軽キャンパーで行くヒロッピーの気ままなダム旅etc

2020年 軽キャンパーで全国のダムetcへ旅立つ計画をしている ヒロッピ~のブログです。旅先で味わったB級グルメや地元の惣菜、その日のハプニングや感動したことなどのレポートを日々ご紹介出来ればいいですね。車中泊で長旅をする新たなライフスタイルのためネット通販で集めたこだわりグッズの数々のご紹介もします。しくじりグッズも多々ありますので各記事の中でご紹介しますね(^^; ※新型コロナウイルスの影響で県外への移動も自粛の必要があり、計画通りには出発出来そうにはありませんね(^^;

軽キャンパーでHAKUBAVALLEY鹿島槍スキー場に行きました!(2021年1月4日)

f:id:damtraveller:20210104165814j:plain

はじめに

 前売りチケットを持っていて比較的近くで全面滑走可能のスキー場に、HAKUBAVALLEY鹿島槍スキー場がありました。

 今年の初滑りに行ってきます(^^)

 朝はマイナス3度で車のガラスが薄っすら凍っていますね。スクレーパーで落とします。

 少しスキー場が遠いので朝6時15分に出発です。

f:id:damtraveller:20210104170453j:plain

 長野・白馬道路を通ります。軽自動車料金の150円は事前に用意してありすぐに渡せます(笑)

f:id:damtraveller:20210104170624j:plain

 白馬の方に上がるにつれて周りの雪が増えてきます。

 道路が溶けて濡れてるのか凍結しているのかわかりにくので慎重な運転になります。

 直線で後ろに注意の上、時々ブレーキを踏んでみて滑るかどうか確かめながら進んでいきます。

f:id:damtraveller:20210104170811j:plain

 途中から道路は真っ白で圧雪状態ですね。一度通った道ですがやはり緊張しますね(^^;

f:id:damtraveller:20210104171133j:plain

 この看板も見覚えがありますね。

f:id:damtraveller:20210104171315j:plain

 今回は白馬村とは反対の方に進みます。

 センターラインも見えずどこを見て走ればいいのか迷いました(^^;

 道路両側の赤白のポールを見てセンターラインを想定し、それより左側を走ればいいですよね?!

f:id:damtraveller:20210104171215j:plain

 こんな道の方がスタッドレスタイヤがグリップして運転しやすいですね。

 また、ナビにやられました(^^;

 中央ゲレンデの駐車場を設定していましたが、手前の中綱ゲレンデ横経由で冬季閉鎖の道を案内され、行き止まりになりました(^^;

 少しバックし木崎湖を大きく迂回するコースでないと、車では中央ゲレンデには行けません。

 後からわかったのは、長野市からはわざわざ長い距離を迂回して中央ゲレンデには行かず、手前の中綱ゲレンデの駐車場に車を置いて、長いリフト1本に乗って中央ゲレンデに行く方が早くて楽だした(^^; 

 ・・・ちなみに、この冬季閉鎖の林道は、中央ゲレンデ側から滑って下りる林間コースになっていました(笑)

f:id:damtraveller:20210104171939j:plain

 気を取り直して迂回です(笑)・・・初めて通る道は緊張しますが、なんだか新鮮でワクワクしますね(^^)

 爺ガ岳スキー場の前を通って鹿島槍スキー場へ行きます。

f:id:damtraveller:20210104173411j:plain

 周りは広い田んぼなのでしょうね。

f:id:damtraveller:20210104173607j:plain

 山の中に入っていきます。

f:id:damtraveller:20210104173644j:plain

 スキー場が近いですね。

f:id:damtraveller:20210104173810j:plain

 65.5kmを1時間半ほどで着きました。 

f:id:damtraveller:20210104173935j:plain

今日のスキー場です

 HAKUBAVALLEY鹿島槍スキー場は前売りチケットを渡し保証金500円を払って、ICチケットを受け取ります。

 いちいち見せなくてもゲートが通過できるICチケットが便利で、導入しているスキー場も多いですね。

 1日滑れませんが前売り券は1日券です(^^;

 私のように長く滑らない人は、前売り券より時間券を買った方がコスパが良いかもしれませんね。

f:id:damtraveller:20210104170224j:plain

 ゲレンデマップをいただいてリフト乗り場に向かいます。

f:id:damtraveller:20210104174106j:plain

 ところどころコースの案内図が設置されているので、自分がどこにいるのか確認しながら滑っていきます(^^)

f:id:damtraveller:20210104174145j:plainf:id:damtraveller:20210104174342j:plainf:id:damtraveller:20210104174350j:plainf:id:damtraveller:20210104174425j:plain

