f:id:damtraveller:20200907232657j:plainf:id:damtraveller:20200907233014j:plain

 天気も良く眺めも良いですね。f:id:damtraveller:20200907233240j:plain

 枝で隠れてしまっていますが、布引の滝に貯水池からの水が流されていることなどが書かれています。f:id:damtraveller:20200907233317j:plain

 1段の滝かと思っていましたが、小さな滝つぼの下にもう1つ滝があります。f:id:damtraveller:20200907233526j:plain

 動画を撮っていたので公開します。また手ブレしていますが(^^; 

 再びこんな道を歩いて戻っていきました。

 街のすぐ側なのにギャップがありますね。
f:id:damtraveller:20200907234130j:plain

このダムの場所です
まとめ

 布引ダムいかがでしたでしょうか。

 街のすぐ側にあり、ハイキングがてらお弁当を持って、下から歩いて上がるのも良さそうですね。

 気楽に自然も楽しめるいいところでした。

 みなさん 写真や動画を見られて興味があれば訪れてみてくださいね。