 最初に真ん中の第1クワッドリフトに乗ります。

f:id:damtraveller:20210104174527j:plain

 今日の1本目です。固く締まった雪の上にふわふわの新雪が20センチくらい積もっています。

 こんな雪の上を滑るのが好きですね。誰もまだ滑ってないところを探して滑ります。

 斜度が急な所だともっと深い雪の方が浮遊感を味わえて楽しいですね(^^)

 動画は息遣いが聞き辛いですがご容赦を。途中独り言を言ってるところは音を消しておきました(笑) 気持ちい~とか思わず声が出ています(^^;

 昼前には雪も止んできて天気も良くなってきました。

f:id:damtraveller:20210104175450j:plain

 中綱湖だと思います。

f:id:damtraveller:20210104175507j:plain

 眺めの動画も撮っています。

 一番高いところに上がる第10ペアリフトです。

f:id:damtraveller:20210104180037j:plain

 この後、斜度がきついコースのフカフカの新雪の上を滑りましたが、動画設定がタイムラプスになってしまっていて見辛いので公開を止めました(^^;

f:id:damtraveller:20210104180011j:plain

 もう一度第10ペアリフトで上り、今度は林間コースを下ってみます。

 動画は途中でバッテリーが切れたのでそこまでと、電池を入れ直してリフト乗り場から下る動画です。

 最初の動画は息が荒すぎるので音を消しました(^^;

 下の林間コースは途中斜度が緩くなり進まなくなっています(^^;

 混む前に昼食にしました。

 久々にノンアルコールビールも飲んでみましたが、寒いとトイレが近くなるので避けておいた方がいいですね(^^;

f:id:damtraveller:20210104181643j:plain

 食事の後は中央ゲレンデから中綱ゲレンデに下りる長~い林間コースを滑ってみました。

 途中短いトンネルみたいになっている中を滑ったりします。

f:id:damtraveller:20210104182129j:plain

 昼前にはみんなが滑って雪が押し固められて、滑りにくくなってきています。

f:id:damtraveller:20210104182102j:plain

 中央ゲレンデに戻ってきて終わりにします。

f:id:damtraveller:20210104182005j:plain

 全リフトに乗りウエストMtの凸凹の大きなコブになっているコース以外は概ね滑ることができました。

f:id:damtraveller:20210104182220j:plain

今日のスパです

 このスキー場の施設の3階に北アルプスが一望出来るスパがあります。

 温泉では無いようですが、ここで入浴して帰ることにしました。

 残念ながら露天風呂は故障していて入れなかったのですが、内風呂の前は大きなガラス張りになっていて、ゲレンデ他眺めは良かったですね。

 時間も早かったのか私一人の貸し切り状態でした(^^)

今日の珍しいモノです

 スキー場の売店を覗いてみました。

 この辺りでは珍しくはないでしょうが、スキーバスで来た時にたまに買っていた雷鳥の里が懐かしく買ってみました。

 昔からの定番のお菓子ですが、ホワイトチョコ?が間に挟んであり美味しくて好きなお菓子です(^^)

f:id:damtraveller:20210104182849j:plainf:id:damtraveller:20210104182853j:plain

 

 日本酒が何種類かあるとつい見てしまいます(^^;

 そして買ってしまいました(笑)

 先日の36本の中には無いので良しということで。

 北安醸造の北安大国 辛口 本醸造です。

 売り場の説明には、甘口の酒を造る醸造所が作った辛口の酒だとか。

 地元販売だけでしょうか? 通販には見当たりませんね。

f:id:damtraveller:20210104183338j:plain

青木湖です

 青木湖の側の道路を走ったので写真を写してみました。

f:id:damtraveller:20210104185412j:plain

 この角度からだと湖がわかりにくいですね(^^;

f:id:damtraveller:20210104185437j:plain

 稲尾という無人駅からです。

f:id:damtraveller:20210104185515j:plainf:id:damtraveller:20210104185651j:plain
f:id:damtraveller:20210104185534j:plainf:id:damtraveller:20210104185632j:plain

 長野市内まで戻ってきました。天気がいいですね。

 この山々の景色が見えてくると長野市に帰ってきたなって感じがします(^^)

f:id:damtraveller:20210104185737j:plain

まとめ

 そんなに深い新雪ではありませんでしたが、久しぶりにパウダーぽい雪の上を滑ることが出来ました(^^)

 一番好きなのは視界が悪くならない程度に雪が降り続き、滑った後に再び新雪が積もり、いつまでも柔らかい雪の上を滑れるバーンですね。

 滑りに行く回数を重ねていたら、いつかはそんな時に出会えます。

 そんな出会いを楽しみに次のスキー場に行って見ますね(^^)

 またスノーボードをしてきたら記事を公開しますね。